甲賀流忍者検定を、10月22日に東京・増上寺で開催! 伝統忍...

甲賀流忍者検定を、10月22日に東京・増上寺で開催! 伝統忍者集団「黒党(くろんど)」のショーも同時開催

東京滋賀県人会が運営するサイト「いま滋賀」( http://imashiga.jp/ )では現在、2017年10月22日(日)に開催される甲賀流忍者検定を特集しています。この検定は甲賀市観光協会が主催し、甲賀流忍者の知識を競う検定となります。甲賀忍者は戦国時代の「本能寺の変」の際、伊賀忍者とともに、徳川家康を大阪から三河(愛知県)へと導いたといわれています。記念すべき10回目となる今回は、初の東京開催として、徳川将軍家とのゆかりも深い、浄土宗大本山増上寺で行われます。


甲賀流忍者検定



今回東京で開催される甲賀流忍者検定は、初級となります。制限時間は30分で4択50問、60点以上が合格になります。また、忍者コスプレや手裏剣投げも審査の対象となり、これらで最大10点加算できるチャンスがあります。忍者の格好で、検定へのテンションをより高めてみませんか?また、受講者のみのお楽しみとして、甲賀忍者の末裔と若手研究者が、忍者の実像について語るトークショーも行います。

また当日は、開場のピロティスペースで、伝統忍者集団「黒党(くろんど)」による忍者ショーも開催します。黒党は、1984年に発足し、今年で33年目。甲賀忍者の祖・甲賀三郎兼家も相殿で祀る伊賀一之宮・靖国神社ゆかりの伝統の伊賀神服部党の忍術を駆使した忍者ショーは、様々な日常道具を武器にした護身術など戦乱の時代を生き抜いた忍者の知恵が中心の迫力あり、笑いありで幅広い年齢層の方が楽しめる忍者ショーです。11時と12時の2回公演(それぞれ30分程度)で、こちらは受験者以外の方もご覧いただけます。(会場の関係上、立見になる可能性があります。)

10月22日の日曜日は、増上寺で忍者三昧はいかがですか?



■会場

浄土宗大本山増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)


■日時

2017年10月22日(日) 9:00 受付開始


■検定内容

初級(200人限定、先着順)※中・上級検定は開催されません


■受験参加年齢:

小学生5年生以上、国籍不問


■申込方法

こちらのwebページから専用の申込用紙をダウンロードして、必要事項を記載の上、お申し込みください。

http://www.koka-kanko.org/contents/ivent/ninja-kentei/ninja-kentei.html

※受検・各種料金は、事前支払いのみです。当日の支払いは受け付けません。

※入金確認後、受検票をお送りします。

※キャンセル後の払戻は致しませんのでご承知下さい。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「140677」を
担当にお伝えください。