A PIT AUTOBACS SHINONOME オープン

~11月23日~28日はご招待のお客様限定 通常営業は11月29日から~

株式会社オートバックスセブン(代表取締役 社長執行役員:小林喜夫巳)は、オートバックスグループのフラッグシップ店舗である「スーパーオートバックス東京ベイ東雲」をリニューアルし「A PIT AUTOBACS SHINONOME」としてオープンします。2018年11月23日(金・祝)~11月28日(水)はご招待状をお持ちのお客様限定で、11月29日(木)からは全てのお客様を対象に営業を開始します。


ここがポイント!

■ クルマに関する全てのコトに「ワンストップ」で出会える新しいオートバックスとして生まれ変わります。

■ クルマ好きの方はもちろん、クルマに乗る全ての方々にご満足いただける店舗となります。


【コンセプト:クルマもヒトもピットイン】

A PIT AUTOBACS SHINONOMEは、「クルマもヒトもピットイン」をコンセプトに、クルマに関わる安心・安全はもちろん、クルマと共に過ごす居心地の良い空間を演出しています。同店舗は、2017年3月に設立した『ABTマーケティング株式会社※』を通じて、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社よりライフスタイル別売場の提案をいただくなど、新しいオートバックスとして生まれ変わります。クルマに関するあらゆるコトが新たに発見・体験できる売場では、クルマ好きにはもっとワクワクする楽しさを提供するとともに、BOOK & CAFEスタイルを導入することで、同乗する家族や友人といった幅広い世代の方々が一緒に楽しめる店舗を目指します。

※データベースマーケティング事業を手掛けるCCCマーケティングとの間で設立した合弁会社。当社が有する1,500万人の顧客基盤およびカーライフのノウハウと、CCCグループが有する6,800万人の顧客基盤およびライフスタイル提案力といった両社のリソースを連携し、カーライフを軸としたデータベースサービスの構築と、マーケティングサービスを実施することを目的としている。


1F:安心感・清潔感のあるメンテナンスピット

ピット全体を3色モノトーン(白、グレー系2色)ベースにカラーリングし、壁面什器や機材などが整理整頓された空間を保つことで、安心感や清潔感のあるピットとしました。ピットスタッフのユニフォーム(つなぎ)もA PIT専用のデザインに刷新し、背中に名前を入れることでスタッフのプロフェッショナル意識とお客様からの信頼感を高めます。

お客様に安心して店内でお過ごしいただけるための新たなピットサービスとして、ピット作業の様子をライブで伝える『PIT LIVE VIEW』を導入し、ピット作業受付時にお渡しする専用のスマートフォンから作業の進行状況を確認できます。また、クルマへのこだわりを持つお客様に向けたサービスとして『PREMIUM PIT』を導入します。このピットには独立したウェイティングスペースが隣接しており、間近で作業を見ることができます。また、自分のクルマを良く知るピットスタッフの指名予約や、ピット設備の時間貸しも可能で、工具などもご利用いただけます。


2F:くつろぎと、新たなライフスタイルを発見できる商品を提案

【ライフスタイル別に商品を提案】

売場では、「旅とクルマ」「自然とクルマ」「ガレージとクルマ」「家族とクルマ」など、ライフスタイルごとに8つの テーマとクルマを掛け合わせた売場を展開し、ドライバーだけではなく、クルマに乗る全ての方々に、クルマの新しい楽しみ方を発見できる商品を提案します。


【BOOK & CAFE】

フロア中央には、カーライフ(=クルマがあることでもっと楽しく・豊かになる生活)を提案する「BOOK & CAFE」スタイルの書店「TSUTAYA  BOOKSTORE 東雲」が誕生。A PIT AUTOBACS SHINONOMEが新しく打ち出す8つのライフスタイルテーマに合わせて書籍・雑誌・雑貨を展開します。ガレージライフや自動車カスタマイズなどのクルマ専門書籍・雑誌はもちろん、子どもたちのクルマへの好奇心を刺激する絵本や児童書、クルマで出かけたくなる旅行やアウトドアに関わる書籍・雑誌などを豊富に取りそろえています。

