これぞ北海道、を経験できるオールシーズンリゾート ー キロロ...

これぞ北海道、を経験できる オールシーズンリゾート ー キロロ  冬のホリデーシーズンにむけた オールインクルーシブ型パッケージを提供

ご家族やお仲間と楽しむ5つ星クラスのウインターバケーション

【日本:北海道/2018年12月】北海道の北しりべしエリアにあるキロロリゾートは、車で札幌から約60分、小樽から約30分とアクセス至便な、雄大な自然美に溢れたマウンテンリゾートです。良質なパウダースノーと5つ星クラスの滞在施設を有する同リゾートは、この冬、ご家族やご友人たちと冬のホリデーシーズンを満喫いただくのに便利な、3種類のオールインクルーシブ型パッケージを提供いたします。


キロリゾート全景


【キロロリゾート限定 各種オールインクルーシブ型パッケージ概要】

●ワンデイパッケージ

手軽に楽しもう!観光&スノーアクティビティ&ランチセットの日帰りパッケージ

<パッケージ内容>

観光ゴンドラ往復乗車券、アクティブ120『スノーパークでバナナボート4種目、ミニモビル、スノーラフト(2019年4月7日~シェルパライン)などが120分遊び放題』、ランチミールクーポン(1,500円分)が含まれます


<料金>

大人8,000円/子供(6~12歳)7,500円


<ご利用可能期間>

2018年12月15日(土)~2019年4月15日(月)



●スキーアドベンチャー オールインクルーシブパッケージ

スキーやスノーボードを楽しみたい方へ!必要なものすべてが盛り込まれたフルパッケージ

<パッケージ内容>

シェラトン北海道キロロリゾートまたはキロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道でのご宿泊、ご滞在中のご朝食・ご昼食・ご夕食およびソフトドリンク&スタンダードアルコール飲料、キロロ・スノーワールドでのリフト・ゴンドラパス(ご滞在中毎日)、スキーまたはスノーボードのフルセットギア&ウエアレンタル、キロロ温泉ご入浴券が含まれます


<料金>

2名1室利用 おひとり様1泊 ¥27,966~(税・サ込)

※ 2泊以上のご連泊が対象です


・シェラトン北海道キロロリゾート

料金確認・ご予約はこちら( https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A3SJ4&hidSELECTCOD1=75810&hidSELECTCOD2=001 )

・キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

料金確認・ご予約はこちら( https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A3S99&hidSELECTCOD1=75820&hidSELECTCOD2=001 )


<ご利用可能期間>

2018年12月15日(土)~2019年5月6日(月・祝)


●ウィンターファン オールインクルーシブパッケージ

スキーをしない方にはこちら!3食付宿泊&温泉&観光&スノーアクティビティがセットになったパッケージ

<パッケージ内容>

シェラトン北海道キロロリゾートまたはキロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道でのご滞在、ご滞在中のご朝食・ご昼食・ご夕食およびソフトドリンク&スタンダードアルコール飲料、キロロ温泉ご入浴券、観光ゴンドラ往復乗車券、アクティブ180(スノーパークで180分遊び放題)、室内アミューズメント施設「グランシップ」入場券が含まれます。


<料金>

2名1室利用 おひとり様1泊 ¥27,300~(税・サ込)

※2泊以上のご連泊が対象です


・シェラトン北海道キロロリゾート

料金確認・ご予約はこちら( https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A3SJ4&hidSELECTCOD1=75810&hidSELECTCOD2=001 )

・キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

料金確認・ご予約はこちら( https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A3S99&hidSELECTCOD1=75820&hidSELECTCOD2=001 )


<ご利用可能期間>

2018年12月15日(土)~2019年4月15日(月)



良質の深いパウダースノーと混雑の少なさから、スキーファンの間では以前より人気を博してきたキロロ。今では、便利なロケーション、5つ星クラスの滞在施設、食の宝庫である北海道の山海の幸を生かした和食や多国籍グルメ、温泉、ショッピング、そして多彩なアウトドアレジャーを楽しむことができる、魅力あるオールシーズン型マウンテンリゾートとして、世界各国から注目を集め、あらゆるタイプの旅行者を魅了しています。


キロロの年間総降雪量は約20m。これは日本最高水準の積雪量で、世界中の有名なスキーリゾートを上回ります。初心者からプロまで、あらゆるレベルのスキーヤーやスノーボーダーが楽しめるのもキロロならではの魅力。リゾート内には美しく整備されたゲレンデコースが22箇所あり、14のオフピステエリアとパウダーライド、バックカントリーやスキースクールも充実しています。


インターナショナルブランドのリゾートホテルから、ラグジュアリーなプライベートレジデンスまで、キロロは宿泊施設も充実しています。シェラトン北海道キロロリゾートは140の客室およびスイートルームを備え、ゲレンデに直結した3軒のレストランも人気です。また、5軒のレストランを備えたキロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道は、ゆとりを重視したスタイリッシュな282の客室がアルパインリゾート気分を盛り上げてくれます。


