旅行好きが選ぶ「好きな空港(国内)」1位は『羽田空港』2位の...|

旅行好きが選ぶ「好きな空港(国内)」 1位は『羽田空港』 2位の『新千歳空港』は「グルメ・お土産」、 5位の『那覇空港』は「なんとなく雰囲気が好き」 が人気の理由 男性は「利便性」、女性は 「グルメやショッピングなど施設の充実度」を重視 ~エアトリが 「好きな空港ランキング2018(国内編)」を発表~

 オンライン総合旅行サービス「エアトリ」(https://www.skygate.co.jp)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅 以下エアトリ)は、10代~70代の男女1,332名を対象に「好きな空港(国内)」に関する調査を実施しました。

【調査背景】

ショッピングやグルメ、映画館などが楽しめる複合商業施設のような空港や、その土地ならではのお土産や景色、どことなく懐かしい気持ちになれる地方空港など、ただ飛行機に乗るためだけではなく、レジャースポットとして空港を訪れる人も増えているようです。そこでエアトリでは、「好きな空港(国内)」について、アンケート調査を行いました。

【調査結果概要】

調査1:好きな国内の空港を教えてください。(複数回答可)

 「国内の好きな空港」の上位5つは、「羽田空港(東京)」835票、「新千歳空港(北海道)」632票、「成田空港(千葉)」463票、「関西国際空港(大阪)」377票、「那覇空港(沖縄)」366票という結果になりました。回答者の63%が、乗降客数国内1位でもある「羽田空港(東京)」を好きな空港として選びました。


調査2:好きな空港として選んだ理由を教えてください。(複数回答可)

 好きな空港として選んだ理由の中では、男女ともに「空港までのアクセスが便利」と回答した人が一番多く、これは全体の約52%ともっとも高い割合でした。男女別の割合でみると、男性で58%、女性で45%であり、このことから女性よりも男性の方がより「利便性」を重視していることがわかりました。

 一方で、「お土産売り場が充実している」(男性33%、女性42%)、「グルメが充実している」(男性32%、女性36%)、「ショッピング施設が充実している」(男性26%、女性31%)と、回答した女性の割合が男性よりも高いことから、女性は「グルメやショッピングなど施設の充実度」を重視していることがわかりました。


調査3:好きな空港として選んだ理由を教えてください。(空港別)

 「羽田空港(東京)」「成田空港(千葉)」「関西国際空港(大阪)」において、「空港までのアクセスが便利」が空港を好きな理由としてもっとも高い回答率となりました。「新千歳空港(北海道)」は、「お土産売り場が充実している」が76%、「グルメが充実している」が66%と、他空港と比較し約2倍、好きな理由として回答されています。「関西国際空港(大阪)」では、「建物のデザインが好き」が17%と、イタリアの著名な建築家であるレンゾ・ピアノのデザインが高評価の要因となりました。「那覇空港(沖縄)」は、「なんとなく雰囲気がすき」が36%と、他空港と比較し約2倍、好きな理由として回答されました。南国感を感じることができ、沖縄旅行を更に充実させる観光スポットの一つとして、高い人気となっています。


調査4:空港にまつわる皆さんの思い出を教えてください。

・「新ターミナルができたときは、ご飯だけ食べに行きました!」(羽田空港/40代/男性)

・「いろんな種類のソフトクリームがあり、ソフトクリームの食べ歩きをした事」(新千歳空港/50代/女性)

・「子ども連れなので授乳室やオムツ換えができる個室がありがたい」(成田空港/40代/女性)

・「たまたまイベント中で、琉球の民族衣装を無料で着て記念撮影をしてもらいました」(那覇空港/60代/男性)

・「着陸の時、緑の絨毯の上に降りてゆく雰囲気が好き」(能登空港/70代/男性)

・「ゲートから出口まで遠い。83歳の母が、「途中にバス停が必要やわ。。。」」(伊丹空港/50代/女性)

・「3歳の長男を両親に預けて ハワイに行った事。ここが国際空港だった35年前の思い出」(伊丹空港/60代/女性)

【調査結果詳細】

【調査1:好きな国内の空港を教えてください。(複数回答可)】

 「好きな空港(国内)」の上位5つは、「羽田空港(東京)」835票、「新千歳空港(北海道)」632票、「成田空港(千葉)」463票、「関西国際空港(大阪)」377票、「那覇空港(沖縄)」366票という結果になりました。回答者の63%が、乗降客数国内1位でもある「羽田空港(東京)」を好きな空港として選びました。

※11位以下の結果については、別途お問い合わせください。


【調査2:好きな空港として選んだ理由を教えてください。(複数回答可)】

 好きな空港として選んだ理由の中では、男女ともに「空港までのアクセスが便利」と回答した人が一番多く、これは全体の約52%ともっとも高い割合でした。男女別の割合でみると、男性で58%、女性で45%であり、このことから女性よりも男性の方がより「利便性」を重視していることがわかりました。

 一方で、「お土産売り場が充実している」(男性33%、女性42%)、「グルメが充実している」(男性32%、女性36%)、「ショッピング施設が充実している」(男性26%、女性31%)と、回答した女性の割合が男性よりも高いことから、女性は「グルメやショッピングなど施設の充実度」を重視していることがわかりました。


【調査3:好きな空港として選んだ理由を教えてください。(空港別)】

 好きな空港の上位5空港について、それぞれを選んだ理由を聞いたところ、「羽田空港(東京)」「成田空港(千葉)」「関西国際空港(大阪)」において、「空港までのアクセスが便利」が、好きな理由としてもっとも高い回答率となりました。特に「羽田空港(東京)」は 73%が「空港までのアクセス」が好きな理由として回答されており、都心からのアクセスや24時間の離発着対応など、利便性の高さが評価されているようです。

