クリムタン×キノトロープ、共同でWEBブランディングを加速 ...

クリムタン×キノトロープ、共同でWEBブランディングを加速  データドリブンブランディングへ昇華させる プラットフォームの提供開始

クリムタン株式会社(東京都港区、本社:Crimtan Holdings Limited<所在地:UK London>、両法人代表取締役:ポール・ゴード、以下 クリムタン)は、株式会社キノトロープ(東京都渋谷区、代表取締役社長:生田 昌弘、以下 キノトロープ)と、「『X-Focus(クロスフォーカス)』データドリブンブランディングプラットフォーム」の提供を開始いたしました。


X-Focus


『X-Focus(クロスフォーカス)』データドリブンブランディングプラットフォーム

https://www.kinotrope.co.jp/crimtan/X-Focus/



■『X-Focus(クロスフォーカス)』について

CMS導入・構築の実績を積み、ツールの種類、業種、内容、規模等、日本一の経験を持つキノトロープと、運用の透明性・ビューアビリティーやブランドセーフティーさらにGDPR準拠など、クライアントのブランド保護と高精度オーディエンスターゲティング及びバナー自動生成機能によるフルスタック(DSP/DMP/DCO)によるパーソラナイズドディスプレイアドを提供する、クリムタンのAI駆動型広告バナー自動生成プラットフォームの連携に向けた取り組みをスタートいたしました。


WEBサイトにおいてもマーケティングやOne to Oneが議論されるようになり、CMSの導入が盛んに行われるようになりましたが、WEB広告についてはリスティング広告やリターゲティングへの広告予算投下が大半を占めています。それら顕在層の「刈取り」最優先の広告を突き詰めると、競合商材との過度な競争を引き起こし、利益率を圧迫することを経験している企業が多い現状があります。


そこでキノトロープは、機能するWEBサイトへの新規客流入をクリムタンのオーディエンスデータとバナー自動生成システムと連携し、まだサイトを訪れたことの無い新規客に対してのニーズ最適化を、WEBに来訪する前のWEB広告段階でも実施いたします。本取り組みを通して、WEBブランディングの目的である、自然流入の増加や社名・ブランド名自然検索の増加に貢献いたします。


<コメント>

WEBにおけるDMPの有効活用は、WEBブランディングに利用することに他なりません。これこそが「データドリブンブランディング」です。

(株式会社キノトロープ代表取締役社長 生田 昌弘)



■『X-Focus(クロスフォーカス)』データドリブンブランディングプラットフォーム

広告がOne to Oneに。そしてデータドリブンブランディングに。


【KINOTROPE × CRIMTAN X-Focus(クロスフォーカス)データドリブンブランディング】

https://www.kinotrope.co.jp/crimtan/X-Focus/



■KINOTROPE × CRIMTAN 少人数セミナーのご案内

インターネットで動画をいつでも簡単に視聴できるようになりました。企業はインターネット動画広告の検討を始めていますが、目の前の売上を重視するばかり、リスティングやリターゲティングに縛られていないでしょうか。

セミナーでは「TVCMとWEB広告の連携でコミュニケーションの底上げ」をテーマに、クリムタンの最新WEB広告テクノロジーを紹介。

WEBブランド広告を利用し、サービスや商品をまだ知らない潜在層に対するアプローチ法をわかりやすく解説します。


2018年12月20日(木)開催無料セミナー参加申込はこちらへ

https://www.kinotrope.co.jp/seminar/20181220/



■キノトロープについて

1993年10月設立。2018年10月で創業25周年を迎えるWeb業界のリーディングカンパニー。

Webビジネスで成功するために必要なすべてのサービスをワンストップ・ワンチームで提供。また、高い評価を得る明確なメソッドにより、成果の出るWebサイト構築を実現。2000年頃からCMS導入・構築の実績を積み、ツールの種類、業種、内容、規模等、日本一の経験を誇る。



■クリムタンについて

2009年ロンドンで設立され世界で11か国に拠点を構え、日本では2018年5月法人設立の新しいヨーロッパのアドテク集団。日本では後発のアドテクプラットフォームであるが、運用の透明性・ビューアビリティーやブランドセーフティーさらにGDPR準拠など、クライアントのブランド保護と高精度オーディエンスターゲティング及びバナー自動生成機能との連携によるフルスタック(DSP/DMP/DCO)によるパーソラナイズドディスプレイアドを提供。商品やサービスが売れ続ける仕組みつくりを最新のAIアドテクで提供。

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「172635」を
担当にお伝えください。