離職率28%→4%、業績upを両立。サイボウズ式「働き方改革...|

離職率28%→4%、業績upを両立。 サイボウズ式「働き方改革」を学ぶセミナー  7月3日に東京・日本橋で開催

サイボウズが実証した生産性向上の近道~働きがいを高める組織風土改革

“100年企業創り”を支援するTOMAコンサルタンツグループ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:市原 和洋)は2018年7月3日、青野 慶久氏(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)を講師に迎え、TOMA特別講演会「サイボウズが実証した生産性向上の近道~働きがいを高める組織風土改革」を開催いたします。


サイボウズ社長 青野 慶久氏



第1部は、グループウェアの国内シェア第1位のサイボウズ株式会社 青野 慶久氏の講演「多様性が個人のモチベーションを引き出す~生産性がアップする“チームワーク”の作り方」を行います。サイボウズは12年前に離職率が28%に達したことから、世に先駆けて「働き方改革」を敢行しました。現在は離職率が4%にまで低減し、「働きがいのある会社」ランキング上位の常連となっています。同社が実践した様々な取り組み事例から効果があったこと、なかったこと、その中で見えてきた本当に大切なことについてお話しいただきます。


第2部では、Q&Aセッションを開催。参加者の皆様からいただいた質問をもとに、講師とディスカッションの時間を設けます。総務省、厚労省、経産省、内閣府、内閣官房の働き方変革プロジェクトの外部アドバイザーも務める青野氏が「働き方改革」に翻弄される経営者の悩みを共有し、解決の途を探ります。

中小企業の経営者、後継者、経営幹部向け本講演会に先着300名様の参加を募集します。



【開催概要】

■タイトル

TOMA特別講演会 サイボウズが実証した生産性向上の近道

働きがいを高める組織風土改革


■講演内容

<第1部・講演>

多様性が個人のモチベーションを引き出す

生産性がアップする「チームワーク」の作り方

講師:青野 慶久 氏 サイボウズ株式会社 代表取締役社長


<第2部・Q&Aセッション>

100社100様。自社を成長を導くワークスタイルとは

パネリスト:青野 慶久氏(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)、

      市原 和洋(TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役社長)


■日時

2018年7月3日(火)14:00~16:50


■会場

コングレスクエア日本橋

東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階

(東京メトロ「日本橋駅」B9出口直結、JR東京駅日本橋口徒歩5分)


■参加費

5,000円(税込)/定員300名(先着順、1社3名まで)


■対象

経営者・後継者・経営幹部


■お申込方法

TOMAコンサルタンツグループWebサイト内専用ページよりお申込み

https://goo.gl/49ugBV


■主催・問合せ

TOMAコンサルタンツグループ株式会社

Tel:03-6266-2561(企画広報部)



【TOMAコンサルタンツグループとは】

創業1890年。TOMA税理士法人、TOMA社会保険労務士法人、TOMA監査法人、TOMA弁護士法人、TOMA行政書士法人、藤間司法書士法人を母体とするコンサルティングファーム。税理士28名、公認会計士6名、社会保険労務士7名、中小企業診断士5名、弁護士2名、司法書士5名、行政書士9名ほか総勢200名の専門家が在籍し、「日本一多くの100年企業をつくる」というビジョンの下、幅広いサービスをワンストップで提供している。

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「158806」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報