“大阪万博の2025年開催決定”に「嬉しい」と回答した人は4...

“大阪万博の2025年開催決定”に「嬉しい」と回答した人は45.6% 地域別では近畿が60.5%、関東は34.8% また、開催されたら「行きたい」人は、近畿圏で8割、 関東圏では5割に達する結果に

~エアトリが「2025年大阪万博」に関するアンケート調査を実施~

 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女1,233名を対象に「2025年大阪万博」に関する調査を実施しました。

  “2025年国際博覧会(万博)”の開催地が『大阪』に決定しました。日本での国際博覧会は、2005年に愛知で開催された愛・地球博以来20年ぶりの開催、大阪では1970年以来55年ぶりの開催です。今回エアトリは、「2025年大阪万博(国際博覧会)」について調査を実施しました。    


■調査結果概要

調査1:大阪万博の2025年開催についてお気持ちを教えてください。

 「嬉しい」が45.6%と、半数近くの人が大阪での万博開催を歓迎していることが分かりました。地域別で見ると、「嬉しい」(近畿圏:60.5%  関東圏:34.8%)と、開催地である大阪を含む近畿圏の人が、より大阪万博の開催を喜んでいることが分かりました。「経済発展の原動力になることを期待」といった、インバウンドによる経済活性化への期待や、「前回の大阪万博へ子供の頃に行った。もう一度行けるのは嬉しい」など、1970年の大阪万博に行ったことのある人から、“もう一度あの感動を味わえることへの喜びの声”が多く寄せられました。

調査2:2025年の大阪万博に行きたいと思いますか?

 「行きたい」63.8%と、6割以上の人が2025年に開催される大阪万博に行きたいと回答しました。地域別では、「行きたい」(近畿圏:80.1% 関東圏:50.8%)と、近畿圏の8割以上、関東圏でも半数以上の人が大阪万博に行きたいと回答する結果となりました。(調査1)「大阪万博開催決定についての気持ちを教えてください」の回答、「嬉しい」の割合を、「行きたい」が上回る結果となりました。

調査3:過去、日本国内で開催された万博に行ったことはありますか?

 「ある」66.3%と、6割以上の人が過去国内で開催された万博に行ったことがあると回答しました。年齢別では、60代の7割以上が万博に行ったことがあると回答した一方、10~20代で万博に行ったことがあるのは約3割にとどまる結果となりました。

調査4:行ったことのある万博(国際博覧会)を教えてください。(複数回答可)

 “1位”は「大阪万博」(41%)、2位「愛・地球博」(24%)、3位「つくば万博」(22%)と、開催から約50年経てもなお、当時の「大阪万博」の盛況が伺える結果となりました。年齢別では、「大阪万博」(60代:66%  50代:43% 40代:3%)と、60代以上の6割以上が大阪万博に行ったと回答しています。地域別では、「大阪万博」(近畿:67% 東海:49% 関東:32%)、「つくば万博」(近畿:13%  東海:8% 関東:35%)、「愛・地球博」(近畿:30% 東海:68% 関東:21%)という結果となりました。

調査5:海外の万博に行ったことはありますか?

 「ある」10.5%と、約1割の人が海外で開催された万博に行ったことがあると回答しました。


■調査結果

調査1:大阪万博の2025年開催についてお気持ちを教えてください。 

「嬉しい」が45.6%と、半数近くの人が大阪での万博開催を歓迎していることが分かりました。地域別で見ると、「嬉しい」(近畿圏:60.5% 関東圏:34.8%)と、開催地である大阪を含む近畿圏の人が、より大阪万博の開催を喜んでいることが分かりました。




   「経済発展の原動力になることを期待」といった、インバウンドによる経済活性化への期待や、「前回の大阪万博へ子供の頃に行った。もう一度行けるのは嬉しい」など、1970年の大阪万博に行ったことのある人から、“もう一度あの感動を味わえることへの喜びの声”が多く寄せられました。

 

「嬉しい」人の意見

・大阪のインフラ整備がされる  それに伴って経済活動が活性化する(兵庫 30代男性)

・東京五輪と大阪万博。もう一度あの高度経済成長時代を期待してしまう(東京  70代男性)

・2020年東京五輪景気後の冷え込みを支えられる。インバウンドに期待(京都  60代男性)

・前回の大阪万博当時は13歳。再度大阪万博を見て自分の人生をゆっくり振り返りたい(三重 60代男性)

・前回の万博を見に行っているので、なんとか今回も行きたい(兵庫  60代男性)

・子供の頃つくば万博に行った事があり、その時の楽しい思い出が蘇りました!(神奈川  40代男性)

・1970年大阪万博の感動は今も忘れない。大阪でもう一度あの盛り上がりを期待している(兵庫  60代男性)

・日本に沢山の旅行者が訪れるので、景気回復のきっかけとなる事に期待する(東京  50代男性)

・1970年にコンパニオンとして参加した(大阪  70代女性)

・1970年の万博に中学の修学旅行で行った。愛知万博も家族で行った。また行けるのが嬉しい(静岡  60代男性)

・EXPO70の喧騒と高揚感を知っている(大阪  70代男性)

 

「嬉しくない」人の意見

・関東にはあまり関係ないから(千葉 40代男性)

・費用対効果が不安。税金を投入して整備した施設やインフラの、万博後の活用が課題(東京 40代男性)

・大阪在住では無いので、盛り上がりを感じない(東京 40代男性)

・1日平均150,000人輸送のインフラ整備、閉園後の交通機関の維持負担等は誰がするのか(大阪  60代男性)

・混雑するだろうし、泊まりまでして行こうとは思わない(熊本 30代女性)

・経済効果は期待できないと思う。50年前とは周辺状況が全く違う(愛知 50代男性)



調査2:2025年の大阪万博に行きたいと思いますか? 

 「行きたい」63.8%と、6割以上の人が2025年に開催される大阪万博に行きたいと回答しました。






 地域別では、「行きたい」(近畿圏:80.1% 関東圏:50.8%)と、近畿圏の8割以上、関東圏でも半数以上の人が大阪万博に行きたいと回答する結果となりました。

(調査1)「大阪万博開催決定についての気持ちを教えてください」の回答、「嬉しい」の割合を、「行きたい」が上回る結果となりました。

   

 

調査3:過去、日本国内で開催された万博に行ったことはありますか?

 「ある」66.3%と、6割以上の人が過去国内で開催された万博に行ったことがあると回答しました。年齢別では、60代の7割以上が万博に行ったことがあると回答した一方、10~20代で万博に行ったことがあるのは約3割にとどまる結果となりました。 



調査4:行ったことのある万博(国際博覧会)を教えてください。(複数回答可)

 “1位”は「大阪万博」(41%)、2位「愛・地球博」(24%)、3位「つくば万博」(22%)と、開催から約50年経てもなお、「大阪万博」の当時の盛況が伺える結果となりました。

 地域別では、「大阪万博」(近畿:67%  東海:49% 関東:32%)、「つくば万博」(近畿:13% 東海:8% 関東:35%)、「愛・地球博」(近畿:30% 東海:68% 関東:21%)という結果となりました。

 

調査5:海外の万博に行ったことはありますか? 

 「ある」10.5%と、約1割の人が海外で開催された万博に行ったことがあると回答しました。

 


 

 

 

 

■調査概要

調査タイトル          :「2025年大阪万博」に関するアンケート調査

調査対象                :10代~70代の男女1,233名

調査期間                :2018年11月27日~12月02日

調査方法                :インターネット調査  

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173781」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報