「京都・東山花灯路2017」15回記念事業について

 京都・花灯路推進協議会では,3月3日(金)から12日(日)まで「京都・東山花灯路ー2017」を開催します。より多くの来場者の皆様に楽しんでいただくため,今回は「花」をテーマとした15回記念事業を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

1 東山花灯路15回×池坊555年 池坊専好 次期家元による『いけばなライブ』

今年で開催15回目を迎える京都・東山花灯路と,歴史に記されて555年の節目を迎えるいけばなの根源「池坊」が連携し,池坊専好次期家元をお招きして『いけばなライブ』を実施します。

日本の四季折々の美しさを伝える伝統文化・いけばなが,京都に早春を告げる花灯路を雅やかに彩ります。

 (1)日時:3月3日(金)午後6時30分~ 

 (2)場所:清水寺仁王門前特設ステージ「咲花(さくはな)ステージ」

 (3)協力:華道家元池坊,北法相宗大本山清水寺

【池坊専好次期家元】

 華道家元池坊の次期家元。2015年に「専好」襲名。紫雲山頂法寺(六角堂)の副住職も務める。いのちをいかすという池坊いけばなの精神に基づく多彩な活動を展開。

2 花街からのお祝いの舞『京都五花街“舞妓さんの舞”』

   祇園甲部,宮川町,先斗町,上七軒,祇園東の五つの花街の舞妓による奉納舞踊『京都五花街“舞妓さんの舞”』を実施します。花灯路開催15回目を記念し,例年の八坂神社での舞踊に加え,清水寺でも奉納舞踊を行います。




青月泰山




 (1)日時:3月4日(土)祇園甲部,5日(日)宮川町,

       10日(金)先斗町,11日(土)上七軒,12日(日)祇園東

    ※各日 [1]午後6時 [2]午後7時10分 [3]午後7時40分の3回奉納

    ※11日(土)のみ [1]午後6時30分 

    ※[1]八坂神社舞殿,[2][3]清水寺「咲花ステージ」にて実施

 (2)場所:八坂神社舞殿及び清水寺仁王門前特設ステージ「咲花ステージ」

 (3)協力:(公財)京都伝統伎芸振興財団,北法相宗大本山清水寺,八坂神社

3 池坊×えびす屋『人力車を花で演出“花車(はなぐるま)巡行”』

池坊の秋のいけばな展で都大路を彩る「花車」が東山花灯路に登場。人力車のえびす屋の協力により,春の訪れを一足早く届けます。

 

 (1)日時:3月6日(月)~9日(木)午後7時出発

 (2)順路:春光院(ねねの道)~下河原通~八坂神社南楼 門前~円山公園~知恩院三門前~円山公園~

     ねねの道~法観寺~産寧坂前右折~清水坂~清水寺

 (3)協力:華道家元池坊,えびす屋東山店,北法相宗大本山清水寺

4 東山“花の音(はなのね)”ミニコンサート

開催15回目を記念し,清水寺仁王門前の「咲花ステージ」でミニコンサート等を開催します。

京都で活躍するアーティストや,京都市営地下鉄構内で音楽やダンスを披露している「サブウェイ・パフォーマー」等が,日替わりで東山花灯路を盛り上げます。

 (1)日時:3月3日(金)~12日(日)

     午後6時~9時30分




佐藤 礼奈(ピアノ・ボーカル)




    ※3日(金)のみ午後7時~

 (2)場所:清水寺仁王門前特設ステージ「咲花ステージ」

 (3)協力:北法相宗大本山清水寺

5 武人画師 こうじょう雅之『墨絵アートパフォーマンス』

NHK大河ドラマ「真田丸」のカレンダーデザイン等を手がけ,注目を集める武人画師 こうじょう雅之氏をお招きし,ライトアップされた雄大な知恩院三門をバックに戦国時代の武人を描くライブパフォーマンスを開催します。

 

【こうじょう雅之氏】

 京都を拠点に活動する,戦国時代や三国志等の歴戦の武人を墨を使って描く『武人画師』。

 音楽に合わせてその場で武人画を描き上げるライブアートを行う。幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」のビジュアルや,NHK大河ドラマ「真田丸」カレンダー・ポストカードデザイン等を手がける。

 (1)日時

 <生ライブパフォーマンス>

  3月3日(金)~5日(日),10日(金)~12日(日)

