シングルマザー支援の大手NPO法人とママ派遣のトップランナー...|

シングルマザー支援の大手NPO法人と ママ派遣のトップランナーが包括業務提携

年間で最大100名のシングルマザーを正社員として受け入れ

株式会社エージェントゲート(本社:東京都千代田区、代表取締役:緑川 大介)と、東京都内を中心に母子家庭の生活支援と子供の貧困の啓発事業を行うNPO法人リトルワンズ(本社:東京都杉並区、代表理事:小山 訓久)はこのたび、包括業務提携をいたしました。


■包括業務提携 概要
エージェントゲートは、2007年創業の人材派遣会社です。これまで東京都内を中心に1,700社以上の取組実績があり、特に事務サポート業務の派遣実績では業界トップクラスとなっています(2016年 当社調べ)。また、NPO法人リトルワンズは企業、行政と連携しながらシングルママや、その子供の生活支援を行っております。
本提携により、リトルワンズが住居をはじめとした生活基盤に関する支援を行う一方で、エージェントゲートは「働く」を支援。社会問題とされている少子高齢化の進展と人口減少社会の到来に伴う労働力人口の減少の中で、潜在的な能力を有する女性の労働市場への参加促進を強化いたします。


■全員正社員で採用
エージェントゲートでは意欲とポテンシャルを見極め、シングルマザーを正社員で採用します。エージェントゲートが正社員での雇用にこだわる理由は以下の3つにあり、これは代表のポリシーでもあります。また、“生活の心配をなくして仕事に打ち込んで欲しい。”という願いも込めています。

・働き手の生活の安定
・働き手の世間からの見え方
・働き手の心の平穏良い仕事は良い生活と良い身体、そして良い心があって初めて成り立つ


■保育プロジェクトを実行
さらにエージェントゲートでは、2016年から従業員がより働きやすい社会を実現するため、福利厚生・労働環境の改善はもちろん、この活動の一環で特に子育て世代への支援として、通称「保育プロジェクト」を立ち上げています。事業所内保育所の設置や短時間勤務の実現、社員全員に保育士資格の取得を義務付けるなどの保育に関する意識向上活動などを実施。まずは社内の子育てに対する意識を変え、いずれは社会の意識も変えていければと考えています。


■NPO法人リトルワンズについて
東京都、関東近県で活動しているシングルママ支援NPO法人。
企業、行政と連携しながら、母子家庭の母親と子供に対し、就労、生活、住居などをトータルで提供しているほか、ネットワーク作りを目的とした交流会も毎月開催。日本の子供の貧困の啓発団体としても日本初の組織。空き家を使った母子家庭支援モデルの開発、習い事に特化した給付型奨学金も設立した。

<NPO法人リトルワンズ 概要>
所在地 : 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-37-10-301
代表者 : 小山 訓久
事業内容: シングルマザーの自立支援、子供の貧困の啓発活動
設立  : 2010年10月


■株式会社エージェントゲート 概要
所在地  : 東京都千代田区神田神保町2-40-5 東久ビル6F
代表者  : 代表取締役 緑川 大介
事業内容 : WEB広告事業、人材派遣事業、受託制作事業
設立   : 2007年7月
資本金  : 20,000,000円
Webサイト: https://www.agentgate.jp/
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「130227」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