「ジューンブライド」の6月にパートナーと行く海外人気渡航先の...

「ジューンブライド」の6月に パートナーと行く海外人気渡航先の1位は「台北」! 短期間&安価で楽しめるアジア圏が人気上位にランクイン! ~DeNAトラベルが「パートナーと行く 海外人気渡航先ランキング」を発表~

オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(URL:http://www.skygate.co.jp/)を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大見 周平、以下DeNAトラベル)は、20歳~39歳の男女2名で行く人気海外渡航先ランキングを発表します。

 6月と言えばジューンブライド。6月(June)は結婚をつかさどる女神・ジュノ(Juno)が守護する月としてヨーロッパでは古くから「6月に結婚すると幸せになれる」と言われていました。

 日本でもジューンブライドという言葉は浸透しており結婚式を挙げる人も多くいるかと思いますが、梅雨の時期ということもあり、海外で結婚式を挙げる人も増えているようです。

そこでDeNAトラベルでは、6月にパートナーと行く海外旅行先はどこが人気なのか、DeNAトラベル全会員を対象に調査しました。2018年6月1日から2018年6月30日までに日本を出発する海外航空券のうち、渡航者が20歳~39歳の男女ペアの予約数を算出しました。

【予約数1位はグルメが人気の「台北」】

最も予約数が多かった旅行先は「台北(台湾)」となりました。6月は祝日がないため長期で休みづらい時期ですが、台湾は短期間でも楽しめるため6月にも渡航者が多い結果となりました。さらに台湾は「小籠包」「魯肉飯(ルーローハン)」などの定番ご飯や、「マンゴーかき氷」「タピオカミルクティー」などのSNS映えするスイーツなど、安くて美味しいグルメがたくさんあることも若い世代に人気が高い理由の一つのようです。日本から近くて時差も少なく安価に楽しめる海外として大人気の台湾ですが、カップルやパートナーと行く旅行先としても人気が高いことがわかりました。

【予約数2位は定番リゾート「ホノルル」】

2位には定番の人気リゾート「ホノルル(ハワイ)」が入りました。全体の予約数では韓国や台湾などアジア圏が上位を占めていますが、パートナー旅行に限定するとハワイが大きくランクアップする結果となりました。海外リゾート挙式としても常に高い人気を誇っており、「リゾートと言えばハワイ」というのは今も昔も変わらないようです。

【予約数3位はロマンティックな夜景が楽しめる「香港」】

3位は「香港」となりました。香港と言えば100万ドルの夜景。ヴィクトリア・ピークから見下ろす夜景やフェリーに乗って海から眺める夜景などロマンティックな景色を堪能することができます。また「香港ディズニーランド」や「女人街」のナイトマーケットなどパートナーと行くと楽しめるスポットもたくさんあります。台湾同様比較的安価に短期間でも楽しめる旅行先として人気が高まっているようです。

 そのほか、4位「バンコク(タイ)」、5位「シンガポール」と、上位5か所のうち4か所でアジアの都市がランクインしています。祝日のない6月なので、短期間で楽しめる旅行先が上位に入るのはある意味当然ですが、3泊や4泊以上の旅行者が多い「ホノルル」が2位に入っており、パートナーとの旅行先としてハワイの人気が非常に高いことがわかる結果となりました。



日本最大級オンライン総合旅行サービス

「DeNAトラベル」(http://www.skygate.co.jp/

 「DeNAトラベル」は、格安航空券や海外ツアー、国内外ホテルを中心に幅広い旅行商品を取扱うオンライン総合旅行サービスです。24時間利用可能なリアルタイム検索や空席照会・即時予約・決済などオンラインならではのサービスを提供しています。

 航空券は1,500以上の都市・2万以上のコースが即時予約可能。ホテルは国内外の約8,000都市・約60万軒と日本最大級の取扱い数に加えて、海外のホテル宿泊料が他サービスよりも高額であった場合は差額の3倍を返金する「最安値保証」を実施しています。

※「最安値保証」の適用条件についてはキャンペーンページをご覧ください。

  URL:http://www.skygate.co.jp/hotel/campaign/saiyasune/

カテゴリ:
調査・報告
ジャンル:
レジャー・旅行 ブライダル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「157251」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報