日本で一番売れているもやし「名水美人」シリーズ “ロカボ”マ...|

日本で一番売れているもやし「名水美人」シリーズ  “ロカボ”マークによる低糖質訴求を3月より開始!

0.4秒に1個売れているもやしを生産している名水美人ファクトリー株式会社(本社:大分県竹田市、代表取締役社長:原 俊之)は、日本で一番売れているもやしブランド(※1)「名水美人」シリーズのもやしおよびカット野菜商品について、2018年3月より順次、糖質量と“ロカボ”マークが入ったパッケージを導入し低糖質であることを訴求していきます。

(※1)当社調べ


名水美人 200g


“ロカボ”とは、一般社団法人 食・楽・健康協会(※2)が提唱する「おいしく楽しく適正糖質」をモットーとする、ゆるやかに糖質を制限する考えです。食事における糖質摂取量を制限することで食後の血糖の上昇を抑え、さまざまな疾患のリスクの低減が期待できる、新しい食事方法です。適正糖質量として1食20~40g、間食1日10gを推奨しています。

(※2)一般社団法人 食・楽・健康協会とは、北里大学北里研究所病院糖尿病センター長である山田悟先生が代表理事を務める、科学的根拠に基づいて、「おいしく、楽しく食べて、健康に」を現実化していく協会です。


「緑豆もやし」の糖質量は100gあたり1.3g(※3)と少なく、糖質量を気にすることなく料理にたっぷり使うことができます。また天然水をふんだんに使って育成したクセのないシャキシャキとした食感が特徴の「名水美人」はいろいろな料理と合わせやすく、糖質を抑えつつボリュームたっぷりな節約メニュー作りに役立ちます。

(※3)日本食品標準成分表2015年版(七訂)より


また洗ったり切ったりする手間なしという利便性で人気のカット野菜製品「名水美人ミックスもやし」シリーズについても糖質量の表示を開始し、「名水美人」シリーズとあわせてより多くのお客様に適正糖質の重要性と糖質計算に役立つ情報を発信してまいります。


これからも、当社は、お客様に喜んでいただける商品と情報発信を通じて、更なる成長を目指してまいります。引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。



●新パッケージイメージ

名水美人 200gイメージ: https://www.atpress.ne.jp/releases/151806/img_151806_1.jpg

その他商品イメージ  : https://www.atpress.ne.jp/releases/151806/img_151806_2.jpg


●対象商品

・「名水美人」シリーズ全品

・「名水美人ミックスもやし(加熱用カット野菜)」シリーズ全品

※一部対象外となる商品があります。


●新パッケージ導入開始日

2018年3月以降順次

※「名水美人ミックスもやし」シリーズは2018年5月以降順次導入を予定。


<参考>

●ゆるやかな糖質制限“ロカボ”とは

糖質とは、三大栄養素のひとつである炭水化物に含まれており、人体のエネルギー源となる重要な物質です。穀物、イモ類、砂糖などに多く含まれています。しかしながら、糖質の摂り過ぎは急な血糖上昇や、エネルギー過多に結びついてしまうため、近年“糖質制限”という考え方が話題になってきています。一般社団法人 食・楽・健康協会が提唱する“ロカボ”は、「おいしく楽しく適正糖質」をモットーとする、ゆるやかに糖質を制限する考えです。適正糖質量、1食20~40g、間食1日10gを推奨しており、楽しく続けたくなる、無理なく日常生活に取り入れられる糖質制限を提案しています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「151806」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報