「TSUTAYA BOOKSTORE 東雲」は、アメリカシアトル生まれのスペシャルティコーヒーストアの『スターバックス』を併設しています。高品質のアラビカ種コーヒー豆から抽出したエスプレッソがベースの、バラエティ豊かなドリンクやペストリー、サンドイッチをお楽しみいただけます。3Fまで吹き抜けとなった開放感あふれる空間で、クルマのメンテナンス中の待ち時間やお買い回りの合間など、コーヒー片手に本をお読みいただける居心地の良い空間を提供します。

「TSUTAYA BOOKSTORE 東雲」は、クルマだけでなく、ヒトもピットインしていただき、明日からの生活に元気に走り出せるようなBOOK & CAFEを目指します。


【親子が集う憩いの広場で「遊び」の場を提供】

BOOK & CAFEに隣接するキッズコーナーは、子どもの健やかな成長に「あそび」を通して貢献することを目指す「ボーネルンド」がプロデュースします。小さなお子様連れのお客様も楽しみながら、時間を過ごしていただけるスペースです。実際にボーネルンドの商品もご購入いただけます。


3F:もっとクルマが好きになる、“体感”を重視したスペシャリティエリア

【ドライブシミュレーターの導入】

プロのドライバーも認める本格的なドライブシミュレーターを常設し、SUPER GT参戦車両などでさまざまなサーキットを走行できます。リアルな振動、音、視覚による疑似体験は、クルマ好きのお客様には1度は体験いただきたいサービスです。

登録車種数:約250車種

登録サーキット数:約200コース

使用料金:10分 1,000円(税込)


【スペシャリティショップ Sports &  Audio】

自身のクルマに対してより強いこだわりを持つお客様に向けて、チューニングやドレスアップにこだわった「Sports」と、車内音響にこだわった「Audio」のスペシャリティショップを展開します。

「Sports」では、世界的に実績のある自動車用シートメーカー「RECARO」をはじめとしたスポーツシートを展開し、店内に陳列しているほぼ全てのシートの座り心地をお試しいただけます。

「Audio」では、クルマの運転席を模した着座方式のカーナビゲーションやスピーカーを視聴できる什器を採用し、実際の距離感でカーナビの操作やスピーカーの音を体感できます。


【店舗概要】

店舗名:A PIT AUTOBACS SHINONOME(あ ぴっと おーとばっくす しののめ)

開店日:2018年11月23日(金・祝)

(23日~28日は、ご招待状をお持ちのお客様のみご入店いただけます。)

所在地:〒135-0062東京都江東区東雲2丁目7番20号

 連絡先:TEL. 03-3528-0357 / FAX. 03-3528-3570

 敷地面積:13,649m(24,129坪)<共用>

売場面積:2,256m2(682坪)

駐車台数:295台<共用>

ピット台数:38台

営業時間:9:00~22:00

定休日:不定休

経営母体:株式会社オートバックスセブン

代表取締役:小林 喜夫巳

 

ご参考:オートバックスグループ国内店舗数 計598店舗

(2018年11月23日現在)

 オートバックス※1:495店舗

スーパーオートバックス※2:74店舗

オートバックスエクスプレス:11店舗

オートバックスセコハン市場:8店舗

オートバックスカーズ:10店舗

※1 オートバックスには、「Smart+1」店舗を含みます。

※2 スーパーオートバックスには、「A PIT AUTOBACS」店舗を含みます。

 

今後も、「常にお客様に最適なカーライフを提案し、豊かで健全な車社会の創造を使命とする」という当グループの経営理念に基づき、クルマのことなら何でもご相談いただける店舗を目指します。


【お客様からのお問い合わせ】

オートバックスお客様相談センターフリーコール:0120-454-771

受付時間:平日9:00~12:00 13:00~17:30

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
店舗
ジャンル:
その他ライフスタイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「171634」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報