イタリア食材&イタリアワイン専門商社 モンテ物産『FOODE...|

イタリア食材&イタリアワイン専門商社 モンテ物産 『FOODEX 2017』に出展  大型ブースで南イタリアの最新トレンドを発信  『FOODEX』に本格的ピッツェリア・バールをオープン!

【展示ホール:6 ブース番号:6E-60】

2017.02.07 15:00

モンテ物産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:濱名 俊男)は、2017年3月7日~10日の4日間、千葉市の幕張メッセで開催される『FOODEX JAPAN 2017 第42回 国際食品・飲料展』にて、南イタリア・ナポリにフォーカスした食材を中心に、ピッツァ用小麦粉やEU認定のI.G.P.パスタ、本場のナポリコーヒー等、多彩なイタリア食材を出展いたします。

モンテ物産出展ブースイメージ
モンテ物産出展ブースイメージ

バターやクリームを多用する北イタリアの料理と比較して、トマトやオリーブオイルを多く使う南イタリアの料理は、素材の良さを引き出すシンプルなものが多く、日本でも広く親しまれています。
中でもナポリピッツァは、南イタリアを代表する料理のひとつです。世界中に様々なピザやピッツァと呼ばれるものがある中で、“ナポリピッツァ”は、シンプルに小麦粉、酵母、塩、水のみを使って練られた生地を高温の窯で短時間で焼き上げます。縁の部分は大きく膨らみ、表面はパリっとして中はもっちりとした食感と風味豊かな生地の味わいが楽しめるのが特徴です。近年は日本でも多くの本格的なピッツェリアが増えています。

モンテ物産のブースではシェフ、ピッツァ職人、バリスタを迎え、本格的なピッツァを中心にナポリの魅力のひとつでもあるカフェの文化(バール)や、500年以上前から乾麺パスタがつくられていたグラニャーノのパスタの美味しさ、チーズやサラミ、食事に欠かせないワインなど、豊かな食文化を丸ごと体験できる本格的なピッツェリア・バールをオープンしてお待ちしています。


■『FOODEX』での見所
1.最新トレンドのグルメ・ピッツァに欠かせないカプートの新商品が日本初上陸
  ~当日はナポリピッツァ世界選手権チャンピオンが本格ピッツァを披露~
イタリアでブームを起こしている最新トレンドのグルメ・ピッツァをご紹介します。今イタリアでは、懐かしさを覚える味わいと健康的な栄養バランスが人気となっています。
『FOODEX』では、人気のグルメ・ピッツァには欠かせない小麦粉、カプート社の“ティーポ・ウノ”を出展します。“ティーポ・ウノ”は、2017年2月に日本に初上陸した新商品です。選び抜いた品種の小麦を原料に、胚芽を豊富に含む小麦粉でイタリアの小麦の分類では、昔ながらの外皮の多い1(ウノ)タイプです。
「カプート」は、1924年に創業したナポリピッツァの本場で圧倒的なシェアを誇る製粉会社。ピッツァ職人やパン職人、パティシエなどと意見交換を繰り返し、プロの職人の求める商品を生み出してきました。
期間中は、2010年ナポリピッツァ職人世界選手権 ピッツァナポレターナS.T.G.部門優勝の牧島 昭成氏によるピッツァ作りのデモンストレーション(※3月8日を除く3日間)をいたします。また、カプートの代名詞ともいえる小麦粉“サッコ・ロッソ”を100%使用した、手軽に本格的なピッツァが焼ける常温解凍可能な冷凍ピザ玉もご紹介します。


2.パスタの聖地“グラニャーノ”の人気ブランド「ディ・マルティーノ」
  ~日伊の有名シェフ4人がオリジナルレシピを披露!~
パスタ・ディ・グラニャーノI.G.P.はナポリ近郊のグラニャーノでつくられるパスタで、EUに認定された特産品です。中でも「ディ・マルティーノ」は、100%イタリア産デュラム小麦にこだわってパスタを作っています。
もちもちとした歯ざわり、アルデンテの持続性が長く、ソースの絡みも抜群で、シェフにも人気のブランドです。
『FOODEX』では、日替わりで日伊の有名シェフ4人が来場し、ブース内のパスタ・バールで、「ディ・マルティーノ」の味わいをオリジナルレシピでご紹介します。

