本・CD・DVD・ゲームを売って「平成30年7月豪雨災害」の...|

本・CD・DVD・ゲームを売って 「平成30年7月豪雨災害」の被災地支援ができる  ブックオフオンライン「売って支援プログラム」を開始

このたびの平成30年7月豪雨により被災された皆さまへ心からお見舞い申し上げます。


ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆)の子会社でインターネット通販・買取サービスを提供しているブックオフオンライン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:上田 宏之)は、本・CD・DVD・ゲームソフトなどをブックオフオンラインが提供している宅配買取サービス「宅本便」でお売りいただくと、その買取金額が平成30年7月豪雨災害の被災地への支援に役立てられる「売って支援プログラム」を2018年7月17日(火)に開始いたしました。


お預かりした支援金(買取金額)はブックオフオンラインが買取金額に10%分上乗せし、中央共同募金会を通じて被災地支援に役立てられます。



【平成30年7月豪雨災害】売って支援プログラム申込みページ

■パソコン・タブレット用URL

http://www.bookoffonline.co.jp/files/donation/nishinihon201807.html

■スマホ・携帯用URL

http://www.bookoffonline.co.jp/mbfiles/donation/nishinihon201807.jsp


ブックオフオンライン「売って支援プログラム」


ブックオフグループでは、本・CD・DVD・ゲームソフトなど不要になったお品物で被災地の支援をすることができる「売って支援プログラム」の仕組みを最大限活かし、お客様とともに継続的な支援を行い被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「161427」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報