岩の原葡萄園、葡萄収穫ボランティアを募集|

岩の原葡萄園、葡萄収穫ボランティアを募集

~秋のシルバーウイークに伝統あるワイナリーでワイン作りのお手伝い~

新潟上越市のワイナリー岩の原葡萄園(運営:株式会社岩の原葡萄園、代表取締役社長:坂田 敏)が、初めてインターネットでの、2009年9月20日の葡萄収穫のボランティアの募集をいたしました。

■岩の原葡萄園
日本独自のブドウ品種マスカット・ベリーAを開発した日本ワインの父とも言われる川上 善兵衛の葡萄園岩の原葡萄園で、今年日本のワインコンテストで、岩の原ワインのベリーAでつくられたワインが悲願の金賞を受賞。
来年の金賞2連覇に向けて、今年の葡萄を収穫するにあたり、感謝の気持ちを込めて、一般の消費者の皆様にボランティアを募集することになりました。
ぜひこの機会に金賞受賞のワイン作りを体験してみてください。
http://www.iwanohara.sgn.ne.jp/

日時:2009年9月20日(日) 11:00開始
   ※10:10にJR直江津駅改札にて集合
    東京駅発7:48(JR新幹線Maxとき307号)
    越後湯沢駅経由9:14(JR特急はくたか4号)
    直江津駅着10:09の電車をご利用いただくと便利です。
場所:株式会社岩の原葡萄園
   新潟県上越市大字北方1223番地
定員:20名
会費:¥3,000/人
※昼食、ワイン試飲、直江津駅からワイナリーまでの往復移動費用、お土産ワイン1本を含みます。
(お車にて直接ワイナリーにお越しの方は、昼食代¥1,000のみとなります。)

日程:10:10 JR直江津駅改札出たところにて集合
   10:45 岩の原葡萄園到着 ⇒ 着替え等(女性用更衣室あり)
   11:00 ワイナリー案内およびミニセミナー
   12:00 ワイナリー併設レストランにて昼食
   13:00 作業開始
   16:00 試飲および自由時間
   17:15 ワイナリー出発 ⇒ JR直江津駅にて解散
      ※直江津駅発18:04(JR特急はくたか21号)
      越後湯沢駅経由19:00(JR新幹線Maxとき344号)
      東京駅着20:12の電車をご利用いただくと便利です。

持ち物:帽子、汚れてもよく動きやすい服装(長袖、長ズボン)、滑りにくく汚れてもよい靴、タオル、軍手、雨天の場合は雨合羽、虫除けおよび日焼け止め(必要に応じて)
※アクセサリー、カメラ等は落ちないよう工夫をお願いいたします。
※飲み物の自動販売機はありますが、水筒などで水分補給のご用意をされてもOKです。

<申込先>
47CLUB
http://www.47club.jp/shop/contents3/vwine.aspx?cid=090914

申込締め切り:2009年9月18日(金)

【運営会社情報】
社名 : 株式会社岩の原葡萄園
住所 : 〒943-0412 新潟県上越市北方1123
代表者: 代表取締役社長 坂田 敏
設立 : 1890年(明治23年)
資本金: 2,000万円
URL  : http://www.iwanohara.sgn.ne.jp/index.php


【企画会社】
社名 : 株式会社47CLUB(よんななクラブ)
住所 : 東京都港区芝公園2-11-11
代表者: 代表取締役会長 良本 真澄、取締役社長 栗田 健一郎
設立 : 2008年(平成20年)7月1日
資本金: 2億2,500万円
URL  : http://www.47club.jp/

カテゴリ:
告知・募集
ジャンル:
フード・飲食
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「12217」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事