“プッシュ”すると野菜麺&スムージーが出来上がり!野菜を楽し...|

“プッシュ”すると野菜麺&スムージーが出来上がり! 野菜を楽しめる調理器具(2種)を12月販売開始

株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村 正幸)は、野菜を楽しめるシリーズとして、簡単に千切りやスライスができる『電動やさいスライサー ベジ丸』と1日の野菜目標摂取量の半分が取れる『野菜ハーフ』を12月中旬に店頭販売を開始しました。


(左)『電動やさいスライサー ベジ丸』(右)『野菜ハーフ』


昨今の野菜摂取不足を背景に野菜の取り方を広げる商品として、2種類の野菜の切り方を楽しめる『電動やさいスライサー ベジ丸』、クリアカップで飲める『野菜ハーフ』を開発しました。



【『電動やさいスライサー ベジ丸』の特長】

◆流行りの野菜麺を楽しめるディスク

本体に野菜をセットするだけで簡単に野菜麺を楽しめます。他にもスライス用ディスクがついているため薄切りも簡単に楽しめます。


◆簡単!3ステップで調理可能

(1)お好みのディスクをセット、(2)クリアカップに野菜をセット、(3)スイッチを押しながら本体ごと押すだけで、簡単に野菜をスライスできます。


◆お手入れ簡単

本体モーター部以外は分解洗浄が可能なため、簡単にお手入れができます。


◆レシピブック付き

サラダや麺類、鍋などの7つのレシピを掲載しているので、1年中お楽しみいただけます。



【『野菜ハーフ』の特長】

◆1日の野菜目標摂取量の半分が取れる

クリアカップは一日分の野菜目標摂取量の半分が入ります。

※ 厚生労働省では350g以上/日を推奨


◆3ステップで簡単スムージー

(1)食材をクリアカップに入れ、(2)クリアカップを本体にセットし、ロックをかけて、(3)スイッチを押すだけ。簡単に3ステップでスムージーが作れます。


◆野菜の楽しみが広がるレシピブック付き

簡単に野菜を楽しむことを目的としたジュースのレシピブック付きです。



【『電動やさいスライサー ベジ丸』商品概要】

型番    : DBS-18IV

販売開始日 : 2017年12月中旬

希望小売価格: オープンプライス

サイズ(約) : 幅160×奥行123×高さ195mm

電源    : AC100V 50Hz/60Hz

消費電力  : 25W

定格時間  : 2分

URL     : http://www.do-cooking.com/bejimaru/index.html



【『野菜ハーフ』商品概要】

名称    : 野菜ハーフ

型番    : DYM-17WH

販売開始日 : 2017年12月中旬

希望小売価格: オープンプライス

サイズ(約) : 幅145×奥行155×高さ244mm

定格容量  : 180ml

電源    : AC100V

消費電力  : 70W 50/60Hz

URL     : http://www.do-cooking.com/vege_half/index.html



【会社概要】

商号 : 株式会社ドウシシャ

代表者: 代表取締役社長 野村 正幸

所在地: <大阪本社>    〒542-8525 大阪市中央区東心斎橋1-5-5

     <東京本社>    〒108-8573 東京都港区高輪2-21-46

     <東京本社第1ビル>〒140-0011 東京都品川区東大井1-8-10

設立 : 1977年1月

資本金: 49億93百万円

URL  : http://www.doshisha.co.jp/



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社ドウシシャ お客様相談室

Tel:0120-104-481



※プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。

※内容は予告なしに変更されることがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「146502」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事