キロロリゾートには、シェラトン北海道キロロリゾート、キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道、キロロスノーワールドの中に12のグルメレストランと3つのカフェがあり、北海道らしい食材を生かした和食から世界各地の料理まで、どんなお客様にもご満足いただけるチョイスが勢揃いしています。シェラトン内にあるビュッフェレストラン「リビエルージュ」では、「オール北海道」をコンセプトに、旬の食材を使ったバラエティ豊かなご朝食や、しゃぶしゃぶをメインメニューとしたご夕食をビュッフェ形式でお楽しみいただけます。さらに、キロロ トリビュート内の寿司処「風雅」の江戸前寿司や新鮮な魚介、イタリアンレストラン「アラ・モーダ」の北海道近海のシーフードや北海道産の肉をメインにしたコースやアラカルトに、北海道産の小麦から手作りし、店内のピザ窯で焼く本格ピザやフォカッチャなど、多彩な美食をご堪能いただけます。



キロロリゾートでの滞在を次のステージへ、とお考えの方には、2018年のコンドミニアム開発部門で日本最高賞に輝いたYu Kiroro( https://yukiroro.com/ )をご紹介いたします。

ワンベッドルーム、ツーベッドルーム、スリーベッドルームのコンドミニアムが合計108戸あり、すべてスキーで出入りできる贅沢なゲレンデ直結のプライベートレジンデンスです。2019年12月に完成すると、全家具付きの108の邸宅がターンキー方式で即時入居可能となります。スキーバレー、天然温泉(露天と内湯)、豪華なクラブハウス、24時間対応のコンシェルジュ、フィットネスセンターなどがご利用いただけます。レジンデンスの販売価格は7,000万円から。ショールームの見学は公式ウェブサイト( https://yukiroro.com/ )(現在は英語のみ)からご予約可能です。


ウィンターホリデーシーズンのキロロでは、多様なゲストのニーズに合わせたパッケージや特典をご用意しています。日帰りでも、1週間の滞在でも、キロロで過ごすホリデーバケーションは一生の思い出になるでしょう。



【まだまだある冬のキロロのお楽しみ ICE STAR RESORT KIRORO】

本場スウェーデンで培った技法を駆使し、ストラクチャはもちろんエクステリアやインテリアに至るまで全てが氷と雪で構成された「ICE STAR RESORT KIRORO」( https://icestar-resort.com/ )が、キロロ内の特設エリアに登場。厳しい北国の冬ならではの氷点下の世界を、『観る・味わう・触れる・遊ぶ』といったアプローチで、キロロだけの楽しみ方を提案いたします。

「ICE STAR RESORT KIRORO」には、スイス産チーズと北海道食材を使ったチーズフォンデュが味わえる「アイススターレストラン」、アイスグラスを使ったオリジナルカクテルやクラブイベントを楽しめる「アイススター カフェ&バー」、そして今年から新たに加わる「アイス スターリンク」のアイススケートがラインアップ。水と氷だけで造られた、幻想的な氷点下の世界を体験することができます。



【冬の森散策ツアー】

スノーシューを履いて、氷をまとった木々の間を歩く人気のフォレストツアーです。凍りついた滝など、驚きの絶景と出会ったり、スノーモービルに飛び乗って銀世界のなかを駆け抜けたりと、お楽しみは多彩。夜に現地ガイド付きで森を散策する、幻想的なナイトツアーもおすすめです。



【冬の夜空を彩る「冬花火」】

ホリデーシーズンを通して、KIRORO TOWNとICE STAR RESORTからは色鮮やかな花火がお楽しみいただけます。年末から1月までの打ち上げ日は、12月22日、12月25日、12月31日、1月19日、1月26日の5日間。2月から3月16日(土)にかけては、毎週土曜日に開催されます。



【温泉】

スキー後の愉しみといえば、なんといっても温泉。1日を満喫した身体を湯船でゆったりとくつろぐことができます。キロロタウン「遊湯館」内「キロロ温泉」は、日本庭園をモチーフに、エントランスからはじまる和の風情が象徴的なデザイン。100%源泉の露天温泉です。また、館内にはデトックス効果のある岩盤浴やリゾートマーケット、子供から大人までみんなで楽しめる全天候型アミューズメント施設「グランシップ」などが完備されています。



【キロロリゾートについて】

北海道の人気観光エリアに位置するリゾートです。キロロは完璧なパウダースノーでスキーヤーたちに愛され、ウィンターシーズンの長さとICカードを採用した快適なオートゲートシステムでも人気を博してきました。現在、冬だけでなくその他の季節も滞在を楽しめるリゾートとして人気上昇中で、アジア屈指のオールシーズン型リゾート地として成長しています。5つ星クラスのホテル2軒と、スキー場に隣接したラグジュアリーなプライベートレジデンスエリアがあり、家族連れ、カップルなど、全世代にわたって非日常のバケーションを満喫できるリゾートです。

キロロ リゾートの詳細や楽しみ方は、公式ウェブサイト( https://www.kiroro.co.jp/ja/ )にて紹介しています。またプライベートレジデンス「Yu Kiroro」の詳細情報は、公式ウェブサイト( https://yukiroro.com/ )をご覧ください。(現在は英語のみ)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173112」を
担当にお伝えください。