物流施設ブランド「MCUD」シリーズ10棟目 埼玉県鶴ヶ島市...

物流施設ブランド「MCUD」シリーズ10棟目  埼玉県鶴ヶ島市に物流施設用地取得のお知らせ

 菱商事都市開発株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:糸川 裕樹)は本日、埼玉県鶴ヶ島市富士見にて物流施設開発用地を取得いたしましたのでお知らせします。当物件は、当社物流施設ブランド「MCUD」シリーズ10棟目の開発となります。

 計画地は、鶴ヶ島市・川越市・坂戸市3市に跨る富士見工業団地内に位置し、最寄駅である東武東上線「若葉駅」まで徒歩圏内かつ周辺人口を豊富に抱え、雇用確保にも優位性が期待できる立地です。

また、圏央道・関越道が交差する鶴ヶ島JCTの利便性を活かし、首都圏及び北関東広域への配送ニーズにも対応可能です。

 当社は今後も三菱商事グループで長年培った物流施設の開発・運営ノウハウ、また当グループが持つ情報力を最大限駆使し、テナントや投資家のニーズに沿った優良な物流施設を収益不動産市場に提供すべく、継続して開発事業を行ってまいります。


物件地図


■取得物件概要

所在地 :埼玉県鶴ヶ島市富士見六丁目1番2号

交通  :東武東上線「若葉」駅より約1.1km

     関越道「鶴ヶ島」IC約3.2km

     圏央道「坂戸」IC約5.2km

敷地面積:約12,159.04m2(約3,678.10坪)

竣工時期:2020年春(予定)



■会社概要

三菱商事都市開発株式会社

代表者 : 代表取締役社長 糸川 裕樹

所在地 : 東京都千代田区有楽町一丁目7番1号

設立  : 2002年9月(2007年5月三菱商事都市開発株式会社に商号変更)

主な事業: 収益不動産の開発

子会社 : 株式会社横浜赤レンガ

会社HP : https://www.mcud.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「166071」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報