ピカデリープライムレーベル 新しいブランディング戦略と201...|

ピカデリープライムレーベル  新しいブランディング戦略と2017-2018ラインナップを発表!

株式会社松竹マルチプレックスシアターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋元 一孝、以下 SMT)が2015年にスタートした<ピカデリープライムレーベル(PPL)>。新たなブランディング戦略と、それをもとに再編成した珠玉の2017-2018ラインナップを発表します。


ピカデリープライムレーベル ロゴ


■ピカデリープライムレーベルとは?

SMTのフラッグシップ劇場である新宿ピカデリーにおける、さらなるブランド力の強化、新たな側面でのブランディングの構築を図る―

そんなミッションの中で立ち上がったのがこのピカデリープライムレーベル。

新宿ピカデリーはこれまで、ルミネ、伊勢丹に近い立地を強い武器とし、多くの女性に好まれる劇場としての地位を築いてまいりました。

邦画市場が活発になっていく一方で、ミニシアター系の洋画が下火になりつつある今、新宿ピカデリーでの映画鑑賞をきっかけに、もっと洋画の良さを知ってもらいたい、こんなに素敵な映画が世の中にはたくさんあるんだ、ということに気づいてもらいたい、そんな想いを抱いて編成をしております。

製作国・ジャンルに捉われることなく多種多様な作品を上映してきた新宿ピカデリーだからこそ提供できる、【人生の一本】に出会うチャンス作りを目指します。



■ターゲティング

世代を問わず女性にフォーカスした作品ラインナップを目指します。



■ブランディングの象徴としての新ロゴとイメージムービーの開発

「アナタ」と「ミニシアター」の架け橋となる<チケット>

このチケットを持っていれば、素敵な映画に出会える、というPPL作品を鑑賞することによって体験できる素敵体験への入り口でありチケット、という意味を込めています。

デザイナーにEna Kakutaを起用し、当ラインナップのメインターゲットである、女性に刺さるようなポップでかわいらしいデザインに仕上げました。また、文字だけでなく、動画で視覚的に「PPLとは」を訴求すべく、ストップモーションのイメージムービーも制作しました。Ena Kakutaの世界観でPPLのトータルプロデュースを図ってまいります。



■2017-2018ラインナップ

2017年9月23日(土)公開「ジュリーと恋と靴工場」

歌って、踊って、戦って!工場閉鎖の危機にある女性靴職人たちが人生を切り開く、爽快★フレンチ・コメディ・ミュージカル!

【監督】ポール・カロリ、コスティア・テスチュ

【出演】ポーリーヌ・エチエンヌ、オリヴィエ・シャントロー、フランソワ・モレル

【製作国】フランス【配給】ロングライド


2017年11月11日(土)公開「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」

創った、愛した、それが人生だった。『ポネット』の名匠ジャック・ドワイヨンが描き出す、「考える人」で名高いオーギュスト・ロダンの新たな肖像――。

【監督】ジャック・ドワイヨン

【出演】ヴァンサン・ランドン、イジア・イジュラン

【製作国】フランス【配給】松竹=コムストック・グループ


2017年12月1日(金)公開「パーティーで女の子に話しかけるには」

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』監督最新作!

音楽とファッションに彩られたラブストーリーの新たなる傑作、誕生!

【監督】ジョン・キャメロン・ミッチェル

【出演】エル・ファニング、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン

【製作国】イギリス、アメリカ【配給】ギャガ


2017年12月23日(土)公開「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」

世界中の女性を夢中にさせる“魔法の靴”マノロ・ブラニクの魅力と、その華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー!

【監督】マイケル・ロバーツ

【出演】マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ

【製作国】イギリス【配給】コムストック・グループ


2018年1月13日(土)公開「5%の奇跡~嘘から始まる素敵な人生~」

95%の視力を失った青年が、5ツ星ホテルで働くために“大芝居”を打つ!

【監督】マルク・ローテムント

【出演】コスティア・ウルマン、ヤコブ・マッチェンツ、アンナ・マリア・ミューエ

【製作国】ドイツ【配給】キノフィルムズ


2018年3月3日(土)公開「Maudie(原題)」

カナダの知られざる画家モード・ルイスの、慎ましくも幸せにあふれた人生を描いた心温まる感動の実話。

【監督】アシュリング・ウォルシュ

【出演】サリー・ホーキンス、イーサン・ホーク

【製作国】カナダ、アイルランド【配給】松竹


2018年5月公開予定「Midnight Sun(原題)」

太陽の光を浴びられない少女が奏でるギター、そして初恋、名作「タイヨウのうた」のハリウッドリメイク!

【監督】スコット・スピアー

【出演】ベラ・ソーン、パトリック・シュワルツェネッガー

【製作国】アメリカ【配給】パルコ


2018年公開予定「Carrie Pilby(原題)」

引きこもりの天才少女キャリーが渡されたのは、「幸せになるためのTo Doリスト」。かなり不器用で、とびきり頑固な彼女がちょっとずつ変わっていく姿に元気をもらえる、最高のこじらせ青春物語!

【監督】スーザン・ジョンソン

【出演】ベル・パウリー、ネイサン・レイン、ガブリエル・バーン

【製作国】アメリカ【配給】松竹


2018年公開予定「Modern Life is Rubbish(原題)」

キャリアウーマンのナタリーとスマホ嫌いの売れないミュージシャン、リアム。音楽で出会った二人が音楽で別れ、また音楽で結ばれていく―共感の嵐が巻き起こること間違いなしの大人のラブストーリー。

【監督】ダニエル・ジル

【出演】フレイヤ・メーバー、ジョシュ・ホワイトハウス、イアン・ハート

【製作国】イギリス【配給】S・D・P

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「138252」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事