子育てしやすい町・静岡県長泉町が復職支援事業を開始!育児や介...|

子育てしやすい町・静岡県長泉町が復職支援事業を開始! 育児や介護などによる離職者の不安を解消する 「長泉わくわくキャリア創出事業」を2017年4月スタート

2017.03.03 18:00

長泉町は、株式会社ビズホープに業務委託し、2017年4月から、育児や家事、介護中の方などを対象に、育児などと両立しながら、無理のないペースでの就労や復職支援、起業等に向けたトレーニングに取り組める長泉町初の就労支援事業「長泉わくわくキャリア創出事業(以下、「長泉わくキャリ」)」を開始します。

「長泉わくキャリ」ロゴマーク
「長泉わくキャリ」ロゴマーク

「長泉わくキャリ」PR動画公開中
https://www.youtube.com/watch?v=fE_L98Ev3Us


◆「長泉わくキャリ」導入の背景
静岡県東部に位置する駿東郡長泉町は、他市町に先駆けて中学生までの医療費無料化や少人数指導学級を導入するなど、充実した子育て支援が評判を呼び、子育てしやすい町として注目されています。
また、長泉町は、子育て中の人材活用の支援にも取り組んでおり、2014年度からは町内在住の子育て中の女性21名を町公認の記者として養成し、町の魅力をママたち自らが発信する「長泉ママラッチ事業」を実施し、他市にもモデル事例として広がるなど、県内外から大きな反響を得ています。そして、このような人財発掘の経験を生かし、さらに次のステージである育児・介護中の方の就労をサポートする事業「長泉わくキャリ」を導入することとなりました。

「長泉ママラッチ事業」公式ホームページ
http://mamarazzi.jp


◆「長泉わくキャリ」とは
2017年4月から、全国に先駆けて長泉町が開始する、男女を問わず育児・家事・介護中の方向けの就労支援事業です。通常出会うことが難しい、地域企業や行政と個人を繋ぎ、育児・家事・介護などと両立しながら、無理のないペースでの就労や完全就労復帰、起業など自分のスタンスに合わせたトレーニングに取り組むことができることが特長です。また、育児・介護中の方の意見を反映した商品開発や事業開拓につながるなど、参加企業(団体)などにとってもメリットがあります。

【「長泉わくキャリ」の概要】
1.事業開始日…2017年4月から
2.対象者  …<個人>
        男女を問わず育児・介護等に取り組みながら、
        就労復帰等を検討している長泉町在住・在勤の方
        <企業・団体・行政>
        長泉町内にかかわらず、国内・外の企業、団体、行政
3.参加の流れ…参加希望者にヒアリングを行い、セミナー等を実施後、
        個人のスキルと企業の要望それぞれに合いそうな仕事や
        プロジェクトを紹介します。今後、説明会を随時実施する
        予定です。


◆「長泉わくキャリ」2016年に実施したモデル事業のご紹介
1.長泉山荘×浴衣着付け教室
町唯一の温泉旅館「長泉山荘」から、普段は利用の少ない、地域のファミリー層にも親しみをもってもらえる企画を実現したいというご要望があり、2016年7月24日(日)長泉山荘で、子育て中の女性向けに浴衣着付け講座を実施しました。付き添いの子どもや父親には同時に折り紙教室を実施し、女性のスキル向上を図りながらも、無理なく参加できるイベントとなりました。

2.特種東海製紙株式会社(Pam)×15周年記念ノベルティ作成
長泉町に生産拠点を置く特種東海製紙株式会社(Pam)の設立15周年記念ノベルティを、子育て中の女性で構成されたチームで企画・制作しました。廃版となった紙を利用し、女性の感性を生かした繊細なデザインの王冠型ノベルティを2種類作り配布。来場者の反応も好評を博しました。


今後、これらのモデル事業での経験を活かし、ママが「働く」を考える座談会やキャリア相談会、復職にむけた講座やスキルアップ、プロジェクトサイトの構築、企業とのコラボなどの新事業を、全国に先駆けた「住み続けたい町」としてのロールモデルをつくるべく、「長泉わくキャリ」において実施していく予定です。


受託企業は、静岡県内外の企業や行政の広報戦略支援に取り組み、代表自身の子育てと起業の両立の経験から、女性起業家のためのシェアオフィス「コトリスラボ」を立ち上げた株式会社ビズホープです。

プレスリリース動画

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「123411」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