愛知県豊田市の秋を体験できる「とよたまちさとミライ塾2018...|

愛知県豊田市の秋を体験できる「とよたまちさとミライ塾2018」 10月20日より開催!親子や女性が楽しめる60プログラム用意

一般社団法人ツーリズムとよた(所在地:愛知県豊田市)は、豊田市主催で2018年10月20日(土)~11月18日(日)の期間に実施される“とよたを体験する”イベント「とよたまちさとミライ塾」の開催を発表いたします。

多様な地域資源を生かした「手作り体験交流型プログラム」を2017年度は1,755人の参加者が体験しました。

とよたまちさとミライ塾: https://www.toyota-miraijuku.com/?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress


とよたまちさとミライ塾


■とよたまちさとミライ塾とは...

“とよたを体験”することができるプログラムの集合体です。参加者に、とよたの魅力を知ってもらい、地域資源を創作するきっかけにしようと2014年から毎年秋に開催しており、今年で5年目を迎えます。

「自然」、「食」、「ものづくり」、「歴史・文化」の4つのテーマで60のプログラムを企画しました。


期間:2018年10月20日(土)~11月18日(日)

場所:愛知県豊田市内各所(体験プログラムごとに開催日時・場所を設定)

主催:豊田市


<内容>

とよたならではの“まちさとを体験”する60のプログラム ※注目のプログラム(一例)

・六所山。原生林でお手軽森林浴と山麓ランチ

https://www.toyota-miraijuku.com/events/88?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress_event01

樹齢400年以上の木々が残る森を「森の声を聴く」スペシャリスト北岡明彦氏と散策します。そのあとは地元の素材を使ったランチをいただきます。


・猪鹿ジビエでフレンチ料理教室!in足助 お肉土産付き

https://www.toyota-miraijuku.com/events/55?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress_event14

本場フランス2つ星レストランで修業した現役シェフが家庭でもできるジビエフレンチを教えます。料理教室の前には猪鹿解体施設で野生獣がお肉になるまでの過程の見学もします。


・天井画作家と巡る松平東照宮と蒔絵体験

https://www.toyota-miraijuku.com/events/67?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress_event35

松平郷にある松平東照宮は、徳川家康と、松平氏の始祖・松平親氏を祀る神社です。松平東照宮の天井画を描いた作家本人とともに鑑賞します。そのあとは蒔絵の技でスプーンに絵を描き自分だけのスプーンを作ります。


・足助の町並み ふしぎ発見!

https://www.toyota-miraijuku.com/events/54?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress_event47

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された全国的にも貴重な町並みが豊田市足助にあります。町並みに潜むふしぎポイントを捜し歩き、ゴールを目指します。特別に重要文化財の修理現場も一部見られます。


<申込>

電話予約 : 9月29日(土)正午から

WEB予約  : 9月30日(日)午前10時から

公式サイト: https://www.toyota-miraijuku.com/?utm_source=press&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=atpress

※申込をするには、公式サイト内で新規ユーザー登録(無料)が必要です。

※受付は原則として先着順で行います。

※満席となったプログラムは申込を締め切らせていただきます。(キャンセル待ち可)

※プログラムによって申込終了期限が異なります。

※対象年齢、持ち物、注意事項などは、各プログラムの詳細をご確認ください。



■一般社団法人ツーリズムとよた 概要

商号  : 一般社団法人ツーリズムとよた

代表者 : 会長 太田 稔彦

所在地 : 愛知県豊田市小坂本町1丁目25番地

設立  : 2017年2月

事業内容: 愛知県豊田市の観光振興

URL   : https://www.tourismtoyota.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「164756」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報