3月 7日:「ヴォーロ・コズィ」西口 大輔シェフ
3月 8日:「エル・カンピドイオ」 吉川 敏明シェフ
3月 9日:「リストランテ・アンティーカ・カッシーナ サン・ザーゴ」 カルロ・ブレシャーニシェフ
3月10日:「インカント」 小池 教之シェフ


3.世界で7名!IIAC認定講師のバリスタが真のナポリコーヒー「キンボ」を提供
南イタリアで最も有名なナポリのコーヒーブランドのひとつ「キンボ」。バール・コーナーでは、真のナポリコーヒーの味わいをIIAC認定講師(*)のバリスタ中川 直也氏がご紹介します。
*IIAC(Istituto Internazionale Assaggiatori caffe)イタリア国際カフェテイスティング協会。コーヒーの知覚・感覚的な価値を計る科学的方法を確立し、広めていくことを目的にイタリアで設立された非営利協会。現在世界40カ国以上で活動。IIAC認定講師は、協会で最上級の資格。

<本格ナポリコーヒー「キンボ」がネスプレッソ(*)で楽しめる新商品を紹介>
手軽に本格コーヒーが楽しめるカプセルコーヒーが普及しています。当社では2017年3月に「キンボ」のカプセルコーヒーを新発売予定。たっぷりの挽き豆を詰めたキンボのカプセルコーヒーでは、手軽に本格的なナポリ・エスプレッソをお楽しみいただけます。ブレンド、ローストの違う3種類の味わいをご用意。ネスプレッソ(*)のコーヒーマシンで使用/抽出可能。
*Nespresso(ネスプレッソ)は、ネスレ社の登録商標であり、キンボ社とは一切関係ありません。


4.新商品を先行試飲!コスパ抜群、気軽に飲めるイタリアの地酒・樽ワイン
ピッツェリアやバールでお料理と相性のよいワインを出展します。2017年4月に新発売する、フレッシュさがキープできるガス充填式の大容量の樽入りワインをブースでは先行してご試飲いただけます。赤白のフリッツァンテ(弱発泡性のスパークリングワイン)を含む、イタリアワインの中でも人気の味わいの辛口ワイン4種類をご用意。クールなサーバーで提供されるコスパ抜群のワインをお楽しみいただけます。


5.有機・スーパーフード イタリアで大人気のヘルシーフード大集合!
食に保守的といわれるイタリアでも、スーパーフードはAlimenti Alternativi(アリメンティ・アルテルナティーヴィ)と呼ばれ、美や健康に意識の高い人々の間で浸透してきています。シチリア・エトナ山麓で栽培されたオーガニックのブラッドオレンジジュース、オーガニックにんじんジュース、フルーツ・バルサミコ、グルテンフリーのパスタ、キヌアやアマランサスのパスタなどをご紹介します。また、近年話題の必須脂肪酸などを美味しく効率よく摂取できるオイルとして、アボカドオイルやヘンプオイルなども出展します。


■モンテ物産株式会社 会社概要
創業1977年 イタリア食材・イタリアワインの専門商社。創業以来、イタリア一筋に、イタリア全土から多様なワインを取り扱うほか、パスタ、オリーブオイル、トマト、各種サラミなど本物のイタリアの味を日本にお届けしています。

商号  : モンテ物産株式会社
代表者 : 代表取締役社長 濱名 俊男
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目52番2号 青山オーバルビル
設立  : 1977年
事業内容: イタリアワイン・イタリア食材の輸入商社
資本金 : 8,000万円
ホームページ: http://www.montebussan.co.jp/
Facebook  : https://www.facebook.com/montebussan/

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
フード・飲食 ビジネス全般 経済
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「121348」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報