欅坂46・菅井友香さん初の雑誌連載!『歴史街道』で動物と人間...|

欅坂46・菅井友香さん初の雑誌連載! 『歴史街道』で動物と人間の意外な関係史に迫る

2017.11.02 20:15

月刊誌『歴史街道』(編集人:大山耕介、発行人:岡修平、株式会社PHP研究所)では、2017年12月号(11月6日発売、特集「龍馬暗殺))より、欅坂46キャプテン・菅井友香さんと歴史学者による連載企画『「動物」と「歴史」の意外な関係』がスタートします。菅井友香さんにとって、初の雑誌連載となります。


人気アイドルが歴史学者に鋭く迫る異色の連載

人気アイドルグループ・欅坂46のキャプテンの菅井友香さんは大の動物好き。特に馬への愛情は深く、小学校時代から乗馬経験があり、現在は、日本馬術連盟の馬術スペシャルアンバサダーをつとめています。


そんな菅井さんが、動物と人間の関係性から「歴史」を見る面白さや深さを、毎回、さまざまな歴史研究者に取材する連載『欅坂46×歴史学者 「動物」と「歴史」の意外な関係』が、『歴史街道』2017年12月号(11月6日発売)よりスタートします。第1回のテーマは菅井さんがもっとも愛する「馬」。『馬の世界史』(中公文庫)などの著書がある東京大学名誉教授の本村凌二氏に、馬が文明の発達にいかに重要な存在であったか等、鋭く迫っています。


「学校の授業などでは歴史は苦手な方でした」と語る菅井さんですが、本連載での取材を通して、馬はもちろん、犬や猫など、「動物」を切り口にしながら、読者と一緒に「歴史」を学んでいきます。

ご参考

 

菅井友香(すがい・ゆうか)Profile

1995年生まれ、東京都出身。2015年8月、欅坂46の1期生オーディションに合格し、2016年4月に「サイレントマジョリティー」でデビュー。欅坂46のキャプテンを務めており、ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)の月曜レギュラーパーソナリティーも担当。10月25日に、欅坂46 5thシングル「風に吹かれても」が発売。

 

本村凌二(もとむら・りょうじ)Profile

1947年、熊本県出身。早稲田大学国際教養学部特任教授、東京大学名誉教授。専門は古代ローマ史。『薄闇のローマ世界』でサントリー学芸賞、『馬の世界史』でJRA賞馬事文化賞、一連の業績にて地中海学会賞を受賞。近著に『教養としての「世界史」の読み方』『興亡の世界史』などがある。

 

月刊誌『歴史街道』について

『歴史街道』は創刊以来、「時代を見抜く座標軸」をキーワードに、歴史の中から現代に活かせる生き方・考え方を探ってまいりました。読者に歴史の「知識」ではなく、今に役立つ「知恵」、生き方・考え方のヒントを提供していくというコンセプトで、他の歴史雑誌とは一線を画する編集をおこなってまいりました。人間を知り、時代の流れを知るうえで、歴史ほど有益な参考書はありません。『歴史街道』は、これからも現代からの視点で歴史を取り上げ、今を生きる私たちの生き方・考え方のヒントを提供してまいります。


カテゴリ:
商品
ジャンル:
芸能 書籍・雑誌 ペット-その他
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「142298」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報