「都会じゃない人生」を模索する若者向け温泉合宿ワークショップ...|

「都会じゃない人生」を模索する若者向け温泉合宿ワークショップ 【都会脱出作戦】を石川県加賀市・加賀温泉郷DMOが無料開催

石川県加賀市(市長:宮元 陸)、一般社団法人加賀市観光交流機構(加賀温泉郷DMO)、株式会社アドヴァンテージ(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中野 尚範)が官民連携で取り組む宿泊産業における就業環境改善や雇用創出に向けたプロジェクト「KAGAルート」は、都会で暮らす若者に地方のまちでの仕事や暮らしを模索してもらう実験的な合宿ワークショッププログラム【都会脱出作戦】を実施します。


WEBサイトイメージ


合宿ワークショップは2018年2月18日(日)から19日(月)にかけて加賀温泉郷の温泉施設にて行い、参加費無料(期間中の食事、宿泊)、東京からは無料送迎バスが利用できます。


【都会脱出作戦】WEBサイト

http://tokaidassyutsu.jp/



■まちと関わり、人生の「居場所」をつくる

都会での生活は、とても便利で艶やかです。仕事も遊びもたくさんあります。しかし、自分の「居場所」をうまく見出だせないという人が増えているようです。淡々と繰り返される日々の中に、貧しさや忙しさとはちがう、独特の不安や窮屈さが漂っているように感じます。


I・U・Jターン就職や地方移住のためのサービスも増えてきましたが、新しい就職先や住む地域をいきなり決めて再スタートできるほど人生は単純ではありません。そこで、まずは日々の生活や仕事のあり方をゆっくりと紐解きながら、「都会じゃない人生」について時間をかけて考え、しゃべり、いろいろなやり方や可能性を楽しく探すことができる時間や場所をつくりたいと考えました。


この合宿ワークショップでは、地方のまちにおける新しい仕事や活動のあり方や、多様な生活スタイルについて話し合い、その実現を具体的に考えていきます。ワークショップには市の職員や宿泊施設経営者の他に、地域で活動している若者や都会からの移住者などもたくさん集まります。地域の実態を踏まえ、地方のまちでどのような仕事や暮らしが実現できるのか、そしてそこにどのような人生の「居場所」をつくることができるのかを現実的に考え、場合によっては新しい制度案やプログラムを市や宿泊事業者と一緒につくっていくことも可能です。


1月24日(水)には東京都内にて事前説明会を行います。ワークショップの詳細や応募条件等については、ウェブサイトもご覧ください。



■ワークショップ詳細

まずは、2月18日(日)から19日(月)にかけて、一泊二日の温泉合宿ワークショップを行います。

現状の整理をしたうえで、まちの散策や地域住民とのディスカッションなどを行い、【都会脱出】のための具体的なプランを考えます。このワークショップへの参加だけでもかまいませんが、希望者は後日、市や宿泊事業者、地元企業・団体等と相談・連携して、まちでの新しい仕事や活動、暮らしを具体的にスタートすることができます。


参加者のご提案やご相談には、市や宿泊施設のスタッフをはじめ運営メンバーができる限り対応し、地方のまちでしかつくれない人生の新しい可能性を全力で応援させていただきます。


合宿ワークショップへの参加費(期間中の食事、宿泊)は無料です。また、東京(新宿)からは無料送迎バスを用意しております。

※東京(新宿)からの無料送迎バスを利用される方は、2月17日(土)夜からの参加となります。


<募集要項>

●日時  : 2018年2月18日(日)~19日(月)

       ※東京(新宿)から無料送迎バスを利用される方は、2月17日(土)夜からの参加となります。

●場所  : 石川県加賀市・加賀温泉郷の温泉施設等

●対象  : 都会で暮らす20歳から40歳くらいまでの若者/経歴不問

●募集人数: 最大20名(※応募状況によっては、選考・選抜を行うことがあります)

●参加費 : 無料(2月18日~19日の宿泊費、2月18日の昼食・夕食、2月19日の朝食・昼食が無料です)

※東京(新宿)からは無料送迎バス(往復)をご用意いたします。無料送迎バスを利用せずに参加される場合、加賀市までの交通費に関しては自己負担となります。


<事前説明会>

日時:2018年1月24日(水)19時~20時半(18時半受付開始)

場所:初台区民会館 東京都渋谷区初台1-33-10


<参加申込み・お問合せ>

WEBサイトのフォームからお申込み・お問合せください。

http://tokaidassyutsu.jp/



■KAGAルートとは

加賀市、加賀温泉郷DMO、株式会社アドヴァンテージが官民連携体制のもと地域が一体となり、宿泊産業における働き方改革・就労環境改善に取り組み、新規就労者創出を目指します。


<日本一働きたくなる温泉観光都市を目指して>

温泉旅館雇用促進プロジェクト「KAGAルート」

1) 加賀温泉郷専用の求人サイト構築・運営、合同就職イベント実施

https://www.kaga-route.com/

2) 採用強化に向けた勉強会・研修会の開催

3) これからの加賀温泉郷、経営合理化を図る検討会の実施



■KAGAルート事業主体

・加賀市観光戦略部 観光交流課

本事業の事務局を担い、観光宿泊事業者と行政の連携窓口として、市役所関係部署との調整も行いながら、本事業の円滑な運営を進めます。


・一般社団法人加賀市観光交流機構(加賀温泉郷DMO)

三温泉の観光協会や旅館協同組合、市内観光事業者、観光以外の各種業界も包括する地域商社的な組織として、宿泊観光事業者と連携しながら本事業を推進します。

※DMO:Destination Management/Marketing Organizationの略


・株式会社アドヴァンテージ( http://www.ad-vantage.jp/ )

人材採用支援事業を専業とし、求人広告、人材派遣・紹介に頼らず企業独自の採用サイトで、直接求職者と企業が繋がる採用手法(ちょくルート)をサービス展開するとともに、地方創生や働き方改革に関する公共事業を手掛け、様々な地域資源を組み合わせた採用ブランドづくり、ウェブ・SNS等を活用した情報発信・プロモーション、効果的なマーケティング、戦略策定等、地域を主体とした採用支援を推進。

本事業では、企画運営を受託し、優れたノウハウを活かし効果的な事業推進を図ります。

代表取締役社長:中野 尚範(神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル6F)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「146755」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事