飲む点滴「あま酒」で気軽に“菌活”!新ブランド「菌のめぐみ」...

飲む点滴「あま酒」で気軽に“菌活”! 新ブランド「菌のめぐみ」から 《乳酸菌入り 糀あま酒》を8月18日新発売

イチビキ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:中村 光一郎)は、独自の植物由来乳酸菌“イチビキコッカス”を使用した新ブランド「菌のめぐみ」から《乳酸菌入り 糀あま酒 1人前×4袋》《乳酸菌入り 糀あま酒 250g》を、2017年8月18日より全国へ出荷いたします。

乳酸菌入り 糀あま酒 1人前×4袋



【商品特徴】
(1) 植物由来乳酸菌「イチビキコッカス」を1,000億個配合!(1杯あたり)
イチビキの所有する1万株以上の発酵菌から、植物由来の乳酸菌イチビキコッカスを使用しました。独自の技術で、あま酒1杯分で1,000億個(一般的なヨーグルト1,000g分)という圧倒的な菌数を配合しています。

《 イチビキコッカスの特徴 》
・ 植物由来のため、一般的なヒト由来乳酸菌よりも高い免疫応答が期待できます
・ 非常に小さな球菌であるため、腸で吸収されやすいと考えられます

(2) 米と米こうじでつくった本格的なあま酒です!
昔ながらの、米と米こうじを発酵させたあま酒です。酒粕を使っていないので、アルコール分は0%。お子様も安心してお飲みいただけます。


【開発の背景】
・あま酒はブドウ糖・ビタミンB群・必須アミノ酸などが豊富で、別名「飲む点滴」とも呼ばれています。メディアでの特集もあり、健康素材としての認知が拡大、市場は5年間で1.5倍と大幅な伸長をみせています。(※富士経済 2016年食品マーケット便覧 2016年/2011年)
・今後もあま酒ニーズの高まりが予想される中で、本格的な糀のあま酒に、植物由来の乳酸菌をプラスし、おいしく健康的な食生活に役立つ商品を発売します。


【商品概要】
<乳酸菌入り 糀あま酒 1人前×4袋>
内容量   :160g
希望小売価格:200円(税抜)
賞味期間  :240日
発売日   :2017年8月18日より全国に出荷

<乳酸菌入り 糀あま酒>
内容量   :250g
希望小売価格:280円(税抜)
賞味期間  :240日
発売日   :2017年8月18日より全国に出荷


【新ブランド「菌のめぐみ」について】
イチビキは、醸造メーカーとして創業以来245年間受け継ぎ、磨きぬいてきた発酵技術を活用し、新ブランド「菌のめぐみ」を2017年秋冬シーズンから展開します。第一弾として、みそ・あま酒・浅漬けの素・ぜんざい(計7品)を発売します。
「和食離れ」が進む現代、「発酵食品(糀)」と「植物由来乳酸菌イチビキコッカス」で、気軽にできる菌活を応援します。


【菌のめぐみ シリーズ品のご紹介】
商品名:蔵華 赤だし/蔵華 あわせ
特徴 :みそ汁1杯分(18g)に500億個の乳酸菌を配合、20%減塩※1

商品名:浅漬けの素 糀こんぶ味/浅漬けの素 糀ゆず味
特徴 :1袋に1,000億個の乳酸菌を配合、25%減塩※2

商品名:乳酸菌入り 糀あま酒 1人前×4袋入/乳酸菌入り 糀あま酒
特徴 :糀で作ったあま酒に、1杯あたり1,000億個の乳酸菌を配合

商品名:豆乳ぜんざい 糀あま酒入り
特徴 :1袋に1,000億個の乳酸菌を配合、糀あま酒の優しい甘さ

※1 日本食品標準成分表2015年版(七訂)「豆みそ」「淡色辛みそ」に比べ
※2 自社製品(ペット浅漬けの素500ml「こんぶ味」「ゆず昆布味」)に比べ

全品2017年8月18日より全国に出荷します。


【会社概要】
社名  : イチビキ株式会社
所在地 : 〒456-0018 名古屋市熱田区新尾頭1丁目11番6号
代表者名: 代表取締役社長 中村 光一郎
URL   : http://www.ichibiki.co.jp
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「134234」を
担当にお伝えください。