【近鉄不動産】ベトナム・ハノイにおける分譲住宅 開発事業の展...|

【近鉄不動産】ベトナム・ハノイにおける分譲住宅  開発事業の展開について

~海外での分譲住宅開発事業に初参画~

2017.08.10 17:00

   近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:善本 烈)は、三菱商事株式会社とベトナムの大手不動産デベロッパーであるBitexco Group of Companies(以下、 Bitexco社)が同国ハノイで進めている分譲住宅開発事業(以下、本プロジェクト)に参画するため、三菱商事株式会社が設立した本件事業用投資会社TMCP Investment Pte.Ltd.(本社:シンガポール、以下、TMCP社)に対し、関電不動産開発株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役社長:勝田 達規)と共に出資することとしましたので、お知らせします。なお、本プロジェクトが、当社として初の海外での分譲住宅開発事業となります。

   本プロジェクトは、ハノイ中心部から南西に約8kmのホアンマイ区他において、 Bitexco社が進める住宅、商業、オフィス、学校、スポーツ施設等の大規模複合開発事業であるThe Manor Central Park(以下、TMCP)プロジェクトのうち、第一期計画となる低層棟240戸、高層棟2棟874戸を供給しようとするものです。

   当社は、今後、本プロジェクトを推進するとともに、ベトナムや近隣のASEAN諸国など市場調査を進め、海外事業を本格的に展開してまいります。


※TMCPプロジェクト・・・90haにわたる計画面積であり、政府による一体整備が

                計画されている公園の面積100haを加えると、ハノイ最

                                     大の不動産事業となります。

                                     分譲住宅開発においても低層棟約1,000戸、高層棟17棟・

                                     約7,700戸と最大規模の計画です。


                    【TMCPプロジェクト全体イメージパース(夜景)】


【本プロジェクト概要】

   所在地   :ベトナム社会主義共和国ハノイ市ホアンマイ区
 敷地面積  :低層棟21,109平方メートル、

        高層棟7,644平方メートル(2棟合計)
 建物面積  :低層棟78,852平方メートル、

        高層棟60,843平方メートル(2棟合計)
 総戸数   :低層棟240戸、高層棟874戸(2棟合計)
 
 スケジュール:着工/低層棟2017年8月、高層棟(1棟目)2018年3月
  (予定)    竣工/低層棟2018年10月、高層棟(1棟目)2021年10月

【事業スキーム】


※Bitexco社
  会社名   :Bitexco Group of Companies
  設 立   :1993年 
  本 社   :ベトナム社会主義共和国
  代表者   :Vu Quang Hoi , Chairman
  事業内容  :不動産開発、水力発電、インフラ(高速道路等)、飲料水、

                           資源開発等



                 【位置図】


【高層棟イメージパース】


【低層棟イメージパース】


         【TMCPプロジェクト全体イメージパース】

カテゴリ
その他
ジャンル
住宅・不動産

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「135440」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