世界のトップ女子テニスプレーヤーが有明に集結!「東レ パン ...

世界のトップ女子テニスプレーヤーが有明に集結! 「東レ パン パシフィック オープンテニス2017」 開催概要決定  5月20日(土)よりe+(イープラス)で チケット先行販売開始!お得な早割セット券も販売!

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会(トーナメントディレクター:中川裕、所在地:東京都港区)は、第34回目を迎える国内最大の国際女子テニストーナメント「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2017」(略称:東レ パン パシフィック オープンテニス)を2017年9月16日(土)~24日(日)の日程で、有明コロシアム及び有明テニスの森公園コートにて開催いたします。



2016年大会シングルス優勝のキャロライン・ウォズニアッキ選手(右)と準優勝の大坂なおみ選手(左)





▽2016年大会シングルス優勝のキャロライン・ウォズ
ニアッキ選手(右)と準優勝の大坂なおみ選手(左)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128368/img_128368_1.jpg
▽2016年大会ダブルス優勝のサニア・ミルザ選手/バルボラ・ストリコバ選手ペア
https://www.atpress.ne.jp/releases/128368/img_128368_2.jpg


「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」は、1984年にスタートして以来、時代を象徴する世界の女子テニスのスーパースター達が熱戦を繰り広げる大会として、日本のテニスファンを魅了してきました。2016年の大会では、伊達公子選手が優勝した1995年以来21年ぶりに日本人選手が決勝に進出、18歳(当時)の大坂なおみ選手が準優勝、その繰り出される弾丸サーブで大いに会場を沸かせました。2017年はどんなドラマが待っているのか、国内外から熱い視線が注がれる9日間にぜひご期待ください。

「東レ パン パシフィック オープンテニス」のチケット先行販売は、5月20日(土)正午より、e+(イープラス)にて開始します。尚、価格がお得になる7日・4日・3日間通しの早割セット券(5%~最大15%引き)のほか、スペシャルチケットとして、おふたりでの観戦がお得になる「S席ペア券」、さらに2017年より試合カードにあわせて観戦する日程を選べる「S席2日選択券」、また楽天コラボチケット等も順次販売いたします。

大会概要及びチケット販売の詳細は、オフィシャルサイト( http://www.toray-ppo.com )でご案内しています。


【大会開催概要】
大会名称    : 東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
          TORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS TOURNAMENT
略称      : 東レ パン パシフィック オープンテニスTORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS
会期      : <本戦> 2017年9月18日(月・祝)~24日(日)
          <予選> 2017年9月16日(土)~18日(月・祝)※ 18日は本戦と同時開催
会場      : 有明コロシアム及び有明テニスの森公園コート
競技内容    : <本戦> シングルス28ドロー ダブルス16ドロー
          <予選> シングルス32ドロー
賞金総額    : US$ 1,000,000
サーフェス   : ハードコート(アウトドア)
チケット    : 先行発売(前売券)2017年5月20日(土)12時~
e+(イープラス): http://eplus.jp/toray-ppo/

サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337(全日10時~18時)

※ 団体に関するお問合わせ(10名以上)
※ 車椅子席をご利用のお客様は、事前にサンライズプロモーション東京にご連絡ください

主催  :東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会
特別協賛:東レ株式会社
特別後援:公益財団法人日本テニス協会
公認  :Women's Tennis Association (WTA)
     International Tennis Federation (ITF)
協力  :日本女子テニス連盟
     公益社団法人日本テニス事業協会
     公益社団法人日本プロテニス協会
大会オフィシャルサイト: http://www.toray-ppo.com


【大会に関するお問い合せ先】
東レ パン パシフィック オープンテニス 事務局
TEL  : 03-3433-6780(平日10時~17時)
E-mail: info@toray-ppo.com

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「128368」を
担当にお伝えください。