「第16回 東京JAZZ」に出展 ヤマハ管楽器新製品「Ven...|

「第16回 東京JAZZ」に出展  ヤマハ管楽器新製品「Venova(ヴェノーヴァ)」の体験会を開催

2017年9月2日(土)、3日(日) 代々木公園ケヤキ並木

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林和徳)は9月2日(土)、3日(日)の2日間、音楽フェスティバル「第16回 東京JAZZ」(主催:東京JAZZ実行委員会)に出展します。

「東京JAZZ」は、国内外の著名アーティストが出演し、さまざまな空間でライブが繰り広げられるイベントです。2002年から毎年開催され、良質な都市型音楽フェスティバルとして高い評価を得ています。また今回は、会場を従来の丸の内から渋谷に移し、ホールのみならず並木道や路上、公園、駅など、規模をさらに拡大し展開されます。当社では昨年に引き続き同イベントに出展し、ヤマハの管楽器新製品「Venova(TM)/ヴェノーヴァ」(8月30日発売)や楽器演奏採点アプリケーション「やろうぜ管カラ!」の体験会を行います。

 

<出展概要>

■日時

2017年9月2日(土)、3日(日) 10:00~18:00

 

■会場

「第16回 東京JAZZ」会場「the STREET」内 ヤマハミュージックジャパンブース

(東京都渋谷区神南2丁目 代々木公園ケヤキ並木)

 

■内容

ヤマハ カジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」体験会

ヤマハ 楽器演奏採点アプリケーション「やろうぜ管カラ!」体験会

 

※当日、「ヤマハミュージックメンバーズ」(https://member.jp.yamaha.com/?nrd=038071)のスタンダード会員(無料)にご登録いただいた方に、入会特典としてプレゼントを差し上げます。

 

▼「第16回 東京JAZZ」公式Webサイト

http://www.tokyo-jazz.com/?nrd=038071

 

<「Venova(ヴェノーヴァ)」概要>

リコーダーのようなやさしい指づかいで、サクソフォンのように表情豊かな演奏を楽しめる、新開発のカジュアル管楽器です。ソプラノサクソフォンと同じマウスピースとリードを備え、広がりのある音色を奏でることができます。長さ460mm、重さ180gとコンパクトながら2オクターブの音域を持ち、管楽器初心者だけでなく経験者にも満足いただける楽器です。ABS樹脂製のため軽量で耐久性に優れ、水洗いも可能。取り扱いやメンテナンスが簡単でアウトドアやカジュアルなセッションなど、さまざまな場面で手軽に演奏を楽しめます。

▼ヤマハ カジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」製品情報

http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/winds/casual_wind_instruments/venova/yvs-100/?nrd=038071

カジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」


ソプラノサクソフォンと同じマウスピースとリードを装備



<「やろうぜ管カラ!」概要>

管弦楽器の演奏をゲーム感覚で楽しめる、iPhone/iPad向けの楽器演奏採点アプリケーションです。伴奏に合わせて演奏するだけで、リアルタイムに演奏が分析・評価され、点数として表示されます。

▼ヤマハ iPhone/iPad向けアプリケーション「やろうぜ管カラ!」

http://jp.yamaha.com/products/apps/yarouze_kankara_full/?nrd=038071

iPhone/iPad向けアプリケーション「やろうぜ管カラ!」


▼プレスリリースファイル

https://www.atpress.ne.jp/releases/136705/att_136705_1.pdf

カテゴリ
イベント
ジャンル
音楽

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「136705」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