岩下の新生姜ミュージアムの夏休みイベント2017 展示テーマ...|

岩下の新生姜ミュージアムの夏休みイベント2017  展示テーマは「ピンクの花火」!7月12日より開催

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役:岩下 和了、以下 岩下食品)が運営する「岩下の新生姜ミュージアム」では、花火をテーマにした夏休みイベント「NEW GINGER SUMMER 2017」を2017年7月12日(水)~9月3日(日)まで開催いたします。

NEW GINGER SUMMER 2017




岩下の新生姜ミュージアム
http://shinshoga-museum.com/


■「NEW GINGER SUMMER 2017」イベント概要
花火大会など、夏の行楽のお供に岩下の新生姜を携行いただきたいとの思いから、岩下の新生姜ミュージアムの2017年の夏休みイベントは花火をテーマに開催いたします。ピンク色の花火をイメージしたオブジェやアトラクションが新登場。イベント期間中、館内を花火や海など夏らしいモチーフでデコレーションし来館者をお迎えします。
昨夏ご好評をいただいたコンテンツも復活。来館者参加型アトラクション「ピンクの海のなかまたち~NEW GINGER AQUARIUM~」、「アルパカ広場」のピンクのボールの海(ボールプール)など、ご家族・ご友人と楽しいひとときをお過ごしいただけます。

実施期間:2017年7月12日(水)~9月3日(日)

(1)「岩下の新生姜×花火」プロジェクションマッピング+新生姜ペンライトナイアガラ
館内の撮影スポットとして人気の「世界一大きな新生姜ヘッド」に、岩下の新生姜と花火をモチーフにしたプロジェクションマッピングを映写し、岩下の新生姜ミュージアムならではの独特な世界を表現します。
岩下の新生姜で表現した花火やミュージアムキャラクターのイワシカなどが全高5メートルの巨大新生姜ヘッドに盛大に華麗に打ち上げられます。この「プロジェクションマッピング花火」に加えて、輝く岩下の新生姜ペンライト460本で表現した「岩下の新生姜ナイアガラ」も登場します。
音楽は、「岩下の新生姜Sing&Playコンテスト-第2章-」(2016年4月~6月開催)グランプリ受賞曲『Iwasita(イワシータ)』(作成者:真野倫太郎"Somos lo Maximo"さん)と特別栄誉賞~新生姜の殿堂入り(New Ginger Hall of Fame)~の『BI・MI』(作成者:大澤敦史(打首獄門同好会)さん)です。
来館者はどなたでも無料でご覧いただけます。

開始時刻:11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00/17:00
1時間おきに1日7回実施、1回あたり約5分間映写

岩下の新生姜×花火プロジェクションマッピング(イメージ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_3.jpg

岩下の新生姜Sing&Playコンテスト-第2章-
http://iwashita.co.jp/fun/SP_contest/

(2)岩下の新生姜の打ち上げ花火オブジェ
イベントステージに、岩下の新生姜ペンライトと岩下の新生姜アルパカ(ぬいぐるみ)で制作した、直径2.2mの打ち上げ花火オブジェが登場します。ステージに設置しているピンク色のグランドピアノ越しに見上げる「岩下の新生姜花火」の不思議な可愛らしさをお楽しみください。

岩下の新生姜アルパカ打ち上げ花火
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_6.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_7.jpg

(3)「ピンクの海のなかまたち~NEW GINGER AQUARIUM~」
「ピンクの海のなかまたち~NEW GINGER AQUARIUM~」は、来館者のみなさまが自由に色を塗ってデザインした魚の絵を水槽の映像に投影してご覧いただく、参加型のアトラクションです。小さなお子様から大人まで、来館者はどなたでも無料でご参加いただけます。

【遊び方】
1.「おさかなカード」に描かれた魚を自由に色付けする。
2.読み取り機でカードをスキャンする。
3.NEW GINGER AQUARIUMモニターに映し出された水槽の中を、
  みなさまのおさかなたちが自由に泳ぎ出します。

(4)「アルパカ広場」にピンクの海が出現!?
お子様はもちろん、大人にも人気の「アルパカ広場」に、ピンク色の海を模したボールプー
ルが登場。11,000球のピンク色のボールの海を、岩下の新生姜アルパカと一緒に漂ってい
ただけます。

ピンクの海のなかまたち~NEW GINGER AQUARIUM~
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_8.jpg


