クラウド名刺管理「ホットプロファイル」がZapierと連携開...

クラウド名刺管理「ホットプロファイル」がZapierと連携開始  営業活動におけるRPAを推進し、営業の生産性向上に寄与

株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若山 大典、以下 ハンモック)は、2018年11月30日より名刺管理、営業支援ツール「ホットプロファイル」とタスク自動化ツール「Zapier」の連携を開始したことを発表いたします。複数のWebサービスをつないで業務を自動化する「Zapier」と連携したことで、開発なしで「ホットプロファイル」を他のWebサービスと連携することが可能となります。営業活動における業務の自動化を推進し、営業部門の生産性向上を支援してまいります。


「ホットプロファイル」がZapierと連携


■背景

日本の労働人口が減少する中、働き方改革の重要性はいや増すばかりであり、いかに業務を省力化し価値の高い仕事に時間を使うかといった生産性の向上が求められています。そこで注目を集めているのが「RPA」です。スピードが命の営業現場ではRPAを取り入れることで、業務や管理などの非営業活動を効率化し、顧客訪問や提案に時間をかけることが可能となります。そこで、営業活動におけるRPAを推進する1つとして、営業現場でもかんたんに設定ができる「Zapier」と「ホットプロファイル」を連携することといたしました。「こうなったら便利だな」をユーザー自身で実現することができるため、業務効率化の可能性を拡大し、お客様の営業活動の更なる加速を支援いたします。



■機能詳細

ホットプロファイル上で登録された名寄せ済み名刺情報、商談情報、タスク情報をZapierを介して他社Webサービスと連携することができます。


<活用例>

・連絡帳との連携:ホットプロファイル上で登録された名刺情報を連絡帳に自動登録することができます。Googleコンタクトと連携すると、Gmailでメール作成時に会社名や氏名等から宛先を検索できるなど、これまで手間のかかっていたメールアドレスの入力等の業務を大幅に効率化できます。


・カレンダーとの連携:ホットプロファイル上で登録されたタスク情報をカレンダーに自動表示することができます。タスク期限がカレンダーで鳥瞰できることで、優先順位をつけて効率的に対応することが可能です。


※ホットプロファイル(基本パック・SFAパック)をご契約いただいている全てのユーザー様でご利用いただけますが、ご利用にあたってはご契約管理者様にて「API連携」のお申込みが必要です。



■名刺管理、営業支援ツール「ホットプロファイル」製品詳細

ホットプロファイルは、「名刺管理」「見込み客発掘」「営業支援(SFA)」領域を統合した、企業の売上アップ・生産性向上のためのクラウド型名刺管理、営業支援ツールです。30日間の無料トライアルもご用意しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▼名刺管理、営業支援ツール「ホットプロファイル」

https://www.hammock.jp/hpr/


▼資料ダウンロードはこちら

https://hmk.inboundtools.com/form/hpr_dl



■「ホットプロファイル」基本料金(税抜)

基本パック:1ユーザーあたり月額3,000円

※5~29名でご利用時の月額費用です。30名以上でご利用の場合はディスカウントした価格がございます。



■株式会社ハンモックについて

株式会社ハンモックは、新しい技術を追求し、ユニークなパッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを開発、販売するソフトウェアメーカーです。新しい技術を追求し、先進的ソリューションを提供することで、企業の生産性向上に寄与していきたいと考えています。



代表者  : 代表取締役社長 若山 大典

設立   : 1994年4月1日

資本金  : 2,000万円

売上高  : 23億(2017年度)

従業者数 : 180名(男:138名 女:42名)

本社所在地: 東京都新宿区大久保1-3-21 新宿TXビル3F

URL    : https://www.hammock.jp/

※本ニュースリリース記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173734」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報