愛知県での遠隔服薬指導の実証実験において「オンライン診療ポケ...

愛知県での遠隔服薬指導の実証実験において 「オンライン診療ポケットドクター」が採択

AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二、以下 オプティム)と、医療情報のプラットフォームを提供するMRT株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:馬場 稔正、以下 MRT)は、今年10月25日に協和ケミカル株式会社※1と愛知県豊根村で締結された「薬剤遠隔服薬指導に関する協定」での実証実験において、オプティムとMRTの提供する「オンライン診療ポケットドクター」が遠隔服薬指導等で利用するシステムとして採択されたことをお知らせします。


■背景

愛知県豊根村では、薬局が1軒もなく、医師の人手不足や高齢化も進んでいるという現状があり、より効率化した医療の提供が重要視されています。


今年5月に国家戦略特区である愛知県において遠隔服薬指導事業が認められたことを受け、医師・薬剤師の負担を減らしながらより多くの患者のサポートをおこなえると想定しオンライン診療と遠隔服薬指導を活用した実証実験を行うこととなりました。今回の実験が、対面服薬指導の規制緩和に向けてのルール整備の一助となればと考えています。


■実施概要

今回の実証実験では、愛知県北設楽郡豊根村の村民が「オンライン診療ポケットドクター」を使って村営豊根村診療所の医師の診察を受けます。医師の作成した特定処方箋が協和ケミカル株式会社の運営する薬局に郵送され、それを受け取った薬剤師が「オンライン診療ポケットドクター」を使い遠隔服薬指導をおこないます。


これにより、患者は自宅に居ながら医師による診療と薬剤師による服薬指導を一括して受けることができ、さらに処方薬も自宅へ配送されるようになります。


「オンライン診療ポケットドクター」を用いた遠隔服薬指導実証実験概要


■「ポケットドクター」とは

「ポケットドクター」とは、オプティムの持つリモートマネジメントテクノロジーと、MRTが培ってきた医療情報および医師、医療機関のネットワークを組み合わせ、医療を必要としている人々と遠隔地にいる医療の専門家をつなぐサービスです。「ポケットドクター」では、オンライン診療における診療予約から決済までの一連の流れを、スマートフォン・タブレット上で実現できる「オンライン診療ポケットドクター」と、医師への相談時間を予約し全国にいる各専門医に遠隔で健康相談を行える「健康相談ポケットドクター」の二つのサービスを提供しており、目的や状況に応じてご利用いただけます。


「ポケットドクター」についての詳細は、以下のWebサイトをご確認ください。


「オンライン診療ポケットドクター」サービスページ: https://www.pocketdoctor.jp/


「健康相談ポケットドクター」サービスページ: https://www.pocketdoctor.jp/consultation/


※1 本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:真柄 勉



【株式会社オプティムについて】

商号   : 株式会社オプティム

上場市場 : 東京証券取引所市場第一部

証券コード: 3694

URL    : https://www.optim.co.jp/

佐賀本店 : 佐賀県佐賀市本庄町1 オプティム・ヘッドクォータービル

東京本社 : 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 21階

代表者  : 菅谷 俊二

設立   : 2000年6月

資本金  : 443百万円

事業内容 : ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業

       (IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、

       サポートサービス、その他サービス)


【MRT株式会社について】

商号    : MRT株式会社

上場市場  : 東京証券取引所マザーズ

証券コード : 6034

URL     : https://medrt.co.jp/

本社所在地 : 東京都渋谷区神南一丁目18番2号 フレーム神南坂3階

代表者   : 馬場 稔正

設立    : 2000年1月

資本金   : 429百万円

事業内容  : 医療情報のプラットフォームの提供

グループ会社: 株式会社医師のとも

        株式会社CBキャリア

        株式会社NOSWEAT


【Copyright・商標】

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「171372」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報