 好きな空港2位の「新千歳空港(北海道)」は、「お土産売り場が充実している」が76%、「グルメが充実している」が66%と、他空港と比較し約2倍、好きな理由として回答されています。海鮮料理やラーメン、スープカレーなどの北海道グルメや、人気スイーツ店のお土産売り場など、北海道の名産をまとめて楽しめることが人気に繋がりました。

 好きな空港4位の「関西国際空港(大阪)」では、「建物のデザインが好き」が17%と、好きな理由として唯一ランクインしており、イタリアの著名な建築家であるレンゾ・ピアノのデザインが評価の要因となりました。

 好きな空港5位の「那覇空港(沖縄)」は、「なんとなく雰囲気がすき」が36%と、他空港と比較し約2倍、好きな理由として回答されました。沖縄ならではの珍しいフルーツ・料理などのグルメや、空港に降り立った際に感じる少し湿った温かい空気に南国感を感じることができ、沖縄旅行を更に充実させる観光スポットの一つとして、高い人気となりました。


【調査4:空港にまつわる皆さんの思い出を教えてください。】

好きな空港1位「羽田空港(東京)」

・「手荷物受取場所にお土産を忘れてしまい問合せをした結果、忘れ物の届出は無いと言われ一度は諦めた。問合せをしたわずか一時間後に職員の方がわざわざ探してきてくれて、無事に自宅まで郵送してもらえた。職員の方の対応に感謝するとともに、同じ場所を通るたびにこの出来事を思い出します」(羽田空港/40代女性)

・「母の葬儀で帰郷の際、羽田空港乗り継ぎでしたが到着遅れで乗り継ぎ便に間に合わなくなり、羽田着陸と同時にボーディングブリッジの非常階段に案内され、下で待機していた車で直接乗り継ぎ機まで送り届けてくれました」(羽田空港/60代男性)

・「新ターミナルができたときは、ご飯だけ食べに行きました!」(羽田空港/40代/男性)


好きな空港2位「新千歳空港(北海道)」

・「北海道旅行の最終日、いろいろあって着いたのが出発10分前。航空会社のカウンターに慌てて行き、事情を話して何とか乗せていただきました。空港を全力疾走したのは後にも先にもその時だけです。」(新千歳空港/40代/女性)

・「思いがけず時間が出来たので、映画を見ることに。自由席・リクライニング席でゆったりと見れた。空港だということを忘れそうになりました」(新千歳空港/50代/女性)

・「いろんな種類のソフトクリームがあり、ソフトクリームの食べ歩きをした事」(新千歳空港/50代/女性)

・「北海道に住みたい思いを胸に仕舞い、羽田へ帰る」(新千歳空港/40代/男性)


好きな空港3位「成田空港(千葉)」

・「出国審査後、財布をコンビニに忘れてきてしまったことを思い出し慌てたが、係員の人に無事外まで届けてもらえ、飛行機に乗れた。帰国したとき構内アナウンスで、“最近お財布の忘れ物が多くなっています”と放送していて、“あ、わたしだ”と思った」(成田空港/30代/女性)

・「子供連れなので授乳室やオムツ換えが出来る個室がありがたい」(成田空港/40代/女性)


好きな空港4位「関西国際空港(大阪)」

・「ハワイからの帰りの便で、本来なら名古屋への直行便があるにもかかわらず、新しくオープンした関西空港に行きたくてわざわざ関空に帰り、そこからバスで名古屋まで帰りました」(関西国際空港/50代/女性)


好きな空港5位「那覇空港(沖縄)」

・「飛行機の着陸が真下で見ることができる」(那覇空港/60代/男性)

・「たまたまイベント中で、琉球の民族衣装を無料で着て記念撮影をしてもらいました」(那覇空港/60代/男性)


他空港

・「乗り遅れ、空港近くに宿泊。地ビールが美味しかった」(網走空港/60代/男性)

・「最終便を屋上で待っていた時の景色が好きでした」(秋田空港/60代/男性)

・「茨城空港の活性化の為、色々なイベントにボランティアで参加してます。子供たちとのふれあいが楽しいです」(茨城空港/30代/男性)

・「着陸の時、緑の絨毯の上に降りてゆく雰囲気が好き」(能登空港/70代/男性)

・「時間待ちでお風呂に入った。露店風呂から滑走路が見えてテンションあがった」(中部国際空港/50代/女性)

・「ゲートから出口まで遠い。83歳の母が、「途中にバス停が必要やわ。。。」」(伊丹空港/50代/女性)

・「子供の頃は両親と頻繁に利用していました。そこでお気に入りの施設があり展望台に行ったり遊ぶスペースがあったりでワクワクしたものです。そして一番の思い出は売店で父に買ってもらった子供用航空バッグです。お気に入りでしたのに旅行先の(今ではあまり見ないボットントイレ)にそのバッグを落とした事です」(伊丹空港/50代/女性)

・「3歳の長男を両親に預けて ハワイに行った事、ここが国際空港だった35年前の思い出」(伊丹空港/60代/女性)

・「YS-11引退フライトで行った」(福岡空港/50代/男性)

・「真冬に、空港ロビー内でハエが飛んでいるのを見て驚いたこと」(屋久島空港/60代/男性)

・「17エンドは最高であった」(下地島空港/30代/男性)

【調査概要】

調査タイトル:「好きな国内の空港」に関するアンケート調査

調査対象: 10代~70代の男女1,322名

調査期間:2018年7月19日(木)~7月22日(日)

調査方法:インターネット調査

調査主体:株式会社エアトリ


プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「163357」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報