株式会社アジア戦略アドバイザリー、セントラル・グループの前グ...|

株式会社アジア戦略アドバイザリー、セントラル・グループの 前グループCEOと共にタイでの合弁会社を設立

日本企業の現地財閥や有力企業への直接のアクセス拡大へのサポート強化

株式会社アジア戦略アドバイザリー(本社:東京都千代田区、代表取締役/CEO:杉田 浩一、以下「当社」)は、タイ王国の小売及びリテール不動産開発最大手であるセントラル・グループ アドバイザリーボード会長で前グループCEOであるスティダム・チラティワット氏他と、タイ王国におけるM&Aアドバイザリー業務等を行う合弁会社である株式会社タイ戦略アドバイザリー(以下「合弁会社」)を設立しましたので、お知らせいたします。



1. 設立の目的

当社は、東南アジアを基点に新興国において、M&Aアドバイザリーを含む各種アドバイスの提供、及び事業調査を提供しております。経済成長著しいASEANの産業集積地としての魅力を有するタイにおいては、現在進出または事業拡大に関するご相談を数多く頂いております。

かかる案件の実現においては、現地における提携候補先及び投資先の発掘や交渉の際に、タイの財閥をはじめ有力企業への直接のアクセスを有することが重要になります。特に、トップダウンでの意思決定を行う傾向にある現地財閥とのコミュニケーションにおいては、そうした財閥ファミリーや有力企業のトップとの深い信頼関係に基づいたハイレベルのコネクションが必要不可欠です。

こうした現地財閥や有力企業への直接のアクセスを高めるため、タイ小売及びリテール不動産開発最大手であるセントラル・グループ アドバイザリーボード会長で前グループCEOであるスティダム・チラティワット氏と共同で、タイでのアドバイザリー業務を提供する合弁会社を設立いたしました。タイで有数のネットワークを有する同氏が、合弁会社の取締役及びエグゼクティブアドバイザーとして参画することで、現地の案件特性に合わせたハイレベルなアドバイザリーサービスを、より強固な体制で提供していくことが可能になると考えています。



2. 合弁会社の概要

(1)会社名       :株式会社タイ戦略アドバイザリー

             (英語社名:Thai Strategic Advisory Co., Ltd.)

(2)所在地       :196 Soi Chan, 43 Kwang Tungwatdon, Sathorn,

             Bangkok, 10120, Thailand

(3)ミーティングスペース:バンコク セントラルワールドタワー 32階

             32Fl. The Offices at Central World,

             999/9 Rama I Rd., Patumwan,

             Bangkok 10330 Thailand

(4)代表者       :代表取締役/CEO 杉田 浩一

(5)主な事業内容    :タイにおけるM&Aアドバイザリー業務

             タイにおける業界調査

             タイにおける現地パートナー企業のご紹介

             その他コーポレート・ファイナンス・アドバイザリー

(6)資本金       :1,000,000 Baht (タイ・バーツ)

(7)出資比率      :株式会社アジア戦略アドバイザリー 49%、

             タイ側パートナー 50%、

             J-Crown Co., Ltd. 1%


3. スティダム・チラティワット氏

合弁会社のエグゼクティブアドバイザー及び取締役であるスティダム・チラティワット氏は、セントラル・グループ創業ファミリーであるチラティワット家の中核メンバーの一員として、同グループの主要企業における要職を歴任、1990年から2002年までCentral Pattana PlcのCEO、2013年にはグループCEOを務めており、現在では、セントラル・グループのアドバイザリーボード会長を務めています。

なお、セントラル・グループはタイ王国におけるトップレベルの企業集団の一つで、小売、商業不動産開発、ホテル運営をはじめとした、幅広い事業を展開しています。特に、タイ小売及びリテール不動産開発における最大手企業です。


4. 株式会社アジア戦略アドバイザリーの概要

当社は、東南アジア各国を基点にM&Aアドバイザリーを中心とする各種アドバイザリーサービスおよび業界調査を提供する、新興国専門M&Aアドバイザリー会社です。

2012年の設立以来、(1)新興国進出リスクを軽減し、より価値の高い海外進出・海外投資を実現すること、(2)新興国への進出・投資に対するアドバイスを通じて、現地企業に価値を提供し、投資側・現地側の双方にとってのメリット向上を実現することを経営理念とし、新興国での進出やM&Aにおけるリスク対応に特化したサービスを提供しています。

詳しくはホームページをご覧ください。 http://j-asa.net

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
ビジネス全般 社会 経済
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「138648」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事