      [1]午後6時30分~ [2]午後8時20分~

      ※1回のパフォーマンス時間は約20分間

 <パフォーマンス映像投影>

  3月6日(月)~9日(木)及び雨天時

   ※各日5回程度投影

   ※1回の投影時間は約20分間

 (2)場所:知恩院三門前広場

 (3)協力:総本山 知恩院

6 ぐるっと会場ひと巡り!『東山花灯路スタンプラリー』

東山花灯路の会場である東山地域の道や坂をもっと知っていただき,親しんでいただくスタンプラリーを実施します。

清水坂や八坂通等の15か所のポイントのうち,必須ポイント3か所とその他2か所の計5か所以上のスタンプを集めて御応募いただいた方に抽選で賞品をプレゼントします。

  (1)日時:3月3日(金)~12日(日)

      午後6時~9時30分

 (2)場所:東山花灯路会場内

7 京都伝統産業青年会企画『花の日本酒きき酒会・企画展』

京都伝統産業青年会の協力により,高台寺公園において日本酒きき酒会と伝統工芸の企画展を実施します。

「佐々木酒造」をはじめとする京都市内の酒蔵から提供いただいた「花」にまつわる銘酒を味わっていただけます。

  (1)日時:3月10日(金)~12日(日)

      午後6時~9時30分

       ※3月6日(月)~9日(木)には,京都伝統産業青年会有志による伝統産業品の販売も実施。

 (2)場所:高台寺公園

 (3)協力:京都伝統産業青年会


8 あれから15年…『第1回 東山花灯路を再現!』

15回目を迎える今回,第1回開催に立ち返り,当時のポスターや資料をもとに,第1回東山花灯路の様子を一部再現します。時を超えて懐かしい「京都らしい夜の風情」が帰ってきます。

 (1)日時:3月3日(金)~12日(日)午後6時~9時30分

 (2)場所:奥丹前(二年坂付近)

 (3)協力:総本家ゆどうふ奥丹清水,京都府花商協同組合




第1回宣伝ポスター




これらの15周年記念企画のほか,数多くの主催事業,協賛事業を実施し,日本情緒豊かな東山のまちなみを「灯り」と「花」で彩ります。

※ 当発表については,2月22日付で,京都市政記者クラブでも配布しています。

 京都・花灯路推進協議会では,3月3日(金)から12日(日)まで「京都・東山花灯路ー2017」を開催します。より多くの来場者の皆様に楽しんでいただくため,今回は「花」をテーマとした15回記念事業を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

1 東山花灯路15回×池坊555年 池坊専好 次期家元による『いけばなライブ』

今年で開催15回目を迎える京都・東山花灯路と,歴史に記されて555年の節目を迎えるいけばなの根源「池坊」が連携し,池坊専好次期家元をお招きして『いけばなライブ』を実施します。

日本の四季折々の美しさを伝える伝統文化・いけばなが,京都に早春を告げる花灯路を雅やかに彩ります。

 (1)日時:3月3日(金)午後6時30分~ 

 (2)場所:清水寺仁王門前特設ステージ「咲花(さくはな)ステージ」

 (3)協力:華道家元池坊,北法相宗大本山清水寺

【池坊専好次期家元】

 華道家元池坊の次期家元。2015年に「専好」襲名。紫雲山頂法寺(六角堂)の副住職も務める。いのちをいかすという池坊いけばなの精神に基づく多彩な活動を展開。

2 花街からのお祝いの舞『京都五花街“舞妓さんの舞”』

   祇園甲部,宮川町,先斗町,上七軒,祇園東の五つの花街の舞妓による奉納舞踊『京都五花街“舞妓さんの舞”』を実施します。花灯路開催15回目を記念し,例年の八坂神社での舞踊に加え,清水寺でも奉納舞踊を行います。




青月泰山




 (1)日時:3月4日(土)祇園甲部,5日(日)宮川町,

       10日(金)先斗町,11日(土)上七軒,12日(日)祇園東

    ※各日 [1]午後6時 [2]午後7時10分 [3]午後7時40分の3回奉納

    ※11日(土)のみ [1]午後6時30分 

    ※[1]八坂神社舞殿,[2][3]清水寺「咲花ステージ」にて実施

 (2)場所:八坂神社舞殿及び清水寺仁王門前特設ステージ「咲花ステージ」

 (3)協力:(公財)京都伝統伎芸振興財団,北法相宗大本山清水寺,八坂神社

3 池坊×えびす屋『人力車を花で演出“花車(はなぐるま)巡行”』

池坊の秋のいけばな展で都大路を彩る「花車」が東山花灯路に登場。人力車のえびす屋の協力により,春の訪れを一足早く届けます。

 

