『愛』をテーマにしたスペシャルコンテンツ “Colors of LAZARE” がスタート!!

第1回目は“世界初”○○デザイナーが登場!

 ブライダルジュエリーの企画・販売を行うプリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野 直樹)が運営するブライダルジュエリー専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」は、『愛』をテーマにしたスペシャルコンテンツ“Colors of LAZARE”をスタートいたします。「いろんな形の愛を応援したい」そんなブランドの想いから生まれたシリーズ投稿は、ブティック公式Facebookアカウントにて公開いたします。

【ブティック公式Facebookアカウント:@lazarediamond.jp】



 LAZARE DIAMONDの始まりは、創始者Lazare Kaplan(ラザール キャプラン)の大切なひとへの愛情でした。

「いろんな形の愛」、そしてNYブランドらしい「いろんな個性を尊重する想い」を胸に、LAZARE DIAMONDの”中のひと”が著名人やアーティストなど様々なひとを訪れ、『愛』をテーマに、全7回にわたり語ります。

 インタビューとともに、20~40代男女200名を対象に実施した『愛』に関する調査結果も掲載。インタビューするお相手のご意見との対比も必見!

 第1回目の投稿は4月27日(金)、“世界初”○○デザイナーが登場いたします。同時に「パートナーへの贈り物」に関する調査結果も公開となりますので、是非ご覧ください。


■コンテンツ概要

名称  :“Colors of LAZARE”

テーマ :様々な『愛』について

投稿回数:全7回にわたるシリーズ投稿 ※第1回目は2018年4月27日(金)

     ブティック公式Facebookアカウント(@lazarediamond.jp)にて公開



【ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」概要】
 ニューヨークのダイヤモンドカッティングブランドであるラザール・キャプラン社と販売店契約を結び、大都市を中心に「ラザール ダイヤモンド ブティック」を14店舗展開しています。
■“The World's Most Beautiful Diamond.(R)”
 「ラザール ダイヤモンド」は世界三大カッティングブランドのひとつと呼ばれ、その中でも、「ラザール ダイヤモンド」でしか放てない、最も美しい輝きを引き出すことに徹底的にこだわっています。
 原石のクオリティとカッティングの技術はメインのダイヤモンドだけでなく、脇石といわれるメレダイヤモンドにまでおよび、他ブランドの追随を許さない奇跡の美しさを放ちます。
■創業者ラザール・キャプラン
 「ラザール ダイヤモンド」の創業者ラザール・キャプランはダイヤモンドの輝きを最大限引き出す数値を導き出した数学者であるマルセル・トルコフスキーの理論を史上初めて体現した人物です。彼の技術は魔術師とも呼ばれるほど卓越しており、世界で最も優れたダイヤモンド・カッターとして、今も歴史に名を残しています。
■わずかな光も大きな輝きに変える理想のカット技術
 原石の輝きを最大限に引き出すため、数学的理論に基づいた「アイディアルメイク」を施し、丁寧に研磨。ダイヤモンドを七色に輝かせる創業者が確立した理想のカッティング技術は1世紀の時を越え今もここに息づきます。
 “The World's Most Beautiful Diamond.(R)”として、世界にただひとつふたりだけのダイヤモンドをお届けします。
■Message in a Diamond 世界にひとつ、ふたりだけの証を
 0.18カラット以上のダイヤモンドのガードル部分に、特許技術によりオリジナルメッセージを刻印できる「Message in a Diamond(メッセージ イン ア ダイヤモンド)」。メッセージや記念日を刻んでワン&オンリーのダイヤモンドに。ルーペで10倍以上に拡大して初めて読み取れる微細なもので、輝きへの影響はありません。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「155314」を
担当にお伝えください。