enひかり「transix(トランジックス)」オプション  業界最安値水準にて2019年1月10日から提供開始

超高速インターネットenひかり IPv4 over IPv6 DS-Liteという新たな選択肢登場!

enひかり(URL: https://enhikari.jp/ )を提供する株式会社縁人(読み:エンジン、本社:東京都板橋区、代表取締役社長:横山 満)は、enひかりのオプションとして、実測200Mbps程度※1でのインターネット通信が期待できる、enひかり「transix(トランジックス)」を、2019年1月10日から全国に提供を開始いたします。


enひかり×transix


本サービスは、「IPoE方式」によるIPv6インターネット接続と、IPv4 over IPv6技術(DS-Lite)により、IPv6インターネット上でのIPv4インターネット接続を可能とします。PPPoE方式による従来のIPv4インターネット接続では、通信網の混雑状況により、夜間や休日など多くの方がインターネットを使う時間帯では、速度低下が起こりやすい状況となっておりましたが、本サービスでは高品質な高速通信が期待できます。

4K8Kなどの高画質な動画の閲覧や、大容量のデータ送受信など、重いデータを多く使うアプリの利用なども、快適なご利用が期待できます。

すでにenひかりでは同様なサービスとしてenひかり「v6プラス」を提供しておりますが、enひかり「transix(トランジックス)」の提供開始により、IPv4 over IPv6の選択肢が2つに増え、enひかり全体として、より安定した通信を担保できると考えております。



<enひかり「transix(トランジックス)」サービス詳細>

https://enhikari.jp/transix.html



<ご利用料金>

・月額料金:180円(税抜)※2

・初期費用:無料(enひかりと同時にお申し込みの場合)※3



<提供条件>

本サービスのご利用にはtransix(DS-Lite)対応Wi-Fiルータ等の機器が必要です。



※1 表記の速度は、お客様のご利用環境や回線の状況等により、大きく異なる場合があります。

※2 別途enひかり各プラン(マンションタイプ・ファミリータイプ)の利用料金がかかります。

※3 enひかり(IPv4)又はenひかり「v6プラス」ご利用後に、お申込みの場合設定変更費用2,000円(税抜)がかかります。



「transix」は、インターネットマルチフィード株式会社の登録商標(または商標)です。

「v6プラス」は、日本ネットワークイネイブラー株式会社の登録商標(または商標)です。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173506」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報