「サイバーセキュリティ」・「IoTセキュリティ」の人材育成プ...|

「サイバーセキュリティ」・「IoTセキュリティ」の 人材育成プログラムを、アドソル日進、GKIとの パートナーシップにより強化

~ 人材育成の面からセキュリティ対策の強化を支援 ~

Top Out Human Capital株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:船戸 大輔、以下「トップアウト ヒューマンキャピタル」)は、アドソル日進株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 富三、以下「アドソル日進」)および株式会社GKI(本社:北海道札幌市中央区、代表取締役社長:住 泰一郎、以下「GKI」)とのパートナーシップにより、サイバーセキュリティおよびIoTセキュリティに必要な関連セミナー・トレーニングの企画・提供を開始します。


トレーニングセンター内フリースペース


■アドソル日進とは

アドソル日進は、独立系のICT企業として、「エネルギー(電力・ガス)」「道路・鉄道」「航空・宇宙」「公共・防災」「通信ネットワーク」などの社会インフラ向けのICTシステムの提供と、「次世代EV自動車」「産業機器」「設備機器」「医療機器」など、「日本のモノづくり」のIoT化の促進に加え、セキュリティ・ソリューションとして、企業のセキュリティ・ガバナンスの設計から、ネットワーク、製品・生産にかかわる制御システム向けの、IoT・セキュリティ・ソリューションの展開と、情報漏洩対策、システムの脆弱性対策やサイバー人材の育成など、顧客の情報セキュリティを支援するコンサルティング・サービスを展開しています。



■GKIとは

GKIは、今後のIT業界を見据えた幅広い人材育成コンサルティングおよび研修実施を行う独立系の企業で、プロダクトやサービス種別にとらわれないお客様第一の育成事業に強みを有しています。また、AIを含むロボティクス事業を自ら展開しノウハウを蓄積していることから、新入社員から各種スペシャリストまでの育成設計および研修実施のみならず、AI、Webセキュリティ、IoT領域に関する人材育成設計および研修設計などの展開の実績があります。トップアウト ヒューマンキャピタルとはかねてからパートナーシップ関係にあり、このたびの取り組みにおいても継続して協力をしていきます。



■人材育成の面からセキュリティ対策の強化を

昨今、サイバーセキュリティ対策と高いスキル・実行力・判断力を持つ人材の育成は急務となっています。また、IoTの急激な普及によるメリットとともにリスクも増しており、サービス提供企業およびユーザー企業共に、企業の使命として脅威への対応が必要不可欠となっています。トップアウト ヒューマンキャピタルは、アドソル日進およびGKIとの連携により、サイバーセキュリティおよびIoTセキュリティ専門家が持つべきスキルを習得できる人材育成ソリューションを提供いたします。同ソリューションには、実践型のハンズオン形式が豊富に含まれており、現場で早期に生かせるスキルを身に付けることが可能です。トップアウト ヒューマンキャピタルが従来から提供しているホワイトハッカー認定コース(CEH)やネットワークディフェンダー認定コース(CND)、サイバーレンジハンズオントレーニングなどのラインナップに加え、IoT実践講座、フォレンジック、ペネトレーション、セキュアコーディングなどのソリューションを順次展開することにより、人材育成の面から企業様のセキュリティ対策の強化を支援してまいります。



■トップアウト ヒューマンキャピタル主催 セキュリティトレーニング(一例)

(1) すべてがわかるIoT実践講座

IoTの基礎から学んで、実践レベルまでの知識が習得できます。IoTの先進企業による具体的な活用事例を解説します。IoTデバイス、センサー、AIプログラムなどを実際に使って学ぶハンズオン付きです。

実習型講義の教材は持ち帰ることができるので企業内実証にも役立ちます。

IoTは大きく分けて以下の8つの分野に分けられます。

・戦略とマネジメント・産業システムと標準化・法律・ネットワーク

・デバイス・プラットフォーム・データ分析・セキュリティ (IoT検定β版より)


8つの分野からさらに細分化された項目が2~5ほどあります。それぞれの分野、項目とも専門的知識が必要とされます。これらIoTの全てを網羅した上で、体系的に整理された講座です。

