熱中症対策商品の(株)空調服が初のPOP UP SHOPを渋...|

熱中症対策商品の(株)空調服が 初のPOP UP SHOPを渋谷ロフトにて 6/19(火)~6/27(水)の期間に開催  作業現場向けやライフスタイル商品を体感・体験!

空調服、空調リュック、空調ベッド等のあらゆる“暑い環境”向け 小型ファン付き商品が勢ぞろい

2004年に熱中症対策商品「空調服」を発明し2005年より販売を行なっている株式会社空調服(本社:東京都板橋区、代表取締役:市ヶ谷 透)は、同社商品を取り揃えた初のPOP UP SHOPを、2018年6月19日(火)~6月27(水)渋谷ロフト(東京都・渋谷区) 間坂ステージにて開催いたします。

過酷な暑さの作業現場で着用されている「空調服」、背中汗蒸れを解消する「空調リュック COOL PACK」、熱帯夜も快適な「空調ベッド風眠」等の商品を体感・体験することができます。


空調服_1


【開催概要】

開催期間:2018年6月19日(火)~6月27(水)

営業時間:10:00~21:00

場所  :渋谷ロフト 間坂ステージ

     東京都渋谷区宇田川町21-1



■暑さ対策・熱中症対策!「空調服」とは?

空調服とは、服に付いた小型ファンで服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しく快適にすごしていただくための商品です。使用するエネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した商品です。工場や屋外作業などエアコンの使用できないような環境でも、快適にすごしていただけるようになります。


2004年に発明、2005年に販売開始した空調服の販売数は、2012年に約4.5万着、2013年に約8万着、2014年に約25万着、2015年は約34万着となり、現在は建築・土木の大手ゼネコンや製造業、電力会社など夏のユニホームとして数多く採用されており、急速に販売数を拡大しています。


開発元である親会社の株式会社セフト研究所は、空調服の開発・商品化の普及活動が認められ、「平成29年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞いたしました。


今後、作業現場だけではなくライフスタイル全体を視野に入れ、暑さや熱中症対策と節電を考慮しながら、よりよい商品をご提供できるよう、日々開発に努めてまいります。


空調服 楽天直営店

https://www.rakuten.co.jp/pc2b/

※POP UP SHOPでは抜粋商品の展示となります。



【会社概要】

社名    : 株式会社空調服

代表者   : 代表取締役 市ヶ谷 透

事業所(本社): 〒174-0041 東京都板橋区舟渡1丁目8番3号

TEL     : 03-6279-8124

ホームページ: http://9229.co.jp/

従業員   : 14名

事業内容  : 空調服及び関連商品の企画・販売、空調ヘルメットの販売、

        空調ベッドの販売、空調リュックの販売、

        どこでも座クールの販売

主な商品  : ポリエステル製長袖作業着型空調服、

        裏地式綿厚手長袖作業着型空調服、

        ポリエステル製長袖ブルゾン型空調服、

        防蜂用空調服、空調ヘルメット、空調ベッド風眠、

        空調リュック COOL PACK、どこでも座クール

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「158572」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報