MicroStrategyが Microsoft Azure対応の新型ゲートウェイ3種をリリース

Microsoft Azure HDInsight、Azure SQL Data Warehouse、 Azure Cosmos DB対応コネクタをMicroStrategyのお客様に提供開始

エンタープライズ ソフトウェアの世界的な大手プロバイダのMicroStrategy(R) Incorporated(Nasdaq: MSTR)は、MicroStrategy 10.11(TM)リリースとともに、新型ゲートウェイ3種を発表しました。MicroStrategyユーザはこれらのゲートウェイを利用して、Microsoft Azureからデータのビジュアル化、分析、配信を容易に実行できるようになります。Microsoftと共同開発されたこれらのゲートウェイは、MicroStrategy 10(TM)プラットフォームとAzureデータ・分析サービスを統合し、両者間のワークフローを確立します。MicroStrategyはこれまで、Azure IoT、Machine Learning、Power BIなどのMicrosoftソリューションと統合してきましたが、この発表により統合が一層強化されることになります。


「MicroStrategyのお客様の多くは、データ分析やBIを目的としたクラウドインフラストラクチャまたはハイブリッドクラウドインフラストラクチャへの移行を進めています。当社では、Azureサービスをご利用のお客様とパートナー様がMicroStrategyによってクラウド戦略を最新化できるよう尽力しています。Azureデータストア対応ゲートウェイの構築により、MicroStrategyのオープンかつ高性能で包括的な分析プラットフォームが、より広範囲なエンタープライズエコシステムにまで拡張されることになります」と、MicroStrategy Incorporatedの上級執行副社長兼チーフ・テクノロジー・オフィサーのティム ラング(Tim Lang)は述べています。


企業各社は、既存のオンプレミス型導入からクラウド型へと、データ戦略の移行を急いでいます。MicroStrategyとの新たな統合により、世界有数のクラウドストレージシステムに対する選択肢が増え、企業は高性能なクラウドベースの分析・モバイル用アプリケーションを構築できるようになります。MicroStrategyならば、最高のデータストレージエンジンを選択することも、他の処理エンジンでデータストレージエンジンを補完することも可能です。MicroStrategyのお客様は、これらの幅広いAzureサービスを利用して、低コストかつ費用対効果の高いアプリケーションの動的スケーリング、短期導入、構築を行うことができます。


Microsoft Azureサービス向けに最適化された新型ゲートウェイは、Azure HDInsight、SQL Data Warehouse、Cosmos DBの3つです。MicroStrategy 10.11とともに、これらのコネクタはすぐに使用可能な状態で、MicroStrategy Web(TM)およびMicroStrategy Desktop(TM) for Windows上で提供されます。


Microsoft Azure HDInsight:

Azure HDInsightは、簡単、迅速、かつ高い費用対効果で大量のデータ処理を実現する、完全管理型のクラウドサービスです。このサービスに対応するMicroStrategyのコネクタは、MicroStrategy ODBC Driver for Hiveを介して、Azure HDInsight用にMicroStrategy WebおよびMicroStrategy Desktopベースの接続ワークフローを実現します。


Microsoft Azure SQL Data Warehouse:

Azure SQL Data Warehouseは、超並列処理(MPP)を利用して数ペタバイトものデータに対して複雑なクエリを高速実行する、クラウドベースのエンタープライズデータウェアハウス(EDW)です。MicroStrategyのコネクタは、MicroStrategy WebおよびMicroStrategy Desktopベースの接続ワークフローを実現し、Azure SQL Data Warehouseのサポートによってリレーショナルエンジンを拡張します。


Microsoft Azure Cosmos DB:

Azure Cosmos DBは、ユーザが地球規模でデータを管理できる、グローバル分散型のマルチモデルデータベースです。MicroStrategyのコネクタは、MicroStrategy WebおよびMicroStrategy Desktopベースの接続ワークフローを実現し、Azure Cosmos DBのサポートによってリレーショナルエンジンを拡張します。


「今日の企業は、利用可能なデータ資産と重要情報のすべてを駆使して、よりスマートで効率的なビジネスを構築することを、これまで以上に重視しています。AzureとMicroStrategy 10をつなぐ新型コネクタを利用すれば、最新・最速のエンタープライズテクノロジに容易にアクセス可能になるため、データディスカバリとデータ分析に対するお客様のニーズを満たすことができます」と、Microsoft社のデータプラットフォームマーケティング担当ゼネラルマネージャー、John‘JG’Chirapurath氏は述べています。


■MicroStrategy Desktopを今すぐダウンロードしてMicrosoft Azure対応コネクタを活用

MicroStrategy WebまたはMicroStrategy Desktop(for Windows)を利用すると、今日からでもMicrosoft Azureのソースにアクセスし、データを収集、ビジュアル化、共有することができます。最新バージョンのMicroStrategyをご利用でないお客様は、Azure HDInsight、Azure SQL Data Warehouse、およびAzure Cosmos DB対応コネクタをダウンロードし、指示に従ってインストールすることができます。また、MicroStrategy Desktop( https://www.microstrategy.com/jp/get-started )は完全無料でご利用することが可能です。


Azure HDInsight

https://community.microstrategy.com/s/article/HDInsight

Azure SQL Data Warehouse

https://community.microstrategy.com/s/article/Azure-SQL-Data-Warehouse

Azure Cosmos DB

https://community.microstrategy.com/s/article/Microsoft-Azure-Cosmos-DB



■MicroStrategy Incorporated.について

1989年設立。MicroStrategy(NASDAQ:MSTR)は、エンタープライズ・ソフトウェア・プラットフォームの世界的な大手プロバイダです。当社のミッションは、パワフル、拡張可能でユーザーフレンドリーなエンタープライズ アナリティクス、モビリティ プラットフォームを提供することです。詳しくは、インターネットでMicroStrategyにアクセスして、FacebookとTwitterで当社をフォローしてください。

MicroStrategy、MicroStrategy 10、MicroStrategy Desktopは米国およびその他のいくつかの国でMicroStrategy Incorporated.の商標または登録商標です。本契約で言及される他の製品および会社の名前は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報