昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)実証試験を開始します|

昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)実証試験を開始します

 近鉄では、プラットホームの安全性向上のため、大阪阿部野橋駅のホームの一部において、2018年度中に昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)の設置を計画しております。これに先立ち、昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)を試験設置し実証試験を行います。このたび、実証試験開始日が決まりましたのでお知らせいたします。


1.開始日 

   2018年1月20日(土) 初列車から

2.場 所 

   南大阪線 大阪阿部野橋駅4番線乗車ホーム(車止めから4両目の位置)

3.昇降ロープ式ホームドアの特徴
   水平に複数配置したワイヤーロープを上下させる方式とすることで広い乗車口

   を確保したもので、扉配置や扉の数の違いに対応しやすくなったものです。


            降下時の様子(注)工事中の写真です

            上昇時の様子(注)工事中の写真です

カテゴリ:
技術・開発
ジャンル:
その他乗り物
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「147209」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事