暮らしのIoTサービス実現を目指す企業連合『コネクティッド ...|

暮らしのIoTサービス実現を目指す企業連合 『コネクティッド ホーム アライアンス』に、 日本PCサービスが参加!

バラバラな機器やモノをつなげる 訪問シェアNo.1*サービス企業として、家庭のIoT実現を目指す (*2016年8月現在)

家庭でのIT機器トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、2017年9月14日より「コネクティッド ホーム アライアンス」(以下「本アライアンス」 、事務局:株式会社日本経済広告社内)に参画します。この企業連合は、ジャパンクオリティの全く新しい「暮らしのIoT」サービスの実現を目指し、業界の垣根を越えて2017年7月に設立されました。今回は、当社を含め新たに47社が参加して、77社となりました。

これまでも不動産やIT業界から多くの企業が入っていましたが、この度、新たな業界として、自動車、食品、メディア、そしてガスや電気などのインフラといった業界のリーディングカンパニーが加わります。また、機器やモノの設定・接続を行うサービス企業として、当社が参画します。幅広い分野で、各社のデバイスやサービスが連鎖的に繋がることを実現し、本アライアンスが目指す家庭でのIoT活用シーンを広げます。


アライアンスイメージ(コネクティッド ホーム アライアンスのコンセプトより)

https://www.connected-home.jp/


【家庭でのIoTを知る当社だからこそ、バラバラな機器をつなぎ、コネクティッド ホームを実現します】

当社では、パソコン、スマートフォンをはじめとしたネットワーク機器、IoT機器にまつわる設定やトラブル等のお困りごとを解決するサービスを展開しております。お電話1本で即日対応可能な訪問サポートや自社内で運営をしているテクニカルサポートセンターでの電話リモートサポートなど多岐なインフラを用いてお客さまに快適なインターネット関連生活を提供いたします。

目指すものは、参画企業各社さまと密に連携し「暮らしのIoT」の普及に伴い、発生しうるであろう「機器の設定がわからない」「ネットワークが繋がらない」などのトラブルに関するサポートを提供し、利用者様の利便性の向上やサービスの普及に貢献できればと考えております。

(日本PCサービス株式会社 営業部 山根 慎平)



<日本PCサービスについて>

当社は、家庭でのIT機器のトラブル相談を年間14万件(※)の実績をもとに、効果的・効率的なサポートが可能です。電話や遠隔操作、訪問でのトラブル解決のノウハウを活かし、アライアンス参加企業との共同研究、サービス開発、情報共有を行うと共に、コネクティッド ホームの認知・普及の促進に努めてまいります。(※2015年9月〜2016年8月当社調べ)


●365日24時間訪問対応

●受付は9時〜21時

●全国348拠点のネットワーク

●即日訪問が可能

●メーカーや販売店を問わず対応


特徴)

○設定から修理、部品交換までワンストップでサポート

○スーツを着た正社員対応

○データを守りながら作業が可能

○現地での部品交換、物販が可能

○パソコンや周辺機器だけでなく家電修理も可能

○データはもちろん、個人情報も保護


---------------------------------------------------------------

設立:2001年9月

資本金:1億8,880万円

事業内容:ホームIoTの修理・設定・トラブル解決等のサポートサービス、PC・デジタル家電・スマートフォン・HEMS・ネットワーク関連機器等の販売など

ホームページ:http://www.4900.co.jp   http://www.j-pcs.jp/

所在地:大阪府吹田市広芝町9-33

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「137981」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報