旅行先として最も満足度が高い都道府県は「北海道」2位「沖縄」...

旅行先として最も満足度が高い都道府県は「北海道」 2位「沖縄」、3位「京都」 46位は「茨城」、47位は「埼玉」という結果に

~エアトリが「旅行先としての都道府県別満足度」に関する調査を実施~

 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村  英毅 以下エアトリ)は、10代~70代の男女1,215名を対象に「旅行先としての都道府県別満足度」に関するアンケート調査を発表します。

 

■調査結果

調査1:過去に行った国内旅行で、満足度の高かった都道府県を教えてください。(複数回答可)

 1位は「北海道」(合計:60.2% 男性:64.0% 女性:55.5%)でした。6割以上の人が、「北海道」を満足度の高かった旅行先と回答しまし、2位の「沖縄」(合計:38.8% 男性:39.7% 女性:37.8%)に20ポイント以上の差をつける結果となりました。3位の「京都」(合計:34.8% 男性:34.6% 女性:35.2%)、4位の「長野」(合計:23.0% 男性:25.8%  女性:19.5%)までは合計・男女別でも同順位でした。

 

           ※北海道

 

 男女別で最も差が大きかったのは「高知」で、男性15位・女性40位の25ランク差、2番目に差が大きかったのは「岐阜」で、男性37位・女性20位と、17ランク差となりました。                      


       ※沖縄

       ※京都


調査2:『北海道』を国内旅行先として満足度が高かったと回答した割合(地域別/複数回答可)

 在住する地域別での回答を見ると、「四国」在住の人が70.8%と、最も高い割合で『北海道』を満足度の高かった国内旅行先として回答しました。次点は「東京」の64.2%、3位は「中国地方」の63.4%でした。

 

調査3:過去に行った国内旅行で、満足度の高かった都道府県を教えてください(地域別/複数回答可)

 在住する地域別で見ると、9地域中7地域で「北海道」が1位となりました。


※各調査結果について、詳細ご希望の場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。


【調査概要】

調査タイトル:「旅行先としての都道府県別満足度」に関する調査

調査対象: 10代~70代の男女1,215名

調査期間:2018年9月25日~9月30日

調査方法:インターネット調査

調査主体:株式会社エアトリ

プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報