■「CAFE NEW GINGER」夏休みイベント期間限定メニュー
岩下の新生姜ミュージアムのカフェでアルコール飲料初登場となります。岩下の新生姜のビールとサワーの2品が夏休みイベント期間限定で新登場します。(いずれも、プレートメニューの副菜やサイドメニューで提供中の「新生姜とちくわのくるくる巻き」とセットでのご提供となります。)
加えて、カフェご利用者全員の「無料食べ放題メニュー」として、従来の「岩下の新生姜」に加え、浅漬けタイプのオリーブの実「オリーチェ」もご提供します。爽やかな「岩下の新生姜」とフレッシュでオイリーな独特の味わいが特長の「オリーチェ」、いずれも、優れたおつまみとして、お酒との相性抜群です。

(1)ニュージンジャービール~おつまみセット~
アメリカンホップの華やかな香りと深いコクに、岩下の新生姜の爽やかな風味と喉越しの刺激が融合。普通のビールと比べて1.2倍の麦芽と2倍のホップを使用した味わい深いエールビールに、岩下の新生姜粉末(商品名:岩下の魔法生姜)をブレンドして仕上げました。ほんのりピンク色の泡で見た目も楽しめるビールです。

メニュー名: ニュージンジャービール~おつまみセット~
価格   : 1,000円(税込)

(2)ピンクジンジャーサワー~おつまみセット~
岩下の新生姜の爽やかな香りと味わいに、すっきりとした酸味とほのかな甘みがマッチする「ピンクジンジャーサワー」。ピンクジンジャーシロップとウォッカをソーダで割って、丸ごとの岩下の新生姜をマドラー代わりに添えて飲む、とちぎの新ご当地ドリンクです。

メニュー名: ピンクジンジャーサワー~おつまみセット~
価格   : 800円(税込)

ニュージンジャービール~おつまみセット~
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_10.jpg

ピンクジンジャーサワー~おつまみセット~
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_11.jpg

新生姜とちくわのくるくる巻き(単品)
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_12.jpg

「オリーチェ」のせ放題
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_13.jpg

「岩下の新生姜」商品パッケージ(30周年記念デザイン)
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_16.jpg

「オリーチェ」商品パッケージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_14.jpg

CAFE NEW GINGER(カフェニュージンジャー)
http://shinshoga-museum.com/cafe-newginger

「新生姜とちくわのくるくる巻き」の作り方
http://iwashita.co.jp/recipe/r_035.html

「オリーチェ」商品情報
http://iwashita.co.jp/products/pickles/pi_009.html


■「岩下の新生姜」発売30周年
岩下食品では、「岩下の新生姜」でおいしさと楽しさを広げるお手伝いをしたいとの想いから、様々な商品の開発やイベントに取り組んでいます。「岩下の新生姜」発売30周年を迎える2017年は、記念商品・イベントを次々展開。『NEW GINGER SUMMER 2017』は、記念企画第17弾として発売し、楽しい雰囲気を盛り上げてまいります。

「岩下の新生姜」発売30周年記念特設ページ
http://iwashita.co.jp/fun/shinshoga30.html

「岩下の新生姜」商品パッケージ(30周年記念デザイン)
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_16.jpg

「岩下の新生姜」発売30周年記念ロゴ
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_17.jpg


■「岩下の新生姜ミュージアム」概要
所在地  : 〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25
電話番号 : 0282-20-5533
休館日  : 月曜日・火曜日(祝祭日は除く)、年末年始
開館時間 : 施設  10:00-18:00
       カフェ 11:00-18:00(ラストオーダー17:30)
       ※ライブ・イベント開催日は閉館時間が変更になる場合がございます。
アクセス : 東北自動車道 栃木ICから15分
       栃木駅(東武線/JR線)北口から徒歩12分
施設入場料: 無料
       ※ ライブ・イベントは
        別途チケット料金がかかる場合がございます。
URL    : http://shinshoga-museum.com/

岩下の新生姜ミュージアムは、おいしくてヘルシーでワクワクするような、岩下の新生姜に関する様々な展示や遊具、体験、食を通じて「新生姜のあるシアワセ」を感じていただけるミュージアムです。

「岩下の新生姜ミュージアム」外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/132862/img_132862_18.jpg


■会社概要
名称   : 岩下食品株式会社
代表者  : 代表取締役 岩下 和了(いわした かずのり)
本社所在地: 〒328-8555 栃木県栃木市沼和田町23-5
創業   : 1899年(明治32年)
設立   : 1955年(昭和30年)
事業内容 : 食品の製造・販売・開発
資本金  : 9,800万円
従業員数 : 214名(2017年2月1日現在)
URL    : http://www.iwashita.co.jp/
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「132862」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報