セブン銀行子会社セブン・ペイメントサービスがハコベルと現金受...

セブン銀行子会社セブン・ペイメントサービスが ハコベルと現金受取サービスの提供を開始

~運配送シェアエコサービスの報酬をATMでいつでも受取可能に~

セブン銀行子会社の株式会社セブン・ペイメントサービス(以下:セブン・ペイメントサービス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田 哲士)、は、ラクスル株式会社(以下:ラクスル、本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本 恭攝)の提供する物流のシェアリングプラットフォーム『ハコベル』と現金受取サービス(名称:ハコベル 現金即払い)を開始しましたのでお知らせします。


ハコベル×セブン銀行 ロゴ



本件により、『ハコベル』の提携運送会社(ドライバー)は、ハコベルで受注した案件の配送完了後(※)、報酬をセブン-イレブンや交通機関、観光地等に設置してある全国のセブン銀行ATMとセブン-イレブンのレジで24時間365日受け取ることができるようになりました。

※現金受取時の注意事項はハコベルサイト( https://driver.hacobell.com/guide/31/56 )でご確認ください。


セブン銀行、セブン・ペイメントサービスは、日常の不便を解消できるよう、今後様々な活用方法を提案してまいります。



【ラクスル株式会社とは】( https://raksul.com )

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ヴィジョンのもと、印刷、広告、物流業界においてBtoBのシェアリングプラットフォームを運営。



【ハコベルについて】

ラクスル株式会社提供のサービス。全国の提携運送会社の非稼動時間を活用し、高品質かつ低価格な運配送を提供するネットサービス。現金受取サービス導入により、ハコベルで受注した案件の配送完了後、ドライバー報酬をセブン銀行ATMとセブン-イレブンのレジでも受け取れます。


ハコベル図

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
金融 ビジネス全般 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「170858」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報