コミットメントライン契約締結に関するお知らせ

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁、以下「旅工房」)は、株式会社三菱東京UFJ銀行との間で総額5億円のコミットメントライン契約を締結いたしました。

 

1. コミットメントライン設定の目的

今後の事業展開における資金需要に対し、機動的かつ安定的な資金調達手段を確保することを目的としてコミットメントライン契約を締結いたしました。

 

2. コミットメントライン契約の概要

 (1)融資枠設定金額 : 5億円

 (2)契約締結日   : 平成29年7月26日

 (3)契約期間    : 1年間

 (4)契約金融機関  : 株式会社三菱東京UFJ銀行

 

3.今後の見通し

当契約の締結による旅工房の平成30年3月期連結業績への影響につきましては、軽微と見込まれます。なお、今後の業績に重要な影響が見込まれる場合には、速やかにお知らせいたします。

 

■ご参考 

コミットメントラインとは、予め設定された融資限度額や契約期間の範囲内で、融資の実行が契約金融機関によって確約(コミット)された融資枠のことであり、当契約を締結することにより、必要な資金を必要な時期に融資枠の範囲内で契約金融機関から機動的に調達することができるものです。したがって、旅工房の事業戦略をより積極的に推進できるとともに、財務の安定性向上につながると考えております。なお、本件により、旅工房のコミットメントライン契約及び当座貸越契約に基づく資金調達枠は、金融機関7行との間で総額16.5億円となります。

 

■株式会社旅工房

所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階

代表者:代表取締役会長兼社長 高山  泰仁

資本金:4億2,652万6,800円

URL :https://www.tabikobo.com/

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
レジャー・旅行 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「134176」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報