鍋-1グランプリ2連覇&あん肝同盟発足!茨城県を、魅力度ラン...

鍋-1グランプリ2連覇&あん肝同盟発足! 茨城県を、魅力度ランキング最下位なんて言わせない。

あん肝同盟に加入すると優勝鍋が当たる!キャンペーンを実施

株式会社魚の宿まるみつ(茨城県北茨城市・代表者:武士 能久)は、2018年12月2日に行われた、「第9回全国ご当地鍋フェスタ 鍋-1グランプリ」(主催:笠置町四季彩祭実行委員会)にて、2年連続のグランプリ獲得をいたしましたので、ここにお知らせします。


グランプリをいただきました


2017年グランプリの「あんこう鍋」に続き、グランプリ獲得した鍋は「北茨城とらふぐ汁」です。

自社専用プラントで育てたとらふぐ、「平潟港温泉とらふぐ」の骨付の身と白子、そしてあん肝を使った鍋は、濃厚でクリーミー。大好評を得てクランプリ獲得に至りました。



◆開発ストーリー

河豚(とらふぐ)と鮟鱇(あんこう)の類似点や、昔祖父母が言っていた言葉(鮟鱇と河豚は身と肝の身質や味が似ている)をヒントに、2018年2月 茨城初となる陸上養殖プラント(最大2,000匹養殖可)を、自社にて立ち上げました。

温泉(平潟港温泉)と人工海水を使って育てた河豚を「平潟港温泉とらふぐ」を命名し、当社の経営する「あんこうの宿 まるみつ旅館」に併設する商品開発・情報発信拠点「あんこう研究所」にて商品開発を進めました。



◆「平潟港温泉とらふぐ」特徴

<3つの安心安全>

・無毒

・無寄生虫

・トレーサビリティー管理

※2019年よりエサにあんこうのコラーゲンを入れ、美味しさ・ご当地感などを取り込み、他ブランドとの差別化を進めてブランドを強化して参ります。



◆「北茨城とらふぐ汁」の特徴

あんこう研究所にて約1年かけて開発した「北茨城とらふぐ汁」は、北茨城特有のあん肝文化で培った料理方法を取り入れ、自慢のあん肝をスープに入れて、今までにない濃厚な鍋に仕上がりました。

また、とらふぐの白子が入ることにより、味に深みや上品さクリーミーさが加わり、あんこう鍋を越えた味になっています。



◆あん肝同盟について

2年連続のグランプリ獲得の鍵は、「あん肝」です。このあん肝の魅力を最大限に引き出し、多くの方々に楽しんでいただきたい。その想いから、農林水産業の6次化支援を行う株式会社リトルワールド(東京都品川区・代表者:斉藤 豊)の協力を得て、あん肝のファンクラブとも言える「あん肝同盟」を発足いたしました。



◆あん肝同盟の活動

あん肝同盟は、あん肝好きならどなたでもLINE@で友達登録するだけで、あん肝同盟に入れます。全国のあん肝好きを募り、あん肝に関する耳寄りな情報をお届けする他、あん肝好きの声を拾いながら商品化や試食をしたり、「あんこうの宿 まるみつ旅館」にお越しいただいた際には、あん肝同盟だけの、特別なメニューにて究極のあん肝の食体験を提供します。



◆優勝鍋のスペシャルセット・プレゼントキャンペーンを実施

2年連続のグランプリ獲得を記念し、この優勝した味を味わっていただけるプレゼントキャンペーンを実施します。


キャンペーン応募は、

1. あん肝同盟 https://ankimo.jp よりあん肝同盟LINE@を友達追加

2. 友達追加された方の中から、2018年12月・2019年1月は毎月抽選で3名様に、それ以降は毎月抽選で1名様に、グランプリ獲得した「北茨城とらふぐ汁」スペシャルセットをプレゼント致します!!


1名様セットですが2名様でも十分なほど特製濃厚スープや具材もたっぷり。グランプリ獲得の味を心ゆくまで堪能いただけます。是非ご応募ください。


その他詳細や、同盟の“加盟”は、 https://ankimo.jp からお願いいたします。



■会社概要

商号  : 株式会社魚の宿まるみつ

代表者 : 代表取締役 武士 能久

所在地 : 〒319-1701 茨城県北茨城市平潟町235

設立  : 1988年4月 創業1965年7月

資本金 : 10,000,000円

事業内容: 旅館業、虎フグ養殖・販売

URL   : https://www.marumitsu-net.com/



■協力会社概要

商号  : 株式会社リトルワールド

代表者 : 代表取締役 斉藤 豊

所在地 : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前ビル2F

設立  : 2013年5月

資本金 : 23,000,000円

事業内容: 農林水産業の6次産業化支援、地域活性支援

URL   : http://team-chef.jp/company/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報