乃木坂46の伊藤万理華によるスペシャルトークショーは大盛況の...|

乃木坂46の伊藤万理華によるスペシャルトークショーは 大盛況のうちに終了! 『KYOTO NIPPON FESTIVAL』は京都 北野天満宮にて 12月3日(日)まで開催!

KYOTO NIPPON FESTIVAL 実行委員会は、日本文化の魅力を広く発信するイベント「KYOTO NIPPON FESTIVAL(以下、KNF)を12月3日(日)まで京都北野天満宮にて開催しております。

京都では7年ぶりの個展開催となる永島千裕と、先日乃木坂46からの卒業を発表した伊藤万理華の二人によるスペシャルトークショーを11月11日(土)に開催し、大盛況にて終了いたしました。

また、今後の展開として11月25日(土)、26日(日)には、吉兆限定フード「京丹後産鹿肉のつくねと塩チャーシュー入り担々麺」を1,000円(税込)にて販売いたします。

その他、史跡御土居もみじ苑ライトアップ[11月11日(土)~12月3日(日)]や、日本の伝統文化を体験できるワークショップも開催いたします。

芸術の秋、食欲の秋にふさわしい「KYOTO NIPPON FESTIVAL」。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


トークショー


■KNFスペシャル企画現代美術アーティスト永島千裕と伊藤万理華の二人によるスペシャルトークショーの様子

京都では7年ぶりの個展開催となる永島千裕と、先日乃木坂46からの卒業を発表した伊藤万理華の二人によるスペシャルトークショーは大盛況で終了いたしました。



■アート展は引き続き開催中!

1.永島千裕 個展「神のまにまに」@北野天満宮 文道会館

https://www.atpress.ne.jp/releases/142963/img_142963_2.jpg


本展では、会場となる北野天満宮にまつわるエピソードやモチーフを永島らしいファンタジー溢れる世界観で描いた新作を発表します。現代美術と天神さんという異色のコラボレーション、そして京都では7年ぶりとなる永島千裕の個展を是非お楽しみください。


<永島千裕 プロフィール>

日本の現代美術家。女性。静岡県出身。2006年、京都嵯峨芸術大学造形学科油画分野卒業。紙にアクリル絵具を用いて、主に人物をモチーフに、その日見た映画や音楽、読んだ本の一節、漫画のキャラクターや食べたものといった日常の雑多なものから、文学や古代神話にインスパイアされたものまで多岐にわたるイメージをソースとして描く。2007年にはワンダーウォール大賞を受賞、以降国内外で定期的に個展を開催する注目の若手作家。主な個展として、2008年・2010年イムラアートギャラリー(京都)、2017年新宿高島屋(東京)。


2.「伊藤万理華の脳内博覧会」(乃木坂46)@北野天満宮 文道会館

https://www.atpress.ne.jp/releases/142963/img_142963_3.jpg

渋谷スペイン坂GALLERY X BY PARCOにて開催中の伊藤万理華(乃木坂46)が考えるFASHION、ART、MOVIE、RADIOの展覧会「伊藤万理華の脳内博覧会」をKYOTO NIPPON FESTIVALにて開催いたします。独自の視点で世界を見つめる伊藤万理華の脳内に迫り、彼女のやりたいことをとことん追求した脳内博覧会である同展とKYOTO NIPPON FESTIVALとのコラボレーション企画となります。


1.犬会写真展示

カメラ/アートディレクション:伊藤万理華

スタイリング:市野沢祐大

モデル   :伊藤万理華、生駒里奈、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、

       新内眞衣、松村沙友理、若月佑美


2.ファッション・シューティング写真展示

カメラ   :前康輔、間仲宇

スタイリング:伊藤万理華

モデル   :伊藤万理華


3.脳内ROOM

アートディレクション:伊藤万理華


4.MdN Presents RADIO DE meets CREATORS

※展覧会会場内放送


5.オリジナルショートフィルム

監督:柳澤翔、

監督:福島真希(『KYOTO NIPPON FESTIVAL』にて初公開)


6.展覧会限定グッズ販売

KNF限定コラボグッズも販売中



■フード@北野天満宮 絵馬所・もみじ苑内特設会場

https://www.atpress.ne.jp/releases/142963/img_142963_4.jpg

「世界の名物日本料理」を信条に、日本の食材にこだわり、厳選した季節の料理、器、空間、サービスなど、五感で味わう日本料理を提供する「京都吉兆」。KNFでは、総料理長徳岡邦夫氏(京都吉兆)が考案したKNFオリジナルメニューを、地域活性化をテーマに京都産の食材をメインに使った特別メニューとしてご用意しました。

商品名:京丹後産鹿肉のつくねと塩チャーシュー入り担々麺

価格 :1,000円(税込)

販売日:11月25日(土)、26日(日)

販売所:北野天満宮もみじ苑内特設会場

ご紹介:昨年ご好評いただきました担々麺の第2弾。

    地域活性の取組のひとつとしてもみじの季節に美味しい京丹後産の

    熟成鹿肉をつくねと塩チャーシューに調理しトッピングいたしました。



■北野天満宮 史跡御土居もみじ苑ライトアップ

https://www.atpress.ne.jp/releases/142963/img_142963_5.jpg

期間 :11月11日(土)~12月3日(日)

時間 :9時~20時(ライトアップは日没より)

入苑料:大人700円(中学生以上)、小人350円

※利休居士が考案したと伝わる麩の焼を再現した茶菓子付き

※30名以上1割引(但し25日・土曜・日曜・祝日を除く)


公式サイト : http://www.kyotonippon.com/

公式Twitter: @knf55482265(ハッシュタグ:#KNF/#KYOTONIPPONFESTIVAL)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「142963」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事