野村総合研究所「社内ヘルプデスク」の自動応答システムにVoi...

野村総合研究所「社内ヘルプデスク」の自動応答システムに VoiceTextが採用

~簡単に高音質の音声ガイダンスを作成~

HOYAサービス株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長 大原幸男)音声ソリューション事業部は、株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長  此本臣吾)の「社内ヘルプデスク」の自動応答システムにHOYAサービスの音声合成ソフトウェアVoiceTextが採用されたことをお知らせします。

[ 自動音声応答  × VoiceText エディタ ]

VoiceTextを利用することで録音時のリテイク、雑音などを気にすることなく、高品質な音声ガイダンスを作成することが出来ます。また、ガイダンスの内容の変更も簡単に出来ます。

 

「VoiceText エディタ」はシンプルかつ直感的に使用することが出来るので、誰でも簡単に効率良く音声ファイルの作成をすることが可能です。

 

製品ページ:http://voicetext.jp/products/vt-editor/


「VoiceText エディタ」の操作性と利便性、読み間違いやアクセントの不自然さがほとんどない自然な音声が評価され、コールセンター用音声としてご採用頂きました。

[株式会社野村総合研究所]

株式会社 野村総合研究所

東京都千代田区大手町1-9-2

 

・本システムに関するお問い合わせ先

野村総合研究所 運用サービス推進部 金山

電話番号 :045-613-8661

[本リリースに関するお問い合わせ先]

HOYAサービス株式会社 音声ソリューション事業部

TEL:03-5913-2312

製品ホームページ:http://voicetext.jp/

公式Facebook:https://www.facebook.com/voicetext.jp

公式Twitter:https://twitter.com/voicetextjp

 ※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「128851」を
担当にお伝えください。