“日本一のぶどうの里”の新名物はマスタード!?「ふるさとチョ...

“日本一のぶどうの里”の新名物はマスタード!? 「ふるさとチョイス」でクラウドファンディング実施中  山梨県笛吹市の地域おこし協力隊が開発

笛吹市地域おこし協力隊(所在地:山梨県笛吹市、代表:風間 早希)は、山梨県産ぶどう果汁を使った希少な純国産マスタード「笛吹マスタード工房」を開発いたしました。「ふるさとチョイス」WEBサイトでのクラウドファンディングを中心に販売しています。


「笛吹マスタード工房」詳細: http://fuefuki-mustard.com


笛吹マスタード工房



■開発背景~ぶどうの里だから出来たマスタード~

笛吹市地域おこし協力隊は、山梨県笛吹市の活性化を目的に活動する団体です。「桃・ぶどう生産量日本一」の里として知られる笛吹市ならではの特産品を開発したいと考え、マスタードを開発しました。というのも、海外では「ぶどうやワインの名産地=マスタードの名産地」と言われているからです。

マスタードの主原料はカラシナの種と酢ですが、古くは酢ではなくぶどう果汁が使われていたことが、上記の由来と言われています。このことから「笛吹市でも美味しいマスタードが作れるはず」と考え、開発に至りました。



■商品の特長

<原料は全て山梨県産>

現在日本で流通しているカラシ製品のほとんどは、輸入されたカラシナの種が原料に使われていますが、当団体では全て国内産、山梨県産にこだわりました。


<中世ヨーロッパの味を再現!?>

現在売られているマスタードの主原料は「カラシナの種」と「酢」です。しかしマスタードの起源を辿ると、「潰したカラシナの種に未熟なぶどう果汁を混ぜていた」という説が有力です。そこで当団体でも笛吹市産のカラシナの種と未熟ぶどう果汁だけでマスタードを作りました。「中世ヨーロッパではこんな感じの味だったのかな?」と想像しながらお楽しみいただけます。


<マイルドで素朴な味わい>

厳選された素材、また独自の製法で作っている「笛吹マスタード工房」は、素朴な味わいが特長。酸味がマイルドなので、和がらしのような感覚でも使えます。また余計な調味料や添加物は一切加えていないので、様々な料理に合わせることが出来ます。


<選べるフレーバー>

海外ではポピュラーなフレーバーマスタード(マスタードにハーブや果実を練りこんだもの)を、山梨県流にアレンジしました。第1弾として、山梨県産のすもも「太陽」の濃縮ペーストを混ぜ込んだ「すももマスタード」、山梨県産の赤ワインを贅沢に使った「ワインマスタード」を発売。プレーンマスタードとの食べ比べもお楽しみいただけます。


<食べれば食べるほど休耕地が減る?>

日本各地で問題となっている休耕地の増加。山梨県も例外ではありません。そこで「笛吹マスタード工房」の製造にあたり、比較的栽培が簡単なカラシナを栽培することで、荒れてしまった畑を有効活用しています。春には可憐な黄色い花が咲くカラシナ畑を増やし、美しい農村を維持していきたいと考えています。



■クラウドファンディングに挑戦中!

総務省の地域おこし協力隊制度の一環として活動している当団体ですが、任期終了後の法人化に向けて、「ふるさとチョイス」でクラウドファンディングに挑戦しています(2018年12月31日まで)。ふるさと納税の仕組みを活用しているため、寄付していただいた方には税控除があります。なお現在、オンラインで「笛吹マスタード工房」を入手できるのはクラウドファンディングサイトのみとなっております。


販売ページ: https://www.furusato-tax.jp/gcf/376



■商品概要

商品名   : 笛吹マスタード工房

フレーバー : プレーン、すもも、ワイン[各20g]

小売希望価格:【プレーン】420円(税込)

       【すもも・ワイン】450円(税込)

サイズ   : 約縦38mm×横45mm

原材料   :【プレーン】未熟ぶどう果汁、カラシナの種

       【すもも】カラシナの種、未熟ぶどう果汁、

            すももペースト、砂糖

       【ワイン】カラシナの種、未熟ぶどう果汁、ワイン

保存方法  : 高温多湿、直射日光を避けて保存(開封後は要冷蔵)

賞味期限  : 製造から2ヶ月

発売日   :【プレーン】2018年9月24日

        (すもも、ワインは2018年末までに発売予定

        ※クラウドファンディングは除く)

販売場所  : ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」

        (ガバメントクラウドファンディング内)、

        農産物直売所「グリーンファーム八代」(山梨県笛吹市)

URL     : http://fuefuki-mustard.com

        https://www.furusato-tax.jp/gcf/376



■団体概要

団体名 : 笛吹市地域おこし協力隊(ぴりまるけ)

所在地 : 〒406-8510 山梨県笛吹市石和町市部777

代表者 : 代表 風間 早希

活動内容: 地域活性化に関する活動

URL   : http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisei/info.php?id=1620



■本件に関するお客様・報道関係者からのお問い合わせ先

ぴりまるけ

担当: 風間、八木

TEL : 050-6874-0139

FAX : 055-262-4115

MAIL: pirimaruke@gmail.com

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「168872」を
担当にお伝えください。