究極のフィット感を追求した“着るバッグ”「AddElm We...|

究極のフィット感を追求した“着るバッグ” 「AddElm Wearable Backpack」が9月14日、Makuakeに登場!

現代人の悩みを解消すべく“AddElm”テクノロジーを採用した新アイテム

清原株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:斧原 正明)は、フィット感と収納力を追求した“着るバッグ”「AddElm Wearable Backpack(アドエルム ウェアラブル バックパック)」を、国内クラウドファンディングサイト「Makuake」で2018年9月14日(金)10:00~販売いたします。


プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/addelm/


AddElm Wearable Backpack 1



■商品開発の経緯

現代のビジネスパーソンにとって、もはやマストアイテムとなったバックパック。多くの荷物をまとめて背負うことができ、両手がフリーになることがバックパックの魅力ですが、下記のようなストレスを感じるシーンも多くあります。


●重たい荷物を背負って走ると不安定でツライ

●中で荷物がゴチャゴチャになって、すぐに取り出せない

●仕事にも遊びにも両立させたいけれど、モノを分けて入れられない


そんな悩みを解決すべく、独自の運動理論から生まれたテクノロジーを擁する「AddElm」開発チームと協業し、究極のフィット感を追求したのが「AddElm Wearable Backpack」です。



■「AddElm Wearable Backpack」の特長

1 荷物が多くても重さを感じない

従来のショルダーベルトのように「線」や「点」ではなく、肩から胸にかけての「面」で支える構造のベルトを採用しているため、重さを広範囲に分散して、重い荷物も驚くほど快適に持ち運べます。


2 手持ち時も不思議と重さを感じにくい

先端テクノロジーを活かした「AddElm」テープをハンドル裏に配置。人間の本来持っている能力を効率よく引き出すテクノロジーにより、重さを感じにくい構造になっています。


3 本気でダッシュできる

カラダとバッグが一体になったようなフィット感を実現。重い荷物を入れても安定感があるため、ダッシュもジャンプも余裕です。



■Makuakeでのクラウドファンディングについて

販売期間 : 2018年9月14日(金)10:00~12月14日(金)18:00

コース価格: ¥21,000~

URL    : https://www.makuake.com/project/addelm/



■製品概要

名称   : AddElm Wearable Backpack

販売料金 : ¥21,000(税込)

サイズ  : 縦50cm×横35cm×マチ17cm

カラー  : 黒、白

PV    : https://www.dropbox.com/s/26y0zbijtlxbi1c/180827



■会社概要

商号  : 清原株式会社

代表者 : 代表取締役社長 斧原 正明

本社  : 〒541-8506 大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-2

創業  : 昭和9年11月1日

設立  : 昭和23年8月26日

資本金 : 3億6,300万円

事業内容: 服飾資材・繊維資材、手芸・クラフト用品の卸売販売及び輸出入

URL   : http://www.kiyohara.co.jp



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

清原株式会社

Tel:03-3861-9490

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「165868」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事