地域一丸で演出 夜間特別限定開催【着地型観光プログラム】源星...

地域一丸で演出 夜間特別限定開催 【着地型観光プログラム】 源星かけ流し『雲仙仁田峠プレミアムナイト』 秋季開催のお知らせ

雲仙温泉観光協会、仁田峠着地型観光実行委員会、雲仙旅館ホテル組合  JTB旅館ホテル連盟長崎支部、株式会社JTB国内旅行企画、株式会社JTB九州

株式会社JTB九州(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:古田 和吉、以下 JTB九州)は、JTBグループで国内パッケージ商品「エースJTB」を企画・実施する株式会社JTB国内旅行企画(本社:東京都品川区、常務取締役(兼執行役員):大谷 恭久)と連携し、雲仙温泉観光協会・仁田峠着地型観光実行委員会・雲仙旅館ホテル組合、JTB旅館ホテル連盟長崎支部と協同開発、長崎県・雲仙市の協力を得て、昨年期間限定で初開催した『雲仙プレミアムナイト』の秋季開催が決定いたしました。

昨年度、1,700名もの御客様に御参加いただき今年度の夏季開催についても大変ご好評いただき、さらにバージョンアップしての開催になります。


スペシャルナビゲーター


キャンペーンURL

http://unzen.org/premium_night/



■いくつもの「プレミアム(限定感)」を参加者に提供

1956年(昭和31年)仁田峠循環線開通以降、2016年8月まで仁田峠と妙見岳には一般観光客は誰も足を踏み入れてなく、今年も当プログラムだけに通行を許可されています。

一説には、雲仙は比叡山・高野山よりも早くからの霊場として栄え、また女人禁制の山であり、その歴史は1300年前に遡ります。そして雲仙妙見岳は日本初の国立公園・特別保護地区に指定され、落ち葉ひとつ持ち帰ることができない神聖な空間として、今もなおその生態系を守っています。そのような深い歴史と大自然を、雲仙の観光関係者が専属でガイドを担当し、こどもから大人まで分かり易くガイドをします。

旅程は貸切バスにて島鉄バス雲仙営業所を出発し、雲仙ロープウェイ仁田峠駅まで乗車、雲仙ロープウェイで妙見岳山頂展望台を訪れます。

妙見岳山頂付近にある展望台1300mの高さから360度見渡せる満天の星空と、眼下に広がる有明海と天草と島原の夜景をメインに、プレミアムな夜にしか登場しないナビゲーターがご案内します。



■夜間特別限定開催だから見ることの出来る圧倒的な星空

https://www.atpress.ne.jp/releases/141139/img_141139_4.jpg



■本イベント限定の個性豊かなナビゲーター

“特別な夜へのドアマン”として本イベント専属のナビゲーターが分かり易くガイドします。担当するガイドによって十人十色の楽しさを感じていただけます。

夏期開催でいただいた参加者の皆様からのご意見を反映し、さらにバージョンアップしたガイドをお楽しみください。



実施期間:秋期 2017年10月26日 木曜日~11月4日 土曜日 10日間

料金  :おとな3,000円 こども1,500円

行程  :島鉄バス雲仙営業所→仁田峠循環道路→雲仙ロープウェイ→

     妙見岳展望台→雲仙ロープウェイ→島鉄バス雲仙営業所

所要時間:約2時間

出発時間:19:00~20:30

募集人員:秋期各出発日160名(最少催行人員は各号車1名)

予約方法:JTBホームページの現地観光プラン

旅行代金に含まれるもの:貸切バス乗車代金・当プログラム専属ガイド・

            往復ロープウェイ代金


※詳しくは下記より検索をお願いします。

JTBホームページ→現地観光プラン→雲仙仁田峠プレミアムナイトで検索


全体の運営に関しては雲仙温泉観光協会とJTB九州長崎支店が共同で実施いたします。



○一般のお客様からのお問合先

株式会社JTB九州 長崎支店

担当:瀬戸

TEL :095-824-2400

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「141139」を
担当にお伝えください。