【音が星になって降り注ぐ】日本アニメーションの美しい自然表現...|

【音が星になって降り注ぐ】日本アニメーションの美しい 自然表現にインスパイアされた新発想のプラネタリウム開設

2月12日(月・祝)に東京都中野区「Gallery2549」で1日限定開設

音でさまざまな空間を作り出す鳥クルッテル.incは、日本アニメーションの美しい自然表現にインスパイアされた新しい発想のプラネタリウム「~columba~」を東京都中野区「Gallery2549」にて2018年2月12日(月・祝)に1日限定で開設いたします。当日はクラウドファンディングにて当プロジェクトを支援してくださった方優先でのご案内となります。


プラネタリウム


【プラネタリウムの特徴】

・最近主流であるプロジェクションマッピングに代表される映像演出ではなく、実際の植物と光の織りなす幻想的な空間でご鑑賞いただけます。


・サラウンドに代表される複数のスピーカーを用いた立体的な音表現の中でプラネタリウムを楽しむことができます。従来の「プラネタリウムといえば半球形」という概念にとらわれないことで新しい音表現が可能になりました。


・特別な時間をおひとりで、または親友、特別な方とプラネタリウムで過ごしていただきたいので、一度に上演体験できるのは1組(2名様まで)といたしました。


・プラネタリウム内での写真撮影もできます。プレミアム入場権ではシャンパンもご用意いたしますので特別な瞬間を記念に残す、あるいはInstagramなどのSNSへご投稿いただくことが可能です。



【開催趣旨】

サラウンドに代表される音による空間演出は、その場にご来場いただき実際に聞いてみないとその良さがわからないという欠点があります。今回はプラネタリウムという手法を用いビジュアルの楽しさも兼ね備えることで社会に対してわかりやすくその魅力を伝えて参ります。また、音による空間演出を取り入れることで空間の完成度が高まるということも体験していただき、音の新しい可能性を社会に提案いたします。



【クラウドファンディング】

今回プラネタリウム開催にあたり新しい挑戦に対して関心が強い方に興味を持っていただくために、クラウドファンディングを利用することにいたしました。

前売り入場権は現在クラウドファンディングのリターン限定でのお取り扱いとなっております。

なおクラウドファンディングの目標金額が未達でもプラネタリウムは開設いたします。


クラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/58842



【過去の開催について】

今回のプラネタリウムは2017年8月に開始したインスタレーションアートシリーズ「Kachofugetsu」の第2弾として開催されます。植物の複雑な造形からインスパイアされた空間芸術作品のシリーズです。プロジェクションマッピングなどの映像表現を使わずに植物の質感を大事にした作品となっております。


Kachofugetsu特設サイト

https://www.soundinstallation.rocks/



【開催概要】

プラネタリウム~columba~

会場 :Gallery2549

所在地:〒164-0002 東京都中野区上高田2-54-9

西武新宿線『新井薬師前』駅徒歩4分 JR中野駅北口徒歩15分

http://gallery2549.p2.weblife.me/index.html


日時: 2018年2月12日(月・祝)12時から20時30分

    ※19時以降はプレミアム入場権の方のみ


上演時間:入退場含め15分程度(上映時間10分程度を予定)

入場方法:一般入場権(1組2名様まで)およびプレミアム入場権(1組2名様まで)

     ともにクラウドファンディングのリターン限定となります。

     基本的に受付先着順でのご案内となりますがお申し込み状況などを

     勘案してクラウドファンディング募集終了後にご支援いただいた

     方にお伝えいたします。


クラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/58842

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「147002」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事