東急セキュリティ、プライバシーマーク認証を取得

これからも東急線沿線地域の「安全」・「安心」に寄与

東急セキュリティ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:下形 和永)は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークの認証を取得いたしましたのでお知らせいたします。


東急セキュリティは、会社設立時より個人情報保護法を基点として、社内の情報管理体制を整備・強化し、日々お客様の情報を適正に管理するよう努めてまいりました。

今般、プライバシーマーク認定を受けることで、客観的に見ても当社の管理体制が適切であると評価されたこととなります。


これからも東急セキュリティは、地域に密着したセキュリティ会社として、東急線沿線地域の「安全」・「安心」に寄与するとともに、個人情報の管理をより厳重に行い、各種サービスの向上に努めてまいります。



【プライバシーマーク制度概要】

日本工業規格「JIS Q15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。



【認定概要】

有効期間  :2018年10月19日~2020年10月18日

認定番号  :第25000116(01)号

付与認定機関:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)



【会社概要】

東急セキュリティ株式会社

代表者  : 代表取締役社長 下形 和永

所在地  : 東京都世田谷区太子堂4丁目1番1号 キャロットタワー21F

事業内容 : 機械警備業務、施設警備業務、巡回警備業務、

       上記警備業務に付随する物販・サービス

資本金  : 1億円

URL    : https://www.tokyu-security.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
金融 ビジネス全般 経済(国内)
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報