「ドラマ」「ドキュメント」を融合させた新感覚グルメドラマ「マ...

「ドラマ」「ドキュメント」を融合させた新感覚グルメドラマ 「マンガ飯 凄腕シェフが本気で再現」を11月3日深夜放送!

中京テレビ放送株式会社(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小松 伸生)は、甲本雅裕が主演を務める単発ドラマ「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」を2018年11月3日(土・祝)25時05分~26時05分(予定)に放送します。


マンガ飯 メインビジュアル


【番組概要】

番組名  : マンガ飯 凄腕シェフが本気で再現

       ※「本気」は「マジ」と読みます。

放送日時 : 2018年11月3日(土・祝)25時05分~26時05分(予定)

放送局  : 中京テレビ 東海3県(愛知県・岐阜県・三重県)で放送

出演者  : 甲本雅裕・詩織・「肉山名古屋」鳥居昭宏シェフ・

       「セリュリエ」小笠原俊介パティシエ

番組サイト: https://www.ctv.co.jp/mangameshi/



【番組紹介】

人気マンガやアニメに登場するアノ料理を「食べてみたいなぁ~」と思ったことが一度はあると思います。このドラマの主人公・田部健二郎(たべけんじろう52歳)は一流商事会社の閑職に追いやられたサラリーマン。仕事に対する意欲はありませんが、「食」に対する意欲は人一倍…いや異常なくらい。世にあるグルメだけでは飽き足らずマンガに登場する『奇抜でありえないマンガ飯』を凄腕のシェフにお願いして再現してもらいます。


田部健二郎は、もちろんドラマの中に登場する架空の人物ですが、マンガ飯を再現するのは東海地方に実在するお店の本物のシェフ。しかもガチンコで挑戦。ドラマのようにうまく再現できるとは限りません。「ドラマ」のストーリー性、「ドキュメント」のリアル感、「マンガ」の奇抜さが3つ同時に楽しめる新しい形のグルメ番組です。



【再現するマンガ飯】

(1)「男おいどん」 松本零士 著『タテだかヨコだかわからんビフテキ』

一辺が20cmはあろうかと言う巨大なサイコロステーキ。毎日食うや食わずのビンボー青年・大山昇太が夢見る大ごちそうを再現するのは予約の取れないお店として有名な「肉山名古屋」の鳥居昭宏シェフ。問題は2つ!そもそも20cmの巨大肉を切り出せる部位があるのか??さらに、どうやったら中心まで火を通すことができるのか?肉を知り尽くした凄腕シェフが難問に挑みます。


(2)「包丁人味平」 牛次郎 作・ビッグ錠 画『アイスクリームの壺揚げ』

丸いアイスクリームの中心をくり抜き、そこにジュースを入れて蓋をして油で揚げるという奇想天外なデザート。揚げている最中にジュースが漏れ出すと、油がはねて大ヤケドする恐れもある

このマンガ飯に挑戦するのは東海市の人気ケーキ店「セリュリエ」のパティシエ小笠原俊介さん。

いかに手早く調理するか、油の温度は何度が適温なのか?失敗を繰り返す小笠原シェフがたどり着いた答えとは?



【新規展開】

中京エリアでの地上波放送だけではなく、配信や販売など二次利用を見据えたストックコンテンツとしての役割を見据えた低予算ドラマ企画です。

新しい撮影の試みとして “360度カメラ”を使い、部分的にノーカット収録にも挑戦しています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「166673」を
担当にお伝えください。