自己投資、モチイエ女子は胃袋に。実家女子は外見に。

調査報告第五弾!今どき女子の赤裸々な暮らしぶりが「女子イエナカ研究所」で明らかに

 モチイエ女子 project(代表:三井不動産レジデンシャル株式会社)は、単身女性が持つ「本来の魅力」を探るために、普段職場の同僚や友人には見せない家の中での生活実態についての調査第五弾を実施しました。月々の項目別平均支出額やお金を下ろすタイミング、男性アイドルなどのファンとしてお金を使った経験など、お金に関する調査をした結果、今どきの女子の赤裸々な暮らしぶりが明らかになりました。結果は、「モチイエ女子 web」内のコンテンツ、「女子イエナカ研究所(http://www.mochiiejoshi.com/mj/labo/season2/vol2/)にて、3月 9 日(木)より公開しています。


【調査結果4コマ漫画】

■「女子イエナカ研究所」では今回の結果を元にした漫画家・まずりんさんの4コマ漫画も合わせて公開中です。


 調査対象である、女性単身で住宅を購入した「モチイエ女子」、「賃貸一人暮らし女子」、実家暮らしの「実家女子」の3タイプの比較から特徴を抽出。主な特徴は
以下の通りです。

【調査結果例】
自己投資、モチイエ女子は胃袋に。実家女子は外見に。
お金の使い方を項目別に調べたところ、モチイエ女子は内食にかけているお金が他の居住形態の女子に比べて最も高い結果になりました。また他の居住形態では、内食費0円の回答者がいたのに対し、モチイエ女子は全員が一定の金額をかけており、モチイエ女子の自炊率の高さが伺えます。また、実家女子はファッションにかけているお金が他の居住形態の女子に比べて最も高い結果となりました。


ファン支出経験は実家女子が高め。
男性アイドルや女性歌劇団などのファンとしてお金を使った経験について、「かなりお金を使ってきた」「まあまあお金を使ってきた」経験者の合計は、女性歌劇団・声優・アニメのいずれも実家女子が最も多い結果となりました。
「女子イエナカ研究所」ページでは、この他に「お金を下ろすことを決意する
お財布の中の残金」「金銭の運用経験率」などの調査結果をご覧いただけます。


■女子イエナカ研究所とは
女子の“家の中での生活実態”を調査している機関。日本全国、数多くの女子がいるが、男子はもちろん、女子ですら自分以外の女子イエナカ生活を知らないのが実情…。女子イエナカ研究所の研究員3名は全員女性。家の住み方も、性格も異なるこの3人が、ベールに包まれた女子のイエナカ生活をつまびらかに報告します。
女子イエナカ研究所ページ:http://www.mochiiejoshi.com/mj/labo/season2/vol2/


■モチイエ女子projectとは
近年、女性単身者の新築分譲マンション購入者数が増加しています。本プロジェクトは、そんな彼女たちがより輝ける文化を醸成することを目的とするプロジェクトです。その活動は「モチイエ女子web」及び、Facebook ページ「モチイエ女子Park」で公開しています。
<マンガ、コラム、インタビュー等を切り口にしたコンテンツを原則毎週木曜に更新中。>
モチイエ女子web:http://www.mochiiejoshi.com/mj/
Facebook ページ「モチイエ女子Park」:https://www.facebook.com/mochiiejoshipark

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「123919」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報