 (1)日時:3月6日(月)~9日(木)午後7時出発

 (2)順路:春光院(ねねの道)~下河原通~八坂神社南楼 門前~円山公園~知恩院三門前~円山公園~

     ねねの道~法観寺~産寧坂前右折~清水坂~清水寺

 (3)協力:華道家元池坊,えびす屋東山店,北法相宗大本山清水寺

4 東山“花の音(はなのね)”ミニコンサート

開催15回目を記念し,清水寺仁王門前の「咲花ステージ」でミニコンサート等を開催します。

京都で活躍するアーティストや,京都市営地下鉄構内で音楽やダンスを披露している「サブウェイ・パフォーマー」等が,日替わりで東山花灯路を盛り上げます。

 (1)日時:3月3日(金)~12日(日)

     午後6時~9時30分




佐藤 礼奈(ピアノ・ボーカル)




    ※3日(金)のみ午後7時~

 (2)場所:清水寺仁王門前特設ステージ「咲花ステージ」

 (3)協力:北法相宗大本山清水寺

5 武人画師 こうじょう雅之『墨絵アートパフォーマンス』

NHK大河ドラマ「真田丸」のカレンダーデザイン等を手がけ,注目を集める武人画師 こうじょう雅之氏をお招きし,ライトアップされた雄大な知恩院三門をバックに戦国時代の武人を描くライブパフォーマンスを開催します。

 

【こうじょう雅之氏】

 京都を拠点に活動する,戦国時代や三国志等の歴戦の武人を墨を使って描く『武人画師』。

 音楽に合わせてその場で武人画を描き上げるライブアートを行う。幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」のビジュアルや,NHK大河ドラマ「真田丸」カレンダー・ポストカードデザイン等を手がける。

 (1)日時

 <生ライブパフォーマンス>

  3月3日(金)~5日(日),10日(金)~12日(日)

      [1]午後6時30分~ [2]午後8時20分~

      ※1回のパフォーマンス時間は約20分間

 <パフォーマンス映像投影>

  3月6日(月)~9日(木)及び雨天時

   ※各日5回程度投影

   ※1回の投影時間は約20分間

 (2)場所:知恩院三門前広場

 (3)協力:総本山 知恩院

6 ぐるっと会場ひと巡り!『東山花灯路スタンプラリー』

東山花灯路の会場である東山地域の道や坂をもっと知っていただき,親しんでいただくスタンプラリーを実施します。

清水坂や八坂通等の15か所のポイントのうち,必須ポイント3か所とその他2か所の計5か所以上のスタンプを集めて御応募いただいた方に抽選で賞品をプレゼントします。

  (1)日時:3月3日(金)~12日(日)

      午後6時~9時30分

 (2)場所:東山花灯路会場内

7 京都伝統産業青年会企画『花の日本酒きき酒会・企画展』

京都伝統産業青年会の協力により,高台寺公園において日本酒きき酒会と伝統工芸の企画展を実施します。

「佐々木酒造」をはじめとする京都市内の酒蔵から提供いただいた「花」にまつわる銘酒を味わっていただけます。

  (1)日時:3月10日(金)~12日(日)

      午後6時~9時30分

       ※3月6日(月)~9日(木)には,京都伝統産業青年会有志による伝統産業品の販売も実施。

 (2)場所:高台寺公園

 (3)協力:京都伝統産業青年会


8 あれから15年…『第1回 東山花灯路を再現!』

15回目を迎える今回,第1回開催に立ち返り,当時のポスターや資料をもとに,第1回東山花灯路の様子を一部再現します。時を超えて懐かしい「京都らしい夜の風情」が帰ってきます。

 (1)日時:3月3日(金)~12日(日)午後6時~9時30分

 (2)場所:奥丹前(二年坂付近)

 (3)協力:総本家ゆどうふ奥丹清水,京都府花商協同組合




第1回宣伝ポスター




これらの15周年記念企画のほか,数多くの主催事業,協賛事業を実施し,日本情緒豊かな東山のまちなみを「灯り」と「花」で彩ります。


プレスリリース添付資料

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
レジャー・旅行
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「122691」を
担当にお伝えください。