・すべてがわかるIoT実践講座 <5日間+1日間>



(2) EC-Council認定トレーニング

EC-Council認定トレーニングセンターのトップアウト ヒューマンキャピタルが提供するサイバーセキュリティ専門家育成プログラムです。EC-Councilトレーニングプログラムは世界の145を超える国と地域で提供され、CEH(Certified Ethical Hacker:認定エシカルハッカー)をはじめとする延べ受講者数は32万人以上、有資格者は20万人超です。入札案件の必要資格にも頻出してくるようになってきています。

・CND(Certified Network Defender) <3 or 4日間>

・CEH(Certified Ethical Hacker) <5日間>

・CHFI(Computer Hacking Forensic Investigator) <5日間>

・ECSA(EC-Council Certified Security Analyst) ※日本未提供

・CASE(Certified Application Security Engineer)Java編 ※日本未提供



(3) サイバーレンジハンズオン

サイバーレンジハンズオンは、CSIRTの訓練の一環として、標的型攻撃発生時に企業のセキュリティ担当者およびインシデントレスポンダーが円滑に対処できるようになることを目的とするサイバーセキュリティトレーニングです。実際に日本で発生した標的型攻撃を再現したシナリオに沿い、サイバー空間の脅威を理解し、ハンズオン形式で攻撃/防御/フォレンジック手法を体感できます。短期間で攻撃側・防御側およびフォレンジック担当者それぞれの立場に立つことができます。

・サイバーレンジハンズオン ~攻撃/防御/フォレンジック編~ (CYBER2) <3日間>


【各種トレーニングお申し込み・詳細】

https://www.topout.co.jp/trainings/index.php



■アドソル日進主催「IoT時代のセキュリティ・フォーラム2018」への出展

トップアウト ヒューマンキャピタルは、アドソル日進のラーニングパートナーとしてGKIとも連携し、10月12日(金)にグランドプリンスホテル高輪で開催される同フォーラムへ出展し、新規セミナーおよびトレーニングをご紹介いたします。今後も順次セキュリティ関連ソリューションを強化していく予定です。

フォーラムご案内ページ(アドソル日進Webサイトより)

http://www.adniss.jp/news/2018/09/iot2018.html



■アドソル日進株式会社 代表取締役社長 上田 富三氏からのエンドースメントコメント

アドソル日進は、社会インフラ領域と全IoT領域での強みを背景に、「安心」「安全」「快適」「環境」をキーワードに、「IoXで未来をつなぐICTエンジニアリング企業」として、次世代型へと移行する社会の発展に貢献してまいります。Top Out Human Capital株式会社様は各種教育ビジネスのエキスパート集団であり、品質とスキルレベルの高いエンジニア向け教育を提供されています。このたびのパートナーシップによるサイバーセキュリティおよびIoTセキュリティ分野のセミナーやトレーニングなどの人材育成を通じ、お客様のセキュリティ対策、IoTセキュリティ対策を、トータルサポートしてまいります。



■アドソル日進について

会社名    : アドソル日進株式会社 Ad-Sol Nissin Corporation

本社     : 〒108-0075 東京都港区港南4丁目1番8号 リバージュ品川

代表     : 代表取締役社長 上田 富三

資本金    : 5.2億円

設立     : 昭和51年(1976年)3月13日

Webサイト   : https://www.adniss.jp/index.html

事業内容   : 社会システムを中核に企業や公共向け情報システムの開発、

         およびソリューションの提供並びに商品化と販売



■GKIについて

会社名    : 株式会社GKI (GKI Co.,ltd )

本社     : 〒060-0033 札幌市中央区北3条東7丁目367-1

代表     : 代表取締役社長 住 泰一郎

設立     : 2014年11月

Webサイト   : https://gkij.net/

事業内容   : 「企業競争力」を支える人材育成コンサルティングおよび研修実施



■トップアウト ヒューマンキャピタル 会社概要

会社名  : Top Out Human Capital株式会社

所在地  : <本社>

       〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階

       <トレーニングセンター>

       〒108-0014 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田

代表   : 代表取締役 船戸 大輔

設立   : 2014年(平成26年)9月

Webサイト : https://www.topout.co.jp/


<主な事業内容>

IT人材育成を目的とする研修および教育の実施、コンピュータ・ネットワークおよび情報通信全般に関するコンサルティング


<取り扱いトレーニング>

EC-Council、NetApp、Cisco Systems、CompTIA、F5 Networks、Aruba、RedHat他


* 文中掲載の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「168077」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報