FC今治育成コーチは小野剛(おの たけし)、トップチームのG...|

FC今治
育成コーチは小野剛(おの たけし)、
トップチームのGKコーチに藤原寿徳(ふじわら ひさのり)
のほか、チームアドバイザーとしてラモス瑠偉が就任
外国人2名を含む新選手7名も加入
今夏完成のスタジアム名は
「ありがとうサービス.夢スタジアム」に決定
自由にメッセージを入れられる
スタジアムネームプレートの販売も開始!

2017.01.27 18:00

JFL(日本フットボールリーグ)昇格を達成したFC今治(愛媛県今治市)は、2017年1月18日から今シーズンをスタートしました。今シーズンは、新たに有力なスタッフ2名、選手7名が加わり、さらにラモス瑠偉氏のチームアドバイザー就任も決定しました。目標の今シーズンJ3昇格を達成できるよう、万全の体制を整えました。

岡田オーナーと新選手7名
岡田オーナーと新選手7名

FC今治スタッフとファン・サポーターの皆さん
https://www.atpress.ne.jp/releases/120648/img_120648_2.jpg

また昨年発表いたしました今夏完成予定のJ3対応のサッカー専用スタジアムの名称も発表されました。
正式名称は、「ありがとうサービス.夢スタジアム」、通称「夢スタ」。
そしてそのスタジアムに設置される、好きなメッセージを刻印できるネームプレートの販売も本日2017年1月27日(金)より開始します。

さらに、全国の相手と戦うJFL(日本フットボールリーグ)のクラブとして、今まで以上に多くのサポーターの応援をいただくため、オフィシャルサポーティング組織“FC IMABARI Sailors' Club”を新設いたします。サポーターと一体になって、FC今治を盛り上げていきたいと思います。
本日の発表には約80名の一般サポーターも参加。岡田オーナー、新選手陣との記念撮影も実施いたしました。

スポンサーは、昨年から引き続き、トップパートナーには、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、オフィシャルパートナーには、株式会社LDH JAPAN、株式会社ありがとうサービス、三菱商事株式会社、渦潮電機株式会社、アディダス ジャパン株式会社に加え、今治造船株式会社、株式会社NTTぷららが新たに加わりました。

新体制及びクラブの詳細は、 http://www.fcimabari.com/ にてご確認ください。
岡田武史オーナーのコメントは以下の通りです。


【岡田武史オーナーコメント】
JFLに昇格して迎える今シーズンは、優秀なスタッフ2名、選手7名を迎え、来シーズンJ3昇格をめざし、万全の体制を整えました。
また今夏に完成する、5,000人収容するスタジアムの名称を「ありがとうサービス.夢スタジアム」、通称「夢スタ」とし、今後全国で活躍し、ビックなスタジアムになっても、ここが発祥の地、レジェンドスタジアムとして残るようにしたいと思っています。そのためには、この今治に根付き、スタジアムに足を運んでいただけるように、地道な活動を通し、スタジアムが快適で、スタジアムに来ると非日常を味わえ、おもしろいサッカーが見れる、というサポーターが増えるように取り組んでいきます。今まで、後援会として応援して頂いていた組織を、クラブで運営する“FC IMABARI Sailors' Club”を新設し、多くのサポーターが参加しやすいオフィシャルサポータークラブを整えて参ります。
今後もサッカーを通じて、様々な事業部を展開して参ります。引き続きご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。


【「ありがとうサービス.夢スタジアム」施設概要】
施設名    :ありがとうサービス.夢スタジアム
建設予定地  :今治市高橋ふれあいの丘16番内
設計主    :株式会社米北測量設計事務所
施工主    :四国通建株式会社
着工時期   :2016年5月
竣工予定時期 :2017年夏頃
収容人数   :5,000人超(立ち見含む)
フィールド面積:105m×68m
芝生     :天然芝
照明設備   :有り
その他設備  :J3スタジアム要件を基準に整備
土地利用   :今治市より株式会社今治.夢スポーツが無償で
        土地使用賃借を行い、民間でスタジアムを建設・所有


「ありがとうサービス.夢スタジアム」完成イメージ図
https://www.atpress.ne.jp/releases/120648/img_120648_3.jpg


ネームプレート設置イメージ図
https://www.atpress.ne.jp/releases/120648/img_120648_4.jpg


<一般からのお問い合わせ先>
FC今治事務局 ※9:00~17:00 土日祝日を除く
TEL  : 0898-31-8701
E-mail: contact@fcimabari.com

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
サッカー レジャー・旅行 経済
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「120648」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事